漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

引き寄せの法則

引き寄せの法則で良い気分でいるための6つのコツを大公開!

投稿日:2018年7月31日 更新日:

良い気分で良い現実を引き寄せる

引き寄せの法則に関する本や動画を見るなかでとても大切な学びを得ました。

この教えはこれまでの僕の常識をくつがえす、破壊力満点なものでした!

 

それは何か?

 

「いつでも良い気分でいることの大切さ」です!

 

引き寄せの法則と言えば自分が発した思い、波動と同質の現実を引き寄せるという法則。

人が何かを感じたとき、それに伴った波動が発生しています。

 

悲しいことを考えれば悲しい波動が、うれしいことを考えればうれしい波動が出ています。

波動は同じ質の波動を引き寄せるので、あなたの現実世界に投影されます。

 

 

常に良い気分でいることで、同じような気分の良い現実が引き寄せられてくるのです。

 

良い気分でいると、いいことが一杯です。

例えば漫画や絵を描くときに良い発想が出てきたり、心に余裕が生まれるのでちょっとしたことで動じない心でいられます。

 

また引き寄せの法則では、良い気分でいることで願いが叶いやすくなると言われています。

願いを意識しながら人生楽しくワクワク生きていると、願望実現に必要なものは皆揃ってくるのです。

 

なんか良い法則が宇宙では働いていますね~!

それなら良い気分でいないわけにいかないでしょう!

 

という事で僕は日ごろから、かなり意識的に良い気分でいるようにしています。

 

ここでは良い気分でいる事が良い現実を引き寄せることについて、良い気分でいるために普段僕が行っている6つのコツについて書いていきます!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

良い気分でいると良い出来事を引き寄せることを知らなかった頃

僕は良い気分でいることがここまで凄い効果があるなんて以前は知りませんでした。

例えば絵や漫画を描くにしても必要なのは努力して頑張って、必死に取り組むことが最善だと思っていたのです。

 

これまで自分なりに努力したり頑張ったり、必死さをバネに創作に取り組んでいたと思います。

でも、これって疲れるんですよ…

 

「努力、頑張り、必死さ!」

一見美徳のように思われがちなこの観念。

 

僕は引き寄せの法則を知り実践する中で、自分の経験も踏まえて感じています。

額に汗して必死に頑張るよりも、めっちゃめちゃ良い気分で幸せを感じながら取り組む方が良い結果が出やすいし楽しいって!

 

良い気分で何かを行っていると、その行動事態を楽しめます。

楽しんでいるからパフォーマンスが上がる。

良い気分でいるから良い波動が発生して、さらに良い出来事を引き寄せてくる。

 

常に良い気分でいると全てが好循環になるのです。

 

努力、頑張り、必死さを否定はしません。

時には大切な要素だと思います。

 

ただどちらも経験した上で確実に言えるのが、僕は良い気分で楽しく生きる方を選択するという事だったのです。

 

 

がんばる事をやめていつも良い気分で望む人生を引き寄せる

がんばる事をやめていつも良い気分で望む人生を引き寄せる

僕は引き寄せの法則や潜在意識の事を知って、変わったことがあります。

 

頑張ることをやめたんです。

 

本当に自分が好きなことって、夢中になって取り組んじゃうから頑張る必要がないんですよ。

好きで好きでしょうがないから気が付いたら行っている。

好きなことをしていると時間が進むのが早く感じるし、それがお金になろうとなるまいと好きだからやってしまう。

これが好きなことに夢中になっている状態です。

 

でも努力とか頑張りとか必死さという観念は、そんなに気が進まない事を無理やりやるというニュアンスを感じます。

 

僕が頑張っちゃっていた頃は肩に力が入って緊張し、体がこわばっている状態にありました。

確かに多少の緊張感は大切です。

 

しかし緊張状態よりも体がリラックスして楽な状態で行うときの方が、潜在的な能力がより発揮されてくるように感じます。

 

がんばらないといけない事っていうのは自分の中でどこかに抵抗を感じているのではと思います。

だって心底好きなことなら、頑張る以前に誰に言われなくても取り組んじゃうから。

頑張る必要がないくらい好きなことをすればいいのです。

 

好きなことに無我夢中で取り組んでいる人と、そんなに気が進まないけど努力と頑張りで何とかしようと取り組む人、どちらの人になりたいですか?

