マンガアート芸術家

マンガとアートを組み合わせた「マンガアート」を作る、「マンガアート芸術家」の漫画アートブログです!マンガアートによって一切を表現し、自分自身を強烈に表現する!そんな表現者のありさまをお届けします!

【エッセイ漫画】漫画アート芸術家のフリーランスな日常 マインド 引き寄せの法則 漫画作品集

自称天才に実績は必要?奇想天外な表現者のぶっとんだ認識を漫画と記事で紹介!

投稿日:2021年3月24日 更新日:

漫画アート芸術家のフリーランスな日常の表紙

どうも、自称「天才漫画アート芸術家」のカスカワです!


先日ツイッターにて、要約すると以下のようなご質問がありました。



「天才と自称されていますが、なにか実績はおありですか?」


今回は、このご質問にお答えしましょう。




筆者が天才と自称する裏には、ぜひとも表現したい重要なメッセージがあるのです!


スポンサードリンク

自称天才表現者に実績は必要?

自称天才,奇想天外
自称天才,奇想天外
自称天才,奇想天外

自称天才表現者のぶっとんだ認識とは?

以下の記事にも書きましたが、筆者は18歳の時、自分は天才に間違いないと思うようになりました。


とはいっても天才と呼ばれるような実績があったわけではありません。


当時筆者はヴァン・ゴッホやジョン・レノン、モーツァルトやミケランジェロ、ゴーギャンやピカソのような表現者に胸を打たれたのです!



彼らの素晴らしい作品群、そして生き様は、筆者の心に不滅の刻印を刻みました!


そして、決めたのです。



「私は世紀の天才クリエーターになろう!」と。



そう決めた瞬間から、誰がなんといおうと、筆者は世紀の天才クリーエーターでした。



実績とかこれまで何をしてきたとか、スキルが足りてるのかとか、一切関係ありません。


筆者がそう決めたのだから、もうすでにそうなのです!




今になって気づきましたが、筆者のこの認識は潜在意識の「なる」でした。




天才というからには、それなりの実績が必要だと普通は思うでしょう。

この心理の裏には、以下の思いがあります。

「たいした実績もないのに天才なんて言っちゃっていいのか?」

実績や裏付けがあれば自信が持てるけど、それがないと自信が持てない、ということですね。

このような他者と比較して得る自信は、非常にもろいんです。

自分よりすごい人を見たり、周囲から批判の声を受けたら、簡単に崩れてしまう自信なんです。

そんな儚い自信なんか、必要ないんですよ。

周りがどうだろうと、誰が何をいおうと、ただその人はすばらしい!

その人がその人であるだけで、無条件にすばらしい!

これが、本当の自信です。

自信に根拠など必要ないのです。

スポンサードリンク



叶えたいものがあるなら今その自分になる




何かを叶えたい人、何者かになりたい人は、今この瞬間、臨む自分になるのです。


いつかではなく、今なるんです。



極端な話、実績ゼロだろうと、スキルが足りてなかろうと、かまいません。


本当にそれになりたいのなら、今、なるのです。




今望む者になり、それになり続けた時、その人の現実には望むものがあらわれてくるでしょう。



僕はこれを宇宙の法則だと思ってます。




自分の属性を決めるのは、自分自身ですよ。


誰か他人に、世間に決めてもらうのではないのです。



「自分が誰か?」は、あなたが決めるのです。



そして決めた自分でい続けるのです。






僕は漫画アート表現者として生きていこうと決めた時から、「天才」を自称しようと考えてました。



なにごとかを成したから天才なのではなく、初めから天才の立ち位置でいようと決めたのです。



天才と呼べるような作品があろうとなかろうと、絵が未熟だろうと、かまいません。



いかなる条件づけとも関係なく、ただ自らが望む存在であればいいのです。





でも実際に筆者が天才と思えないと、人が言ったとします。




人がなんと言おうと、いっこうにかまいません。


筆者がそう決めたから、そうなのです。





筆者は20世紀を代表するボクサーのモハメド・アリに感銘を受けたのです。


モハメド・アリはまだ無名の頃から、ビッグ・マウスをたたくことで有名でした。


俺は偉大だ!」

「俺は美しい!」

「俺は世界最高のボクサーだ!」


アリはこのような言葉をテレビなどメディアでも言い放ち、やがて世界王者となりました。





僕は、モハメド・アリの揺るぎない確信に感銘を受けたのです!



