天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、漫画の描き方、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

もっとがんばれ!バカオ君 漫画アイデアの出し方

セリフのない漫画で作者の思いを象徴させる!漫画による詩的表現~128話

投稿日:2018年6月17日 更新日:

どうも漫画アート芸術家の粕川です!

 

ここではセリフのない四コマ漫画の掲載と、セリフの無い漫画が詩的表現を持ちうることについて書いています。

まずは漫画をご覧ください!

 

表紙

悲しき結末と輝かしき未来 四コマ漫画

「もしもバカオに嫁がいたら」127話~もっとがんばれ!バカオ君

 

スポンサードリンク

セリフの無い漫画は詩になる

僕は今回セリフのない四コマ漫画を描いてみました。

漫画は絵の他にセリフや擬音など文字を使って表現できる媒体です。

 

しかしあえてセリフを使わない漫画があってもいいのではと思いました。

 

漫画にセリフを入れないことで、セリフのある漫画とは微妙に違う雰囲気をだすことができるのです。

 

セリフのない漫画を描いていて思ったのが、まるで詩や俳句を描いているような感じ!ということでした。

 

僕は詩や俳句に抒情性を感じるのですが、セリフの無い漫画は抒情を出すのに向いていると思います。

 

1967年、石ノ森章太郎氏は「ジュン」という、ほとんどセリフの無い、絵とコマだけで見せていく画期的な漫画作品を発表しました。

 

石ノ森氏の「ジュン」はまさに抒情性に溢れており、漫画で詩を読んでいるような感じなのです!

漫画は使い方次第で詩や俳句のような効果を出せるんだなと思いました。

 

石ノ森氏の「ジュン」が漫画による詩作なら、セリフの無い四コマ漫画は漫画による俳句表現だと感じています。

 

俳句と言えば五・七・五の17音から構成される日本の定型詩のことです。

作者の思いを短く言い表せる俳句は、セリフの無い四コマ漫画に近いのではと思ったのです。

 

俳句を作る人は、俳句にその作家の思いを込めますよね。

セリフの無い四コマ漫画を描くときにも、そこには作者の思いやネタがあります。

 

僕はセリフのない漫画を描こうと思ったとき、心の中の鬱屈した言葉にならない思いを表わしたいと思いました。

 

心の中にある鬱屈した思いや希望を、セリフのある読み切り漫画にすることは出来ます。

しかしあえてセリフのない漫画を描くことで、心の中の思いを象徴させたかったのです。

 

セリフを使った漫画なら、言葉が入るのでその漫画が何を表わしているのかが分かります。

しかしセリフのない漫画だと、その作品が何を言いたいのかがわかりづらくなる。

言葉で漫画の意味を示さないから、なんとなくの「象徴」だけが残るのです。

 

この漠然とした「象徴」を表わす漫画に、僕は抒情性を感じます。

漫画の意味を言葉で明確にしない方がよいネタというのがあるのです。

 

詩や俳句の魅力は作家の独特な感性を言葉で象徴的に示すところにあります。

これと同じように、セリフのない漫画を描くことで作者の思いを象徴的に表わすことも出来るのです。

 

セリフの無い漫画は、作者の言葉にならない思いを詩や俳句のように、象徴的に表すのに向いた表現だと思いました。

 

今回掲載したセリフのない漫画は、僕の心の痛みであると同時に希望でもあります。

心の痛みや希望のような、抽象的な概念を描けるところも漫画表現の素晴らしさなのです!

 

漫画はセリフを使えばテーマやメッセージを明確に打ち出せます。

しかし時にはあえてセリフを使わず、心の思いを象徴的に表すことも出来るのです!

 

メッセージをぼかして、絵やコマの流れで作者の思いを象徴的に伝える漫画。

石ノ森章太郎氏の「ジュン」は詩情漫画の傑作ですが、この作品から学ぶことは大いにあります。

それがセリフのない四コマ漫画による俳句的表現法だったのです。

次の「もっとがんばれ!バカオ君」

一つ前の「もっとがんばれ!バカオ君」

愛野すず
最後までブログをお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

-もっとがんばれ!バカオ君, 漫画アイデアの出し方
-

執筆者:

関連記事

ブログとはなんだろう

ブログとはなんだろう?漫画描きが思う本当のブログの正体に迫る!176話

  「ブログとはなんだろう?」   そう思う方へむけてこの記事では、独特なブログ論を書いてみます。 ここで書くのは漫画描きが自分の活動をPRすることを想定した、ブログとはなんだろう …

クラシック音楽,感動

クラシック音楽の感動を激白!創造意欲の源はここにあり!クラシック音楽ネタの漫画も公開!202話

  さあ、天才漫画アート芸術家が描く「もっとがんばれ!バカオ君」第202話は、クラシック音楽ネタの漫画だ~! 漫画の後は、クラシック音楽の感動が天才漫画アート芸術家に無限の創作パワーを与えた …

愛野すず,イラスト

告白ネタの4コマ漫画!バカオが大好きな相手に決死の告白!お相手は誰だ?206話

  告白ネタの4コマ漫画に登場したブス子はバカオ誕生当時から… 今回は告白ネタで、4コマ漫画「もっとがんばれ!バカオ君」を描きました。 ⇒最新の「もっとがんばれ!バカオ君」を読みたい人はこち …

ネズミ発見四コマ漫画

「ネズミ発見!」第100話~緊張と弛緩が漫画のアイデアを生む

緊張と弛緩で漫画のアイデアは生まれる 漫画のアイデアがない状態から、ある状態へ持っていくことが力になるのです。   僕は今回ご紹介した四コマ漫画の案を考えるとき、初め何も案を持っていませんで …

スマホ,便利すぎ,表紙

スマホが便利すぎる理由!6年ぶりに持つ驚き5つを漫画描きが書く~163話

  スマホって便利すぎでしょ! ってあらためて思う今日この頃。   ずっとガラケーを使い続けてもう6年、ようやく僕もまたスマホを持つことになりました! いや、6年以上前はスマホを使 …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●Amazonで無料ダウンロードできる漫画の制作経緯は以下の画像をクリック♪
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
ブログランキングに参加しました♪
ブログで連載中の漫画