天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画作品集

ペンタブのネタで描いた1ページエッセイ漫画を紹介!制作の理由も暴露

投稿日:

漫画,エッセイ

 

 

スポンサードリンク

ペンタブですべてを描いたエッセイ漫画

 

この1ページのエッセイ漫画は、最初から終わりまでペンタブを使って描いています。

これまで筆者は手描きでペンを使い、漫画の絵を描いていました。

 

しかしいま筆者は漫画制作の効率化をはかろうと思い、デジタル漫画制作に移行しています。

手描きの漫画をスキャンしてパソコンに取り込み、漫画制作ソフトで仕上げをするというのは割と手間がかかります。

 

しかし初めからぜんぶデジタルで漫画を作れば、だいぶ漫画制作の時間を短縮できるようになります。

 

筆者からするとペンタブは絵が描きづらいですが、これもけっきょく慣れです。

慣れてくればペンタブでも手描きと同じように描ける日が来るでしょう。

 

そのため練習の意図もこめて、すべてデジタルでの漫画制作をはじめているのです。

 

ではデジタルで全部漫画を作るとしたら、どんな漫画がいいだろうか?と考えました。

なにか、シンプルな絵で描けるようなタイプの漫画がいいと思いました。

 

そこで思いついたのがエッセイ漫画です。

 

ペンタブのネタでエッセイ漫画を描いた理由

エッセイ漫画,ペンタブ

 

エッセイとは、自由なかたちで気楽に自分の思いを書いていく文章表現のこと。

なのでエッセイ漫画は気軽に自分の意見を漫画で描く表現スタイルということになります。

 

これは面白いなと思いました。

 

現在ネット上にはたくさんの有名なエッセイ漫画があります。

ブログに自作のエッセイ漫画をのせている人は多いのです。

 

なぜブログにエッセイ漫画をのせる人が多いかというと、作るのが簡単だからだと筆者は思います。

 

エッセイ漫画は「簡単な絵+文章」という形式の作品が多く、シンプルな絵でも文章で補完できるので作品としてなりたちます。

さらに自分の意見とか、日々の感想なんかを書いていくことが多いので、ネタにもつまりづらい。

人が共感できるようなエッセイ漫画が描ければ、固定読者もついてくるでしょう。

 

流行りのエッセイ漫画では子育て系とかが多いですね。

主婦とか女性層がエッセイ漫画を読む人に多いそうです。

エッセイ漫画を読んで共感をもとめる女性読者が多いのかもしれません。

 

作りやすく続けやすいということから、ブログではエッセイ漫画が流行っているのではと、筆者は考察しています。

 

そんなことから筆者はデジタル漫画制作の練習もかねて、エッセイ漫画のシリーズを作ろうと考えました。

 

こうしてできた第一弾のエッセイ漫画が、ここに掲載したペンタブネタの漫画です。

 

自分はどんなエッセイを書こうかなと思ったときにでてきたのが、ペンタブでした。

 

昔からペンタブで漫画を描いている人からしたら、分からないかもしれません。

しかし手描きで漫画を描きなれていると、ペンタブでの描き心地はだいぶ違います。

このペンタブに対する思いを、まずはエッセイ漫画にしようと思ったのです。

 

エッセイ漫画は気楽に描きやすいので、漫画制作初心者の人はまずエッセイ漫画から始めてみるといいかもしれません。

 

ペンタブやクリップスタジオなどの漫画制作ソフトを使いこなせるようになれば、漫画表現の幅はより広がっていくことでしょう。

web漫画というのは、とても可能性に満ちた世界だと感じています。

 

愛野すず
最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

-漫画作品集

執筆者:

関連記事

猫の惑星

猫の惑星の王子を描いた漫画を紹介!地球へ来訪した奇跡の猫とは?

  「宇宙のどこかに猫の惑星がある」 ぼくはこんな空想から漫画を描いています。   猫の惑星は猫の王様に統治されており、地球に環境が似ています。   そして猫の惑星には、 …

異なる者,漫画

「異なる者」1ページ漫画~人間とそれ以外の生命体との葛藤

  人間と、人間以外の生物であることの葛藤。     粕川 異なる者は自分に流れる血が人間でないことに気づいてしまったのです。 そしてもはや人間世界で生きるすべはないこと …

赤ずきん001

「赤ずきん」2016年~2017年制作の漫画

こちらは2016年~2017年にかけて粕川が制作した、グリム童話の赤ずきんを描いた漫画の閲覧ページです。 どうぞご覧ください!   赤ずきん     愛野すず 漫画を最後 …

四コマ漫画劇場

四コマ漫画劇場vol.1

このページには筆者が2011年頃制作した四コマ漫画作品が掲載されています。 どうぞご覧ください!   四コマ漫画劇場vol.1 ⇒この四コマ漫画を描いていた頃のことを書いた記事はこちらから! …

バナーイラスト 自分

四コマ漫画劇場vol.2

このページでは筆者が2011年頃に制作した四コマ漫画が掲載されています。   最後には筆者が当時描いた漫画を見た感想も書いています。 どうぞご覧ください!   Contents1 …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!