漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

芸術とは

芸術とは何か?絵画とは何か?その本質を知りたいならこれを読め

投稿日:2016年9月24日 更新日:

 

ishishi7455_hunehaiku

 

僕はあえてこう言う。

 

「絵はうまく描いてはいけない」

 

じゃあどう描くのか?

 

「圧倒的なあなた自身を描く」。

 

これは一体どういう意味なのか?

 

 

 

スポンサードリンク

対象に隠れた自分を描く

img_0951

 

絵というのは一般に「うまいものは良い絵」されている。

 

この場合のうまいとは、「対象を写真で映したように正確に描ける」ということを指す。

 

確かにそういう絵が求められるジャンルはあるかもしれない。

 

しかしこと芸術に関しては違うと僕は思っている。

 

 

それは絵を描くことの根底の意味を「正確に写す技術」ではなく「自己の魂の強烈な表現」と捉えているからだ。

 

 

例えばあなたが「ある一つの風景」を正確に絵で描くとする。

しかしそれによって出来た絵というのはすでにそこに

存在している「風景のコピー」にすぎない。

 

「そこにある風景」というのは、それ自体が完成された芸術作品である。

 

そっくりそのまま絵で描くという作業は、すでに

完成されている「自然という芸術」の劣化版を作ることに等しい。

 

劣化版を作るくらいなら、まだ写真で映したほうが話は早い。

 

%e7%b2%95%e5%b7%9d

 

僕が「そこにある風景」を描くとしたら、描くものは「風景」ではなく

「自分」である。

 

もしくは「そこにある風景」を

「より超えた何か」

 

「そこにある風景」というのはきっかけにすぎない。

 

きっかけを基にして、僕自身が感じ、見えたものを

自由に描く。

 

そうやって最終的に完成された絵というのは

「そこにある風景」とは全く別物かもしれないし、

何かしらの痕跡を残しているかもしれないが、結果

として「自分」がそこにある。

 

対象となるのは「そこにある風景」でも、花でも、裸婦でも、又は愛とか、苦悩とか友情といった

観念に置き換えてもいい。

 

何を描くにしても「対象というのはきっかけにすぎず、そこから引き出された自分を描く」ということが僕にとっての芸術だ。

29170462171_693efaf180_b

 

デッサンの練習として「正確に対象を描く」作業は

大切ではあるが、

こと「画家として作品を描く」のならば

「ただ正確に描くだけ」という行為は

「表現することを放棄した」のと同じ。

 

あなた自身を表現する際にどう考えても正確に描くという要素が必要であればそうすべきだろう。

「とりあえずうまく描いとこう」的な安易なうまさというのは芸術にとってはむしろ毒薬に働くのではないか。

 

「絵をうまく描こう」という発想は、絵を描く人ならほとんどがするので安易にそこへ行くことは「埋もれてしまう」危険性を持つ。

 

絵を描くときに大切なことは

「あなたが誰か?」ということだ。

 

「誰が描いた絵なのか?」

 

ここを追求することで「安易な

うまさ」とは明確に一線を画す、あなただけの表現が生まれる。

 

絵画とは単に平面におかれた絵具の塊ではなく「誰が、何のために、どういう方法で」表現したのかという

「絵の裏にあるストーリー」に価値がある。

 

そして「絵の裏にあるストーリー」とはすなわち 

あなた自身である。

 

 

僕は芸術の面白さというのはここにあると思う。

 

 

「良い悪いの基準がない世界」でそこに価値があると

認められるためには

まず第一に「唯一無二のあなたの絵を描き」

「その絵の価値を社会の人々に伝える」。

 

そのためにも「描いた絵の意味、独創性、制作するに至った意図」といったものを正確にあなたがつかんでいる必要がある。

norwegian-wood

 

絵の価値とは誰かに教えてもらうものではなく、あなたが決めるものなのだ。

 

常に、描く絵の答えは

「あなた自身にある」。

 

僕はゼロから価値を生み出すという芸術の特性を思うたびに、心から面白い表現だと感じている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-芸術とは
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

アートや漫画などジャンルの垣根を越えて自己表現するために大切な事

  僕はこれまでにない全く新しい表現を見つけようとしている。   それは粕川博康のアートと漫画を融合させることこと。   新しい表現を確立するために僕は実験を始めだした。 …

芸術作品の価値はゴッホとゴーギャンに共通するアレにあった!

    ゴッホとゴーギャン展を見てきてすごい事に気づいてしまった!   僕はよく美術館へ行くのだけど、それには意味がある。 様々な作品に触れることによって自分の中の創造力を掘り起こ …

no image

絵を描く時ジャンルを絞って特化させようと考える人の盲点

  今日は僕の特異な絵に対する考え方を書いてみる。 世の中に十人十色、様々な表現に対する思いを知ることで創作における何らかのヒントになるかもしれない。     Conte …

no image

ゴッホの描いたひまわりの裏にあるドラマと自己表現の意味とは

僕は2016年11月19日土曜日 東京新宿にある損保ジャパン興亜ビル42階にある「カリエール展」を見ると同時に、常設展示でファン・ゴッホの「ひまわり」を見てきた。   僕にとってファン・ゴッ …

no image

自己表現とは何か?この答えが無限の創造性を生む!

      そもそも自己表現とは何なのか?   調べると「自分の内にあるものを別の形にして 外部化すること」とある。   今日は創作する時における自己 …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。アートの要素を含んだ漫画制作をしています。油絵などアートも制作します。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!
******************************
出雲大社漫画イラスト
******************************

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!