漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

自作の四コマ漫画

ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家のイラストを見て浮かんだ四コマ漫画

投稿日:2018年5月18日 更新日:

表紙

バカオのヘンゼルとグレーテル 四コマ漫画

バカオのヘンゼルとグレーテル 四コマ漫画

スポンサードリンク

ヘンゼルとグレーテルに登場するお菓子の家のイラストをネタに考えた漫画

バカオのヘンゼルとグレーテル

バカオのヘンゼルとグレーテル

 

今回僕はヘンゼルとグレーテルに登場するお菓子の家のイラストにヒントを受けて四コマ漫画を作りました。

お菓子の家のイラストをインターネットで検索していたら、漫画のアイデアが浮かんだのです!

 

漫画のアイデアとなった考えは以下の通り。

「魔女はヘンゼルとグレーテルを捕まえて食べたい。それならお菓子の家というワナをはっておいて、子供が食べたら腹痛を起こすような仕掛けをしたらいいじゃん!」

 

この発想から生まれたのが今回の四コマ漫画なのです。

ここではヘンゼルとグレーテルに登場するお菓子の家のイラストを見て生まれた漫画のことを書いていきます。

 

愛野すず
あたしもお菓子の家食べた~い!

ヘンゼルとグレーテルに登場するお菓子の家のイラストを見て感じた、漫画アイデアはいくらでも生み出せる説

走るバカオと少女

僕は幼いとき、夜寝る前に祖母から日本や世界の童話が書かれた絵本を読んでもらう習慣がありました。

このため色々な昔話を知っており、それら体験が今の漫画アート創作に生きています。

 

中でも「ヘンゼルとグレーテル」は大のお気に入り童話!

 

ヘンゼルとグレーテルは貧しい両親に口減らしのために捨てられてしまう物語です。

何かこの展開がすでに胸を打ちますね!

 

まだ幼い子供を森に捨てる両親、子供はその後どうなるのか?

空想してるとワクワクしてくる。

 

で、ヘンゼルとグレーテルは森のなかでお菓子の家と出会います。

お菓子の家にいる魔女は人間の子供が大好物で食べようとするわけです。

 

粕川
お菓子の家、なんて夢のある設定だろう!

 

 

ヘンゼルとグレーテルがお菓子の家を食べていると、家の中から魔女がやってきて声をかけるという展開に続きます。

 

僕はインターネットでヘンゼルとグレーテルのお菓子の家に関するイラストをみていて、考えたのです。

 

もしお菓子の家が森のなかにあって子供が見かけたら食べに来るだろう。

魔女が子供を食べたいならお菓子の家に毒や腹が痛くなる薬でも入れておいて、子供を動けなくしたうえでゆっくり食べればいい。

 

こう考えたとき「あ、じゃあ漫画で描いてみるか!」と思ったのです。

 

四コマ漫画は読み切り漫画などと違い、短時間で完成できるのでアイデアを実験するときに使いやすい。

また四コマ漫画は1アイデアあれば作品にできるので、ブログのように定期更新したいメディアに適した表現なのです。

 

今回僕がやったのはヘンゼルとグレーテルのお菓子の家のイラストを見ていて思いついたアイデアを漫画にしただけ。

ほんの小さな、フッと生まれたアイデアだけで漫画はつくれるのです。

 

読み切り漫画やストーリー漫画を描くなら、アイデアを細かく集めてテーマのもとに構築していくと出来上がります。

 

漫画を描くときはフットワークを軽くして、ちょっとしたアイデアでも漫画に使えないかと考えましょう。

 

そのちょっとしたアイデアは何となくイラストや絵を見ているときに思いつくかもしれない。

 

日常のなかでフッと浮かんだ小さなアイデアを漫画にしていく習慣を持つのです。

あらゆることは漫画のネタになる。

 

それこそヘンゼルとグレーテルからだけでも、いろんなネタが切り出せるはず!

 

漫画のアイデアを考えるときは、あらゆる角度から考えましょう。

例えば

 

・もしもヘンゼルとグレーテルが森の中でお金持ちと出会い、裕福な子息子女になったら?

・ヘンゼルとグレーテルが魔女に捕まったあと、お菓子の家から脱出するエピソードで新しい案はでないか?

・ヘンゼルとグレーテルが深い森を抜けるとそこには闇の世界が存在していた。兄妹が捨てられた森は、闇の世界に通じる幻想の森だったのだ!

 

など色々なアイデアに展開させることが出来るんでしょう。

 

どんな使いふるされた物語でも、視点を変えれば新しい物語につながる発想のヒントが生まれます。

 

現代は全ての物語が使い尽くされていて、もう新しいものは生み出せないなんてことはないのです。

アイデアの組み合わせ、独特のアレンジを加える、別視点から考える、などの調理を行ことで漫画は無限にうみだすことができます。

 

何気なく浮かんだ小さな発想を大切にしていきましょう!

 

僕は2012年ころにヘンゼルとグレーテルをもとにして描いた漫画「魔法屋敷」を描きました。以下のリンクをクリックすると漫画閲覧ページに映ります↓

「魔法屋敷」(ヘンゼルとグレーテルをもとにした漫画)2012年頃制作の漫画

 

次の「もっとがんばれ!バカオ君」

一つ前の「もっとがんばれ!バカオ君」

愛野すず
毎度お読みいただきありがとうございます!

 

 

スポンサードリンク

-自作の四コマ漫画

執筆者:

関連記事

薄い壁

漫画のアイデア、ネタを出し続ける為の考え方~四コマ漫画「薄い壁」

Contents1 漫画のアイデアを継続的に生み出す考え方2 漫画のアイデアは出せるだけ出せ!3 四コマ漫画を描く習慣は漫画アイデア力を磨く 漫画のアイデアを継続的に生み出す考え方 ブログで四コマ漫画 …

金持ちなタコ 7コマ漫画

「大金持ちのタコ」7コマ漫画もっとがんばれ!バカオ君

新キャラクターの金持ちになったタコ 今回の漫画に登場するキャラクター「金持ちのタコ」は、新キャラクターです。 彼は今では遊んでても豊かなお金に恵まれるタコですが、昔はひどい貧乏人でした。   …

タバコ 四コマ漫画

タバコがネタの四コマ漫画はキーワードにキャラを絡めて生まれた

タバコをネタに描いた四コマ漫画 今回の四コマ漫画「もっとがんばれ!バカオ君」のネタはタバコです。 実はこの漫画は僕がタバコを吸っている時に思いつきました。   愛野すず え、タバコ吸ってたの …

お月見 四コマ漫画

「お月見」四コマ漫画もっとがんばれ!バカオ君

お月見ネタの四コマ漫画を作るヒントになったアニメ これまでブログに挙げる四コマ漫画のネタは今現在僕が興味のある事だったり、ふと思い浮かんだアイデアを使うことが多かったのです。   しかしここ …

四コマ漫画劇場

粕川裕康の四コマ漫画劇場vol.1

このページには粕川裕康が2011年頃制作した四コマ漫画作品が掲載されています。 どうぞご覧ください! 粕川裕康の四コマ漫画劇場vol.1 ⇒この四コマ漫画を描いていた頃のことを書いた記事はこちらから! …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!