漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

クリエイターマインド

液体キャラクターの四コマ漫画を描いて原点回帰した

投稿日:2018年5月14日 更新日:

 

このページには液体のキャラクター「ドクロイド」が登場する四コマ漫画があります!

どうぞご覧ください!

 

表紙

四コマ漫画 川に落ちた人形を、泳げないバカオが拾う方法

スポンサードリンク

液体のキャラクタードクロイドが四コマ漫画に登場!

ドクロイド本を読む

ここでは液体キャラクターの紹介と、僕が感じた「人生を強く生きていくために大切なこと」について書いていきます!

 

今回は液体のキャラクター、ドクロイドを四コマ漫画に登場させました。

上のイラストは液体キャラクターが漫画家入門を読んでいるイラストです。

 

 

ドクロイドは液体生命であり、体が水でできています。

水は個体、液体、気体と変化しますね。

水は低い温度の元では氷になり、通常の温度では液体、高熱の場所だと蒸発します。

 

このようにドクロイドも自分の体を液体、固体、気体の3つに変化させられるのです。

 

ドクロイドが敵と戦うときは氷のように固くなり、蒸発して気体になれば空を自由に移動できる。

ドクロイドは液体になれば海や川も渡れるという便利な体を持っています。

 

今回の四コマ漫画のようにドクロイドが人間の体にしみこめば、その人間は水と同化できるようにもなる。

 

人間の体は70%以上が水分でできています。

水分がほとんどの体を持つ人間に対して、液体生命のドクロイドは細胞の奥までしみこめます。

ドクロイドが人間の体にしみこむと、その人間を操ることもできるのです。

 

そんな液体キャラクターのドクロイドをネタに四コマ漫画を作ってみました。

 

液体のキャラクターを使って原点回帰する

ドクロイド 飯を食べる

ドクロイドは、僕が2002年ころに作った液体のキャラクター。

なぜ今回ドクロイドを漫画に使ったのかというと、原点回帰のためです。

 

僕は現在、予想外の流れで新しい人生の状況に入っています。

 

運命は、思いもかけないときに来るもの。

僕も新しい運命の波に最近のまれました。

そのときは焦り、動揺しました。

 

しかし運命はその人にベストなタイミングでやってくる。

どんな運命がやってこようとも、その壁は必ず乗り越えることができるのです。

目の前に来た運命の壁を乗り越えることで、人間はより成長していきます。

 

だからどんな運命がこようとも力強く前に進んでいきましょう!

 

新しい運命がきた今、僕は本来の自分へ原点回帰しています。

迷いや悩みが生じてどうしていいか分からなくなったとき、本来の自分に原点回帰して下さい。

 

周りがどんな状況にあろうとも、深く本来の自分へ回帰するのです。

原点回帰とは、よりあなたらしいあなたに立ち返るということ。

 

原点回帰をして自らの人生を歩むと腹をくくったとき、何も恐れるものはなくなります。

 

スポンサードリンク

あなたが大好きな作品は心のエネルギー源になる

心から好きな作品に触れると、人生を生きる勇気やパワーをもらえます。

僕は最近これを実体験しました。

 

あなたの心を震わせる、昔から好きだった作品があるでしょう。

漫画、映画、アニメ、小説、ドラマ、音楽などジャンルは問いません。

 

あなたの心に光を、パワーを与えてくれるような作品があったら大切にしてください。

 

昔から好きだった作品が、ピンチな人間の心に偉大な力を与えてくれるのです。

 

僕は運命の急激な変化のなかで、これからどうしようかと本気で考えました。

まさかの人生の変転で、心は動揺していたのです。

 

そんな時に以下の作品を観ました。

 

初代仮面ライダーやアボンリーへの道、大草原の小さな家、西部劇映画の数々…

 

ピンチな時に観るこれら作品は、より深く心に響きました!

僕は普段から上に挙げた作品を観ており、いつも大きな感銘を受けています。

 

しかしピンチの時に観る好きな作品というのは、心への響きかたが違うのです!

