漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、「漫画アート芸術家」粕川裕康の漫画ブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

【エッセイ漫画】漫画アート芸術家のフリーランスな日常 引き寄せの法則 漫画作品集

【ブログ漫画】不足を疑うができない少女みりんちゃん~不足を疑うを考察する

投稿日:2021年10月7日 更新日:

ブログ,漫画アート芸術家のフリーランスな日常

今回は不足を疑うについてのご質問をいただいたので、筆者が解釈する不足を疑うで、お答えさせていただきます。


ちなみに不足とは、あなたが嫌だと思うことすべてのことです。



引き寄せ系のご質問については、すべてを記事化できるわけではないのでご了承くださいませ。



またこの記事で書く不足を疑うが正解なのではなく、あくまでぼくがとらえる不足を疑うであることをご了承ください。



スポンサードリンク

不足を疑うができない少女みりんちゃん

不足を疑う,できない
不足を疑う,できない
不足を疑う,できない

前後のエッセイ漫画は以下リンクに載ってます♪

不足を疑うについて考察

まず初めに不足は存在しないですね。


不足はないのだから、不足を感じた自分の知覚はおかしいということになる。


だから不足を疑います。




僕たちはいつどの瞬間も、完璧な充足のなかにあります。


思考を止めて、今この瞬間に意識を置いてみてください。


しばらくすると安らかな、今ここに自分があるという確かな充足に気が付くと思います。



今この瞬間にある自分の豊かさに意識を置くと、不足は入ってこれません。


なぜなら不足は、思考が作り出す幻だから。



でも人間として生きてるとあたかも現実が本当に存在するかのように見えて、自動反応でいろんな不足の思考がでてきます。



そして多くの人は不足を消すために、不足を疑うをしようとします。



「不足を疑えば消えるんだ。だから不足を疑ってやるぞ」と。



この意識状態の時、その人は自らの意識によって不足を作っているのです。


不足に抵抗しようとすればするほど、本来は存在しない不足が強力に姿をあらわします。



そして不足が消えたり消えなかったりするゲームを始めるのです。




不足を疑うは、不足を不足と認定しないためのものではありません。


不足はもとから存在してないのです。



例えば「いや、でも現実にわたしは今金欠だ。この事実は揺るがない」と思うでしょうか?


金欠というのは今この瞬間、現実がそのように見えているだけで今後も不変なものではありません。


金欠という不足は、あなたの選択次第で今後どのようにでも変わる部分です。


一時的に不足が存在するかのように見えているだけなのです。





ぼくは不足を疑うに限らず、根本的に大切だと思う以下のとらえ方があります。



●すべては既にある(すべては今この瞬間に叶ってる)
●不足は存在しない
●いつも完璧な充足のなかにある




存在するのはあなたが今この瞬間に「ある」という充足だけであり、その他すべての不足は幻だととらえています。


不足に限らず現実と思ってるこの世界そのものが、実態のない立体映像のようなものととらえています。


だからいくら現実世界でリアルに不足とみえることが起こっても、冷静に一歩引いて、不足を幻だと思い出しやすいのです。



ぼくは不足を疑うというのは、本来ある真理に思いをはせることだと感じました。

「完璧な充足が通常の状態であり、不足は存在しない」

なにか不足を感じた時、この真理がふっと頭をよぎることで、抵抗なく不足が疑えるのです。



というようなことを書きましたが、上に書いたことを理解してないと不足を疑うは効果がないというわけではありませんよ。



もともと不足はないんです。



だから、不足が消えるかどうかはどちらでもよいのです。


だって、不足なんてハナからないのだから。


不足とみえているものは幻にすぎないから。




この状態は、自分の意識で不足をつかんでいません。


不足は元から存在していないので自分自身で不足をささえない以上、あなたの現実から不足は消えていくのです。




スポンサードリンク



なぜ不足を疑うのか?

僕の感覚では「不足を疑う」というより、「不足はもともと存在しないことを思い出す」の方がしっくりきます。


ただこれだと、人によっては「不足がないなんてそんなこと信じられない」と自動反応がでて、かえって不足に対する抵抗反応がでてしまうでしょう。


そうなると不足に意識が向いて荷を背負うことになってしまいます。


ならばもっとソフトに「ひょっとしたらこの不足はないのかもしれない」と考慮する(不足を疑う)ことで、自動反応思考の抵抗にあわずに荷を降ろせるでしょう。




不足を疑った時に気が少しでも楽になったら、そこがゴールなのです。


気が楽になるってことは、本来ある完璧な充足とつながっているのだから。


本来ある完璧な充足を、幻の不足感がさえぎっていただけなのだから。




現実は自分の内側の投影なので、あなたが気が楽になったならその充足が見えてきます。


Q.不足を消すことはせずただ疑うの意味について

これについてぼくのとらえ方は以下ですね。


「不足を消す」というのは、その人の意識が不足がある前提で成り立っています。


不足を感じていなかったら、消そうとは思わないはずです。



その人の意識というのは、その人の世界における現実です。



その人が不足があるととらえているのだから、不足が現れてくるのは当然のこと。


その人は、その人の世界における創造主なのだから。



不足を消そうとすることによって、本来存在しない不足を作り出していることになります。



「ただ疑う」というのは、不足を感じたらとりあえずほっぽりだしておく感じです。



不足を感じた⇒本当にそんなものあるのかな?⇒ほっとく



この状態だと意識は不足に焦点を当てていません。



そして、真理をご覧ください⇒「不足はもともと存在しない」



不足という幻の霧をあなたが握りしめなければ、元々空に輝く太陽(完璧な充足)が姿をあらわすのです。



「不足を握りしめなければ」と書きましたが、不足に焦点を当てようと当てまいと、完璧な充足領域にいつもあなたはいることを思い出してください。



だからすべては完璧なのです。


マンガアート芸術家はどんなことで不足を疑う?

