漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

漫画の描き方

初心者でも分かる漫画の描き方講座が始まる!

投稿日:2017年2月5日 更新日:

ペン

僕はこのブログで初心者でも分かる漫画の描き方

をお伝えしようと思っている。

 

自分は絵が描けないから無理だろうとか

話しが作れないから…

などの理由で本当は描きたいのに

漫画を作り出せない人がいたら必見。

 

僕は誰でも描ける漫画の作り方をお伝えしていこうと思っている。

 

僕は小学校一年生の頃からオリジナルで漫画を描きだし、

これまで表現のメインが漫画創作だった。

 

僕が漫画を描きだした時、具体的な作り方などほとんど分からなかった。

しかし自分の中にある物語や幻想をとにかく描きたいという思いがあったので、見様見真似で創作を始めたのである。

 

小学校の頃はこんな感じの漫画を描いていた

 

小学校四年生の頃に描いていたマンガ「スタンド大冒険」

 

絵も内容も未熟だけどこれが漫画であることに間違いはない。

漫画を描く人が必ずしもうまい漫画を描かなければ

いけないという事はないのだ。

 

漫画は自己表現の手段だと僕は思っている。

 

あなたの中に漫画を通して表現したいものがあるのなら、

それを今できる力で描けばよい。

そういう漫画ならどんな人にだって描ける。

 

 

僕も初めは全然絵が描けなかった。

しかし漫画創作を続ける中でやがて自然に描けるようになった。

 

2016年3月頃にはこんな感じの漫画を描いている。

 

「メルへ一家の太陽」より

「メルへ一家の太陽」より

 

基本的に絵というのは描けば上手くなる。

 

どう描いたら上手くなるのかと考えながら、描き続けることで

どんな人だって絵は描けるようになる。

 

描き続けている限り絵の上達は時間の問題である。

 

 

では物語やキャラクター創作はどうだろうか?

これもセオリー、ノウハウというものがある。

基本を押さえさえすれば作れる。

 

何も漫画家になるのではない。

あなたの表現欲求を漫画創作を通して表現するのに

飛びぬけた絵の上手さや漫画の才能など必要ないのだ。

 

 

スポンサードリンク

大切なのは一つの作品を描き切る継続力


どんな人でも漫画を描けるようになれる唯一つの能力は

「継続力」である。

 

29166255646_58746e49c8_b

 

漫画を描くというのはマラソンを走るのに似ている。

地道なコツコツとした作業をひたすら続けることのできる継続

と忍耐力こそが漫画を描くのに必要な要素である。

 

途中で飽きて作品を放り出してはいけない。

漫画を描く人は目の前の一作一作を確実に、着実に完成させていくことでしか成長はありえない。

 

 

漫画を一本書くというのはそれなりの労力と時間を要する。

するとこういう人が出てくる。

 

・漫画を描き出したはいいけれど、途中で内容が

つまらなく感じて放棄した

・初めのページの絵とラストの絵で質が明らかに変わってしまい

納得できないので作品を放り出した…

 

こういう人には漫画を描き続けることは出来ないだろう。

 

なぜなら漫画を描くときに大切なことは

目の前の一作一作を確実に、

着実に仕上げていくことだから。

 

あと描き始めでいきなり連載をやるのはやめた方が良い。

 

それよりもページ数を定めた読み切りで力を磨くのがベスト。

ただでさえ完成させるのに時間がかかる漫画をいきなり連載にすれば、途中で飽きたり、ストーリーがごっちゃになったりで三日坊主になる可能性が非常に高い。

 

決められたページ数の中でキャラクターをきちんと見せ、

話をまとめ上げる力がまず必要になる。

 

 

 

途中で放り出された漫画は作品ではない。


img_2158

 

最後まで描かれてていない漫画は読みようがないし、

評価もしようがない。

 

また作品を途中放棄する人はそれが癖になって

また行うようになるだろう。

 

これを防ぐためにも最後まで描き切るのだ。

 

作品は最後の一ページまで描き終わったときに完成する。

当たり前なことなのだけどこれが出来ない人が意外に多い。

 

自分が作ると決めた作品は最後まで描き切ること。

これを肝に命じておいて欲しい。

 

描いてる途中面白くなくなって放り出したくなる

気持ちも出てくるかもしれない。

僕も漫画制作途中何度も迷走し放り出したくなる時があった。

 

しかし一本の漫画を完成させることで見えてくることが確実にあるのだ。

 

漫画を仕上げるには様々なステップがある。

そのどれにも慣れておく必要があるだろう。

試行錯誤することで自分らしい描き方が発見できるようになる。

これをやったらいけないんだという事もやってみることで分かる。

そのためにも描くと決めた作品は完成させること。

 

一つの作品を描き切るという行為が漫画を描く能力を育てる最も重要な要素の一つだと僕は思っている。

 

漫画創作をお伝えする為に僕のスタッフをご紹介する


今回漫画創作法をお伝えするにあたり、

僕の方もスタッフを用意しているので彼らをご紹介したい。

 

kyara002

バカオ「やあ俺バカオ。

今度粕川と一緒に漫画の創作法を

お伝えすることになったんだ、

よろしく!