もう胸に沁みこむような、豊かな体験なのです!

 

心から好きな作品を観ると人生を生きるパワーがもらえる。

これは重要な事です。

 

自分が大好きな作品は心のエネルギーを与えてくれるので、人生の要所要所で触れるようにしましょう。

大好きな作品は人生を生きる必須アイテムだといえます。

 

僕はピンチのときに心から好きな作品を観たことで、空白だった心に燃える情熱が宿りました!

漫画アートを生み出し続ける!という情熱です。

 

昔から好だった作品を観ることで心の栄養となり、新しい人生を歩む勇気につながったのです!

 

あなたがもしも人生でピンチに陥るようなことがあったら、その時は「昔から大好きで大切な作品」に触れてください。

昔からあなたの中で生き続けている作品は、きっとあなたに人生を歩む力を与えてくれます。

 

優れた作品は人に生きる力を与えられるのです。

優れた作品は人間の一生を共に歩み、いざという時はその人を支えてくれる。

 

 

僕も人に最大の感動を与えられるような作品を作る表現者になろうと思います。

 

人生の変転期をむかえた今、昔から好きだった作品を観ることで原点回帰しました。

 

そして液体キャラクターのドクロイドを使い、原点回帰で四コマ漫画を作ったのです。

 

液体キャラクターの四コマ漫画の最後に

人生は何が起こるか分からない。

だから人生は楽しいのです。

 

どんな運命がこようとも、力強く前へ進んでいきましょう。

 

運命はあなたを成長させるためにやってきます。

目の前にある壁を一歩ずつ、着実確実に乗り越えて行けばいいのです。

 

もしも心に迷いが生じたら、原点回帰しましょう。

そして心から好きな作品に触れるのです。

 

こうすることで尽きることのない無限のパワーが与えられます。

 

原点回帰で描いた液体キャラクターのドクロイドは、粕川の他の漫画でも登場します。

以下の記事では液体キャラ・ドクロイドの誕生秘話を書きました。

ドクロキャラクターの誕生秘話は異質なアイデアの組み合わせ

 

さあ、最大の歓喜の人生を生きていきましょう!

 

次の「もっとがんばれ!バカオ君」

一つ前の「もっとがんばれ!バカオ君」

愛野すず
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-クリエイターマインド

執筆者:

関連記事

漫画を描くモチベーションを飛躍的に上げる2つの方法!

漫画を描くモチベーションを飛躍的に上げる2つの方法!

どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。   「漫画作品を一本仕上げるまでのモチベーションが続かない…」という悩みを持つ方もいるでしょう。 確かにページ数の多い漫画を構想から …

no image

モチーフは絵を描くとき自分を託す媒介である

    僕は幻想の森というテーマで油絵と漫画をリンクさせて連作を始めている。 上の作品は2016年10月頃に描いた油彩画でタイトルは   「幻想の森を眺める男女」 &nb …

no image

自分の表現テーマは大好きな事の裏側に存在する!?

あなたは自分の表現のテーマを考えたことがあるだろうか?   絵画でも漫画でも小説でも。 テーマという根幹があると創作する時に迷いがなくなる。 そしてテーマを掘り下げることで、表現の幅が広がる …

天童大 落語家

漫画や絵を描く表現者が落語を聴く事で得られる不滅の価値とは

表現者はあらゆるジャンルの名作に触れておくべきである! 時代を超えて語り継がれる作品にはそれだけの魅力が存在する。   生み出しているものが漫画でも絵画でも、一流の芸術に触れ、そこから吸収し …

変な芸術家

「変な芸術家」第62話~漫画表現における線の生命感について

  手描きの線にこだわる 僕は漫画を描く時、Gペンや丸ペンによる手描きで描くようにしている。 この四コマ漫画を描く時に使っている道具はゼブラのGペンに日光の丸ペンだ。   &nbs …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。アートの要素を含んだ漫画制作をしています。油絵などアートも制作します。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!
******************************
出雲大社漫画イラスト
******************************

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!