ぼくは不足と感じることなら、あらゆることを疑いますね。



例えば「早く仕上げなければいけない作品がある。そのためプレッシャーという不足を感じた」時。


「ひょっとしたら仕上げなければいけない作品は今、最短で完成したんじゃないかな?」と疑う。


このように疑うと、すらすら作業がはかどることがよくありました。


作品の構想が浮かび、それを形にする段階になった時なら~

「作ろうと思ってる作品って、今完璧な形で仕上がってるんじゃないのかな?」とか。


こう疑うことでリラックスして制作に取り組めるのです。



ほかにも過去に嫌な思い出があったとします。

「その現実って本当にあったことなのかな?」と疑います。

こう疑うことで気が楽になるんですね。



さらにいうと時間の概念は幻なので、過去はどうにでも変わると僕は考えてます。

お金の不足を感じたら「自分ってもともと大金持ちなんじゃないのかな?」と疑う。




「世間では~歳になると健康がどうのこうのとか言うけど、そもそも年齢って存在するのかな?時間がたつと体が老いるというけど、それ本当なのかな?」とか。



時系列も無視して、死や病気などの根源的なことも疑います。




不足を疑ってどうこうしようというのではありません。


不足なんてもともとないんだから、いかなる重荷も背負わない、ほっぽりだすということなのです。




人間世界にあると思われている、あらゆることが幻。


だからどのようにでも変わりえると僕は思います。



かつてイエス・キリストが奇跡を起こしたと言われていますが、普通の人に奇跡が起こせないわけがないと思うのです。


奇跡なんて言葉じたいがおかしい。


奇跡は起きて当たり前なんです。


奇跡が通常なのです。


最後に

不足は存在しない。

なので、不足を感じたらとりあえず疑ってほっぽり出しておく。




では、なにがあるのか?


完璧に満たされてるんです!


今この瞬間、パーフェクトな充足の中にあるんです!


誰もが。



本当にあるのは「完璧な充足」、ただそれだけなのです。

最後までお読みくださりりがとうございました!

 

●いつもブログランキングのクリックをありがとうございます♪

 

 

●当ブログでは頻繁に漫画を更新しております♪

ブログ記事下漫画作品集バナー

ブログ記事下バカオ漫画バナー

 

 

スポンサードリンク

-【エッセイ漫画】漫画アート芸術家のフリーランスな日常, 引き寄せの法則, 漫画作品集

執筆者:

関連記事

いろんな漫画ブログ調べたら,エッセイ漫画

いろんな漫画ブログを調べたら【漫画アート芸術家のフリーランスな日常】

ブログに漫画を載せる理由の一つに、漫画創作の実験がしたいというのがあります。ブログではどんな風にでも漫画を載せて記事にできるので、実験場として最適。ブログは、なんでもありの漫画キャンバスになるのです。 …

 1コマ絵日記漫画,便利

1コマ絵日記漫画って使えるな~【漫画アート芸術家のフリーランスな日常】

アート要素の入った漫画創作を志向する表現者・漫画アート芸術家。そんな漫画アート芸術家のフリーランスな日常を、絵日記漫画にして切り取るシリーズです。漫画アート表現者が普段どんなことを考えているのか? 頭 …

刑務所,漫画

刑務所の生活を調べたら…【エッセイ漫画】

現在漫画動画の絵を描く仕事をしており、その一環で刑務所の生活をいろいろ調べてみました。 すごいところですね。筆者は「囚人牢獄」という創作テーマがあるので、これを描くためにも刑務所の実態を知りたかったの …

四コマ漫画劇場vol.8の表紙

四コマ漫画劇場vol.8~不思議でナンセンスな4コマ漫画をご紹介【2011年頃制作】

四コマ漫画劇場vol.8の表紙 ここは漫画アート芸術家が2010年~2011年頃に描いていた四コマ漫画を掲載している四コマ漫画劇場vol.8のページになります。 どうぞご覧ください! Contents …

猫のチッティ

「猫のチッティ」ページ連載漫画の第4話~チッティ、あやされる!

ここでは、「猫のチッティ」ページ連載漫画の第4話「チッティ、あやされる!」の巻を掲載しています!   ⇒「猫のチッティ」ページ連載漫画第3話が読みたい方はこちらをクリックしてください♪ Co …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール
自画像イラスト

肩書

さすらいの漫画アート表現者・粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く人

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
ブログ連載してる漫画の下描き&ペン入れ動画&漫画ブログを運営して気づいた漫画創作系トークを配信しています!
チャンネル登録もよろしくお願いします^^

ユーチューブチャンネルバナーイラスト

イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

電気自動車,漫画

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

新しい出発,漫画

プルシャンブルーの夜,漫画

富岡製糸場,漫画

フリーター,主人公,漫画

異星人,戦争,漫画

最新記事
よく読まれている漫画&イラスト記事はこちら♪

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

漫画アート芸術家,イラスト

愛野すず,マッチ売りの少女,イラスト

ふしぎ少年ガスオ

バカオのジャックと豆の木ウィジェット

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!

ブログ運営者が長年愛用する漫画&イラスト制作ソフトはこちら♪