そして自分も、実績があろうとなかろうと、望む自分に初めからなろうと決めたのです。





人は誰もが、望む存在になれます。


その力を持ってます。




それなら今、なってしまいましょう。



「~ができるから」、「世間が評価したから」、「これこれの実績があるから」などの条件付けとは無関係に、今この瞬間、それになるのです。


そして「望む自分でい続けるのです」。



その時、僕たちが生きているこの幻想世界においても、望む現象が起きてくるでしょう。




20世紀を代表するスペインの画家サルバドール・ダリが、非常に感動的な言葉を残しています。


「天才を演じよ。さすれば天才になる」~ダリ



僕はこの人生で、ダリの言葉を実践しているのです。




奇想天外な表現者のぶっとんだ認識は、以下記事にも書いてあります♪

前後の「漫画アート芸術家のフリーランスな日常」は以下リンクから♪

最後までお読みくださりありがとうございました!

 

●いつもブログランキングのクリックをありがとうございます♪

 

 

●当ブログでは頻繁に漫画を更新しております♪

ブログ記事下漫画作品集バナー

ブログ記事下バカオ漫画バナー

 

 

スポンサードリンク

-【エッセイ漫画】漫画アート芸術家のフリーランスな日常, マインド, 引き寄せの法則, 漫画作品集

執筆者:

関連記事

長寿の秘訣

ファスティングとは?一日一食生活が健康や創作に及ぼす効果~第88話「長寿の秘訣」

漫画や絵を描いて生きていく人は体が資本なので健康であることが必須! 僕は出来る限り長く生きて、たくさん作品を残したい! そんなことから最近ある健康法を取り入れています。 それがファスティングです! え …

ジャックと豆の木,漫画,24

【ブログ連載漫画アート】アランがリュックから取り出した物~バカオのジャックと豆の木24回目

バカオを主人公にしたジャックと豆の木のブログ連載漫画!童話「ジャックと豆の木」を元にして、三本髪のバカオ青年がふしぎ世界を体験します。バカオ青年は豆の木を登ってどんな世界をみてくるのでしょうか? ⇒バ …

粕川博康の漫画ブログ4~6のサムネイル画像

億万長者になりたい人登場の1ページ漫画他全3本収録!粕川博康の漫画ブログ4~6【2010年制作】チャップリンの映画モダンタイムスの感想も語る

粕川博康の漫画ブログ第2弾の登場!今回の漫画には「億万長者になりたい」の巻他全3本収録!「粕川博康の漫画ブログ」とは何か?2010年2月~4月にかけて書いていたSeesaaブログに投稿した、1ページ漫 …

漫画,表現者

漫画表現者として思うこと【1ページエッセイ絵日記漫画】

今回は1ページ漫画として絵日記を描いてみました。というのも、今後はブログに載せるための簡易的な漫画だけでなく、自分が本当に描きたい漫画を描こうと思ったからなのです。本当に描きたいものを描くためには、縦 …

エッセイ漫画,求めていた答え

【エッセイ漫画】心地よくリラックスしてたらやってきた。求めていた人生の答えが

        アート要素の入った漫画創作を志向する表現者・マンガアート芸術家。     そんなマンガアート芸術家のフリーランスな日常を、絵 …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール
自画像イラスト

肩書

マンガアート芸術家/アート要素の入ったマンガを描いて強烈に表現する人

プロフ説明文

マンガとアートが融合した「マンガアート」の創作をする、「マンガアート芸術家」です!詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
ブログ連載してる漫画の下描き&ペン入れ動画&漫画ブログを運営して気づいた漫画創作系トークを配信しています!
チャンネル登録もよろしくお願いします^^

ユーチューブチャンネルバナーイラスト

イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

電気自動車,漫画

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

新しい出発,漫画

プルシャンブルーの夜,漫画

富岡製糸場,漫画

フリーター,主人公,漫画

異星人,戦争,漫画

最新記事
よく読まれている漫画&イラスト記事はこちら♪

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログ連載漫画

バカオのイラストとタイトル画像

漫画アート芸術家,イラスト

愛野すず,マッチ売りの少女,イラスト

ふしぎ少年ガスオ

バカオのジャックと豆の木ウィジェット

ネコ,イラスト,漫画

インスタ,漫画,サイドバナー

親指姫,イラスト

漫画,Fカップ

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!

ブログ運営者が長年愛用する漫画&イラスト制作ソフトはこちら♪