 

俺は漫画は描くより読む方なんだけど、

粕川から色々聞いてるから大丈夫だぜ。

 

俺は粕川が小学校四年生の頃に作り出したキャラで

彼の描く四コマ漫画で主役もやってるので

そちらの方もよろぴくね~!」

 

 

kyara001

 

愛野すず「はじめまして、愛野すずといいます。

この度は粕川さんが漫画創作法をブログ上で

公表するというのでスタッフとして呼ばれました。

 

私は”変身!ドクロイダー”という漫画でわき役として

粕川漫画にデビューしました。

 

粕川さんが18歳くらいの頃に誕生したんですね。

最近あまり出番がないのでちょっと私の知名度

広げるためにも頑張っていきたいと思います。

それではよろしくね♡きゃぴ!」

 

 

kyara005

チッティ「オス、俺猫のチッティ。

 

さっき人ん家の屋根で瞑想してたらさ、頭がつるぴかに禿げた

おっちゃんがえらい形相でこんなこと言うんだ。

 

「このクソ猫また俺の家で瞑想しやがって!

通行人が変な顔するから早く降りろ!」

 

そんで警察まで呼ばれちゃったから退散してきたとこなんにゃ(汗)

 

 

俺は猫の惑星の王子。

でもすんごくわがままだったから精神修養のために

地球へ修行に出されたの。

猫の悟りを開くために今日も瞑想修行をしてるのにゃん。

 

今度粕川と一緒に初心者でも分かる漫画の描き方

をお伝えするのでそんときゃよろしくにゃ!

 

ちなみに今度このブログ上で粕川が俺を主人公にした漫画

「猫のチッティ」を連載することが決定したぞ!

おたのちみににゃ~

 

という事で今日はどこで瞑想してこようかにゃ~!」

 

 

はいはい、以上三名と僕で漫画を作るために

必要なことをお伝えしていこう。

 

またメルマガではよりディープな実践的なマンガ創作法も書いていくのでそちらもこうご期待!

 

 

まとめ


 

 

バカオ、すず、チッティ三人とも僕の漫画の重要キャラで、

今回の企画にワクワクしているようだ。

 

僕はブログを書いたり本を読んだり、映画を観たり

絵や漫画を描いたりで

毎日忙しいので上の三名に助けてもらいながら

情報発信をしていこうと思う。

 

 

最後に漫画を描く際に大切なことを一つ。

 

漫画は楽しんで描くこと。

 

どんなことをやるにしても楽しんで行うことに

勝るものはないと思っている。

 

僕自身漫画を描くとき、破壊的な楽しさがある。

 

地道に描き、発想し、創作を楽しむ。

これが漫画創作を続ける秘訣。

 

自分の世界を漫画で表現するって本当に素晴らしい事なんだ。

あなたも勇気をもって果敢に漫画創作に挑戦してほしい。

 

では僕もバカオ、すず、チッティと最後の調整に入るので

またまた~。

 

 

スポンサードリンク

-漫画の描き方
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ベートーベンのピアノソナタ第14番「月光」を漫画で表現した方法

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーベンの「月光」という曲をご存じだろうか? ベートーベンと言えばJ.Sバッハやモーツァルトと並び、西洋音楽史上最も重要な作曲家の一人であり、クラシック音楽の流れを転換させた …

漫画 棒人間

棒人間の漫画は漫画表現の原点!絵が描けない人が漫画を描くには

「棒人間が主人公の漫画ってありなんですか?」 こんな疑問を持つ方もいるでしょう。 漫画とアートを組み合わせて創作活動を行う粕川はこう言います。 「棒人間の漫画はいいどころか、漫画描きにとって最も基礎的 …

漠然としたアイデアを漫画に起こす構想の作り方4つのステップ

漫画のテーマを決めたら、次は漫画の構想を立てる段階に入ります。   漫画の構想って何? どんなことすればいいの?   漫画の構想とはあらかじめ決めておいたテーマをもとに漫画の全体像 …

あなた自身を表現する1ページ漫画の簡単な描き方

あなたは1ページ漫画を描いた事があるだろうか? 漫画と言えば数ページの読み切りもの、連載漫画、四コマ漫画と色々ある。 意外と1ページ漫画には手を出したことがないかもしれない。   「1ページ …

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

棒人間ネタで四コマ漫画を描いた理由と発想の仕方について

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画   Contents1 棒人間ネタの四コマ漫画を描いた理由2 棒人間ネタの四コマ漫画を発想した経緯3 【棒人間ネタで四コマ漫画を描いた理由】漫画を描くときに …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!