 

僕は心から楽しいことにのめり込んで、ワクワクと幸せに満ちた人生を選択しようと思いました。

 

だから頑張ることをやめたのです。

 

今ある現実に対する感謝が良い気分と良い現実を引き寄せる

これまでの僕は絵や漫画を常に描いていないといけないという強迫観念を持っていました。

常に創作活動をしていないと腕が鈍り、望むような作品が出来ないのではという恐怖感があったのです。

 

この思いは「~をしないと~が出来ない」という欠乏感からくる思考ですね。

このような自分を制約する思考をしていると、幸せに生きるのが難しくなるなと感じました。

だって大切な人と楽しい時間を過ごしている時に、「早く創作しないとやばいよ~!」なんて思ってたら、楽しめない。

僕は実際にそういう人間だったんですよ。

 

例えば友人と大自然の温泉に行って楽しんでいるのに、日常の些細なことが気になって素直にその瞬間を楽しめなかった事がある。

 

人生はその瞬間瞬間が全てなんです。

 

過去も未来も観念の中にあるだけで、存在していない。

ただこの瞬間の連続の中に人生がある。

だから今この瞬間を楽しめなかったら、きっとこの先ずっと人生を楽しめないだろう。

今この瞬間を最高に充実させよう!

そうすればこの先に続く未来も素晴らしいものになる!

 

こう思い至ったわけです。

 

それで幸せになるなら今この瞬間を幸せに感じる必要があるのです。

何かがあるから幸せになれるわけではない。

僕もずっと何かがあれば、誰かといれば幸せになれると思っていました。

 

でも違ったんですね。

 

引き寄せの法則や潜在意識を学ぶ中で、「今この瞬間にあるものに対して感謝をし、幸せを感じられる自分でいること」が大切だと分かりました。

 

今この瞬間に幸せを感じるとは今自分がある状況に対して、持っているものに対して感謝をするという在り方です。

きれいごとに聞こえますね、僕も初めはそう思っていました。

 

でも本当に人生を幸せに生きていきたいと思うなら、今ある状況に感謝するという在り方は絶大な威力を持ちます。

 

今ある状況に満足してこれ以上進化成長しない、というわけではありません。

 

望む願いを叶え、進化成長し続けていく。

でもその時その時の状況を、あるがままに楽しみ、感謝し、良い気分でいることなんです。

 

こうすることで自分から発される波動が良いものになり、引き寄せの法則から同じような良い出来事をどんどん引き寄せられるようになる。

 

良い気分でいて、人生をあるがままに楽しんで、ワクワクを元に行動していくと気が付いたころには願いが叶っている。

 

なんて素晴らしい法則でしょう!

 

 

良い人生を引き寄せるために僕が行う良い気分でいるための6つのコツ

良い現実を引き寄せるための良い気分でいる5つのコツ

自分が常に良い気分でいることで、それと同質の良い状況を引き寄せるというのが引き寄せの法則。

なので僕は良い気分でいられるように常に意識しています。

その方法をご紹介しましょう。

 

1.自分が今何を感じているかを常に意識する

自分がその瞬間、何を感じているか?を常に意識するようにしています。

 

実は感情ってすごく役立つ機能なんですよ!

