漫画アート芸術家

マイビジネスを持って望む人生を実現するための情報を発信するブログ。漫画アート芸術家の創作活動についても発信します。

芸術

自己表現とは何か?この答えが無限の創造性を生む!

投稿日:2016年11月5日 更新日:

 

 

 

そもそも自己表現とは何なのか?

 

調べると「自分の内にあるものを別の形にして

外部化すること」とある。

 

今日は創作する時における自己表現とは何かとその効用について見ていこう

 

 

 

創作において自己表現はなぜ大切なのか?


img_0957

僕は絵を描くということは自己表現だと思っている。

 

ではなぜ絵を描くことは自己表現をなのか?

 

それは「自分との対話」にある。

 

何かを表現するというのは自分と対話することであり、

自分とは何かを見つめることから始まる。

 

何しろ世の中たくさんの人がいる、何十億といる人々の中で自分とは一体何なのか?

 

多くの人はこんなことはあまり考えないのかもしれない。

その答えを見つけたところで一円も儲かるわけではない。

 

 

しかしあえて「私とは何か?」と問える感性を持つ人は

素晴らしい。

なぜならそれは表現者にとって重要な素質だから。

 

 

芸術創作というのは経済的効率性とは真逆にあるように

感じる。

 

無意味な放浪も芸術においては武器になる。

僕は人生においてずいぶん遠回りをしてきた。

様々な表現を試し、様々な仕事も体験し、一見無駄と思えることもたくさんやってきた。

 

しかし表現者にとってムダな経験など一つもないということも分かった。

経験というのは全て表現に生かせるから。

 

 

自己表現というのは自分を肯定することから始まる。

今まで生きてきた全ての道のり、出会い、成功と失敗、無意味だと思える行動…

それらは紛れもなくあなたを形作る要素であり、他とあなたを分ける明確なラインとなる。

 

どんなに目を背けたい過去があったとしてもそれを絶対肯定し、100パーセント創作に生かしたとき揺るぎない個性が生まれる。

 

他と自分の違いを知ることで自己表現はより自然に行われるのだ。

 

日本人は皆と違うことを恐れる傾向があるけど、

とてももったいないと思う。

その違いこそがあなたであり、違いを明瞭な形にすることであなた独自の表現は生まれる。

 

あなたがもし自己表現のやりかたが分からないと言うのなら徹底的に自分と向き合ってほしい。

表現者が作品を作るとき自己と向き合うのであり、そこには孤独が生まれる。

 

だが表現者は孤独を恐れてはならない。

ナポレオンが言ったではないか

「天才は孤独から生まれる」と。

 

誰かといつも一緒にいてしゃべっていては深い自分と向き合うことは出来ない。

 

作品を創造する時に必要なのは深く自己に内省していき、そこにある真実と向き合うこと。

 

あなたにとって本当なものと向き合う。

それはひょっとしたら恐れかもしれないし、腹がよじれるほど面白い何かかもしれない。

 

いずれにせよ自分自身と深く向きあった中で見えた真実の感情、感覚が分かれば後はそれを強烈に表現すればいい。

 

あなたにとって真実な感情はどこかの誰かにとっての真実な感情でもあり、そことリンクした時に人は感動する。

love

自己表現を難しく考えない方がいい。

一人の時間を持って、素直な自分と向き合うこと。

そこで得たものはあなた独自のものだから、様々な形に変換していける。

楽器を演奏する人なら楽器で、詩を書く人なら詩で、絵を描く人なら絵で素直に表現する。

 

「自分とは何か」を考えられる人は表現者の素質を持っているというのはこのためである。

 

何かを作るときその核を置く場所は自分であり、自分とは何かと考えることが他とは違うあなたという表現の出発点となる。

 

僕はこういう意図をもって絵やマンガを描いてきた。

 

絵やマンガを創作することは僕にとって癒しであり、誇りでもある。

 

そしてこれらの創作は僕からしか生まれえない。

 

これまで様々な表現手法を試してきた末に

意図するテーマ、タッチ、デフォルメなどを

僕のスタイルで意図的にやっており

大前提として僕の想像世界を作っているからだ。

 

img_1357

 

確かに上のような現実にあるモノを描いたりもする。

しかしそれは表現の探求のためであり、自分にしかない唯一無二の創造のために行っている。

 

僕に尽きることのない創造意欲がある原因は「自分自身と向き合い、そこにある真実なもの」にいつもフォーカスしているから。

 

誰の中にもある自己表現の源泉を深く探求することで、無限の創造性は生まれるのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-芸術
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

画家が自画像を描く本当の意味とは!

]   絵画のジャンルに自画像というのがある。   「自画像って何で描くんですか?」 こんな疑問をネット上で見かけたので この僕がお答えしよう。     ちなみ …

no image

絵を描く時ジャンルを絞って特化させようと考える人の盲点

  今日は僕の特異な絵に対する考え方を書いてみる。 世の中に十人十色、様々な表現に対する思いを知ることで創作における何らかのヒントになるかもしれない。     Conte …

海外の現代アーティストを見て感じた芸術家にとって大切な事

  アートというのはすごく面白い。   最近意識して、今を生きる芸術家の作品に目を通したり アートに関する本を読んでいる。   現代のアートと言えばやはり本場はアメリカな …

貝賀亜斗 イラスト

芸術とは何か?芸術家の魂から生まれる意外な意味

芸術とは #芸術家 と聞いて絵描きを想像するのは発想の幅が狭い 芸術家とはもっと全的な創造者である 自己を強烈に表明する、存在としての在り方である 人が決めた価値観を蹴飛ばし、自らの道を切り開く者であ …

芸術家はどうして苦悩するのか?苦しみを乗り越えて絵を描く方法!

芸術家はどうして苦悩するのか?   芸術家といえば何かに悩み、苦悩する人という印象を持つ人もいるでしょう。 確かに芸術家は苦悩するときもあります。   僕は漫画とアート(絵画)を組 …

サイト内検索

アート&イラスト作品集はこちら!
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

漫画アート芸術家/漫画描き、絵描き、ブロガー

プロフ説明文

漫画とアートを組み合わせた漫画アートの創作をしています。小学校1年生のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会いました。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。その後2016年9月にワードプレスにてこのブログ「漫画アート芸術家」を立ち上げて、今に至ります。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!漫画描きも絵描きもブロガーも全部ひっくるめて「漫画アート芸術家」なのです!
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!