感情は今自分が考えていることを教えてくれます。

 

自分が嫌な思いを感じていたら、意識が嫌な事を考えているよというサインになっている。

嫌な感情を引きずっていると、それと同じような現実を招いてしまいます。

なので嫌な感情を感じていると気付いたら、すぐさま意識を前向きな方向に向けるんです。

 

例えば嫌な気分を感じたら

・今ある状況で感謝できることは何かを考える

・望む未来が実現したらどんなに幸せかってことを考える

・嫌なことを考えていた意識から、今やっていることに意識を向けて集中する

 

などなど

 

自分の感情をモニターしていれば、今何を感じているかが分かります。

今この瞬間良い気分でいられているようなら、バッチリOKなんです!

その良い気分を引き続き続けていきましょう。

 

2.嫌な、辛い感情を感じてしまったら

でも人生生きていると嫌な、辛い気持ちになることもありますね。

嫌な、辛い感情を感じる事自体は大丈夫なので、思いっきり感じつくしましょう。

 

人間なので生きている限り、あらゆる感情が生まれてきます。

それでいいのです。

あるがままを感じ、感じつくす。

 

それで十分にその感情を感じきったら、良くなるコツがあります。

 

自分にこのような質問をするのです。

 

 

「で、どうなりたいの?」

 

何か辛い思いにとらわれたら、最後に必ずこの質問をして下さい。

「どうなりたいの?」の質問に対して出した答えが、現実に引き寄せられてくるからです。

 

例えば車の運転中、人と会う約束があるのに渋滞に巻き込まれイライラしている時。

全然渋滞が動かないことに愚痴が出てくる。

 

そしたらこう質問するんです。

 

 

「で、結局どうなってほしいの?」

「どんな感情を感じていたいの?」

 

渋滞に巻き込まれて愚痴っている人の望みは、「早く渋滞を抜け出して約束の時間に間に合い、良かったという感情を感じること」なのではないでしょうか。

 

渋滞に巻き込まれてイライラした気持ち、そのままでいていいんですか?

渋滞に巻き込まれてイライラした気持ちを、幸せに感じるために意識の向きを少し変えてみるという選択もあるのです。

 

例えば

「渋滞に巻き込まれて何もすることがないから、以前考えようと思っていた計画を考える時間に当ててみよう。良かったな。」

 

という方向に意識を変えてみる。

 

意識がイライラから少しでもホッとする方向に向くと、自分から発される波動も変わるので、その後に引き寄せるものも変わります。

 

嫌な、辛い感情を感じたらいったんその感情を感じ尽くす。

その上で意識を少しでも良い気分に感じられる方向に向けるんです。

そうすると嫌な波動から良い波動に切り替わり、そこから体験する現実が変わり始めてきます。

 

嫌な、辛い感情を感じても大丈夫。でもそれを引きづらない。

「で、どうなりたいの?」

これに対する答えを強く思うことで、その現実を引き寄せ始めます。

 

3.無理しない、疲れたら休む

引き寄せを本格的に知る以前の僕は、絵や漫画を描くときに休み時間を取らずぶっ続けで創作しているのが普通でした。

 

休む時間がもったいないくらいに思っていたのです。

 

しかし人が集中して最良のパフォーマンスを発揮できる時間には波があります。

ぶっ続けで作業をするよりも疲れたら休んで休憩をとり、頭と体を休ませた方がその後の仕事がはかどるという事が分かりました。

 

無理をせず疲れたら休むことで、良い気分でいやすくなるんですよ。

また、休むときも何か気分が良くなるようなことをしてみましょう。

 

例えば

・一息入れるためにコーヒータイムを取るとか

・おやつに好きなデザートを食べてみるとか

・好きな音楽を聴いて気分転換するとか

 

自分の気分が良くなることなら何でもいいのです。

 

引き寄せの法則で大切なことは、自分を常に良い気分でいさせてあげること!

良い気分でいることが願望実現や最高のパフォーマンスを発揮することに繋がるのです。

 

なので自分が苦しくなるような頑張りや苦労は、むしろ必要ない。

 

いかにあなたが気持ちよく、楽に、リラックスして、ワクワクしていられるのか?

ここを徹底的に追及するんですよ!

 

そうするとインスピレーションも受けやすくなるし、良い気分だから良い波動が出てきて、周りにも良い影響が広がっていきます。

 

このときも自分が望む状況を頭の中で思いえがき、それが実現したときの感情を感じていてください。

 

自分らしく楽しくワクワクして生きると願望実現もしやすくなり、発する良い波動が周りにも良い影響を与えてくれる。

人生はこんなにもシンプルだったわけです。

 

無理しない、疲れたら休む。

自分を良い気分にすることで良い波動は生まれて、良い現実が引き寄せられてきます。

 

4.焦らずゆったりと生きる

僕は引き寄せの法則や潜在意識についてよく知る以前、何かに急き立てられるように焦る気持ちがありました。

 

常に何かに焦っていたのです。

 

急いで何かをやらないとうまくいかないという思いがあるために、焦るっていう行動にでるわけですね。

焦って行動しないとうまくいかないって思いがある時点で、欠乏感から出た行動です。

欠乏感を感じながら行動しているわけだから、引き寄せの法則で焦りを感じさせるような現実が次々にやってきます。

 

もちろん状況によって焦って行動すべき時はあるでしょう。

しかし本当に物事をうまく生かせたいときに、いたずらに焦って行動するのは良くないと僕の体験からも明確に分かります。

 

焦っている時に限って物事が上手くいかないということが、これまでたくさんありました。

焦って行動してるから何かをミスしたり、忘れたり、慌てた行動になってしまう。

 

でも焦らずにゆったりした気持ちで行動すれば、ちょっとした事に気が付けたり、冷静に物事に対処できるんです。

 

僕は引き寄せや潜在意識を知ってからは、自分の中にあった焦りの観念をなくすようにしています。

何か行動をしていて焦っている自分を感じたら、深呼吸をしたり、あえてその行動をじっくりやってみるという事をしています。

 

焦ることで本来持っている能力が阻害されているのなら、ゆったりした気持ちで落ち着いて行うことで最良な行動が引き出せるわけです。

 

スポンサードリンク

5.瞑想やリラックスタイムをとる

温泉

一日の中に瞑想をする時間や何もしないリラックスタイムを取るのはおすすめです。

瞑想やリラックスタイムを取ることで良い気分の波動に浸ることが出来たり、願望実現につながる思いを宇宙に伝えることが出来るのです。

 

瞑想は雑念を排して精神を統一をするので、願いが宇宙に届きやすい状態になっています。

 

この瞑想状態のときにイメージしたり自分に対する良い言葉をかけることで、深層意識に変化をもたらし、願望実現に大きな効果を発揮すると言われています。

 

僕は18歳の時から瞑想をしており、望む状況を頭の中でイメージすることを日課のようにやっています。

ちなみに僕の漫画のキャラクターである猫のチッティも、暇さえあれば瞑想をしている変なネコです(笑)

瞑想 猫

瞑想 猫

 

瞑想でなく横になってリラックスするのでも大丈夫。

 

とにかくあなたが楽に、良い気分の状態になることが大切なのです!

その上で望む状況をありありとイメージして、それが実現した感覚をリアルに感じる。

 

これが宇宙へ強烈に願いをオーダーするコツです。

 

瞑想したりリラックスタイムをとると体が楽になるので、良い気分の波動が出やすくなります。

 

僕は漫画のアイデアが欲しい時などは、すぐに瞑想を始めますね。

瞑想中に望む漫画のアイデアが来るように祈り、もうすでにアイデアがやってきたとイメージするのです。

 

こうすると大体瞑想中、もしくは瞑想後に何らかのベストなアイデアが浮かんで漫画制作に取り組めるという事がよくあります。

 

迷いごとがあってどうしても答えが欲しい時、これから人生をどう動いていけばいいか分からない時なども、すぐに瞑想をはじめて内なる存在に答えを求めます。

全ての人間はみんな広大無辺な宇宙の集合意識と繋がっているので、必要な答えを導き出すことが出来るのです。

 

一日のうちに瞑想やリラックスタイムをとる習慣があると、人生だけでなく創作においても良い影響が出てきますよ。

 

6.良い気分になる言葉をひたすら言う

良い気分でいるために強烈に効く方法が、「良い気分になる言葉を発する」ことです。

 

「ありがとうございます!

「ツイてる!」

「全てに大感謝!」

「全てがバッチリうまくいってます!」

 

のように気分が明るくなる言葉を言うんですよ。

 

その時あなたがどんな気持でも構わないので、気分が良くなる言葉をひたすら発する。

言葉に気持ちが伴っていなくても、口に出すだけで段々心がその気になってきます。

それこそ一日に1万回以上言ってみるのです。

どうしたって良い気分になりますよ。

 

もし口に出せる状況にないなら、心の中で唱え続けるのでも大丈夫。

 

口に出す言葉は気分にも影響を与えるし、言葉そのものにエネルギーが宿っています。

 

運を良くするのなんて簡単なんです。

ひたすら「ツイてる!」と言いまくって、強引に運を引き寄せてしまえばいい。

 

同じように良い気分でいるには、気分が良くなる言葉をひたすら言い続けることです。

良い気分になることを言い続けるだけで、必ず心も良い気分になっていきます。

 

いつも良い気分でいて良い現実を引き寄せよう!

良い気分が良い現実を引き寄せる

人間はその人が考え、感じることを波動として放射しています。

放射した波動は同じ性質の波動を引き寄せて、現実を作り出すのです。

 

悪い気分でい続ければ、そのような現実が延々と続いていきます。

 

やっぱり人生幸せに楽しくワクワクして生きたい!

そう思う人は今この瞬間から良い気分でいることを心がけましょう。

 

あなたが望む願望が実現するとき、宇宙は直観の形でどう動けば良いかを教えてくれます。

また漫画や創作のアイデアが欲しい時、最良の案を宇宙が届けてくれます。

 

そんなときに良い気分でいると、直観を受け取りやすくなるんです!

でも嫌~な気分で心が一杯だったらせっかく宇宙が願望実現のヒントをくれているのに、サインに気づけなくなってしまうんですね。

 

人が発する思いはそれと同質の波動を出して増殖していくので常に良い気分でいると、どんどん良い気分になるような現実が引き寄せられてきます。

 

何気ない自分の思いに注意をして、その都度良い気分に向けていく習慣をつけていきましょう!

思いは現実になる事を体験して大激変!新たなる人生を歩みだす

愛野すず
いつもありがとうございます!

 

 

スポンサードリンク

-引き寄せの法則

執筆者:

関連記事

思いは現実になる

思いは現実になる事を体験して大激変!新たなる人生を歩みだす

「思いは現実になる」   僕は今年「思いが現実になる」体験をして、人生が激変しました。 迷いと混迷に満ちた日々は終わり、人は望む人生を自由に作れるということを知りました。   人は …

潜在意識 絵 表紙 加工済み

絵で願望を描いて潜在意識に注文すると叶っちゃうって本当?

  あなたには叶えたい夢ってありますか? ここでは絵と潜在意識を使って叶えたい夢をかなえる方法について解説してきます。   方法はというと 「あなたが願望を実現して喜んでいる状況を …

引き寄せの法則の漫画 少女

引き寄せの法則の漫画で願いの叶え方を書いてみた!

  このページに来たあなたはひょっとして引き寄せの法則の漫画に興味があったのでは? それでは引き寄せの法則を扱った4コマ漫画をご紹介します! 漫画の後には引き寄せの法則による願いの叶え方5ス …

自分の人生は自らの思いが作っている

「自分の人生は自らの思いが作っている」~もっとがんばれ!バカオ君

自らの思いが人生を作っていた! 人はその人が考えるような人間になっていく。   これまでの人生を振り返って、こんなはずじゃなかった!って思いが湧いてくることがあります。 あの時もっとああして …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!