天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

もっとがんばれ!バカオ君

「バカオ絵描きになる」第65話~もっとがんばれ!バカオ君のテーマについて

投稿日:2017年11月9日 更新日:

バカオ 四コマイラスト トップ画像
バカオ絵描きになる

スポンサードリンク

「もっとがんばれ!バカオ君」のテーマ

四コマ漫画「もっとがんばれ!バカオ君」の主人公・バカオはバカである。

バカという言葉の意味をwikipediaで調べてみるとこのように書かれている。

バカとは~

●愚かなこと

●社会の常識に欠けていること

●理解力、判断力、知識などが人と比べて劣っていること

●つまらないこと、無益なこと

~wikipedeiaより

バカオはこのバカを象徴するようなキャラクターだ。

バカという言葉は人をさげすむ意味を持つと同時に、相手に対する親密さをあらわす言葉にもなる。

例えば親が子に、恋人同士がこの言葉を使う場合、親しさゆえの愛情表現の裏返しともとれる。

また「バカと天才は紙一重」という言葉があるように、バカゆえに他の人が考えつかないような何かを発見し、生み出せる人という例もある。

このように「バカ」という言葉は意外と広い意味を持っている。

バカオはバカなので物事をあまり考えず、その場の勢いで軽躁に動いてしまうからドジをくりかえす。

バカオが特徴的な所は「自分がバカなことを認識している」という点にある。

本当はバカなのにバカに見られたくないために隠そうとするのだが、ことごとく失敗してバカをみるのがバカオなのだ。

でも僕はバカな人にしか見えない世界もあると感じている。

例えば社会の常識にがんじがらめになっているとものの見方が一面的になりかねない。

例えば

●学校ではテストで良い点数をとった人が頭が良いとされる

●学校を出たら就職をして大手の企業に務めていると安全だ

●大人になったら一対の異性と結婚という絆で結ばれる

●世の中には勝ち組と負け組が存在する

これらのことはある社会では常識でも場所が変わると常識ではなくなる、ある社会の中での一般的な通念に過ぎない。

そして常識は誰かの考えによって作られており、法律によって常識を変えることもできる。

時代、場所、統治者によって正しいことと間違ったことの基準はどうにでもコントロールできる。

戦争の時代には相手の国の人間を殺すことが正しいことにもなるのだ。

幼いころから教えられた考えは人に影響を及ぼすので、常識を教えるという事は人をコントロールする力を持っている。

ルールがないと多くの人が生活する社会に規律がなくなってしまうので、ルールはとても大切だ。

しかし同時にルールは人の思考、行動をしばる牢獄にもなりえる。

「常識という名の牢獄」

僕の頭をこの発想が支配していて、このテーマを考えるとゾクゾク創作意欲が湧いてくる。

世の中の99%の人が「常識という名の牢獄」に入っているとすれば、この牢獄から自由になれる人間が1%存在する。

それが「バカ」なのだ。

バカは常識にしばられないから、他の人が考えもしないアイデアを思いついたり、バカゆえに行動したことが一般人から見て革新的に映ったりする。

バカを社会においた時、「常識という名の牢獄」にしばられた人々を解放してくれる、新しいものの見方を感じさせてくれる存在にもなりえるのだ。

「バカゆえに常識を破壊し、他の人には気づかない可能性を見せてくれる」

そんなテーマもバカオというキャラクターの裏には存在している。

次の「もっとがんばれ!バカオ君」は以下のリンクからどうぞ!

俺が出演する漫画や誕生秘話は、以下の記事に載ってるぜい

スポンサードリンク

-もっとがんばれ!バカオ君
-

執筆者:

関連記事

ゴールデンウィークの楽しみ 四コマ漫画

「ゴールデンウィークの楽しみ」第120話~もっとがんばれ!バカオ君

ここにはゴールデンウィークのネタで描いた四コマ漫画が載っています! それでは「もっとがんばれ!バカオ君」の120話「ゴールデンウィークの楽しみ」をご覧ください。 Contents1 ゴールデンウィーク …

ネズミ発見四コマ漫画

ネズミと猫の四コマ漫画を紹介!【100話】~緊張と弛緩が漫画のアイデアを生む

この記事には、ネズミと猫が登場する四コマ漫画が載っています! ネズミネタの四コマ漫画の後には、漫画のアイデアを出すコツについても書きました♪   Contents1 ネズミ発見~「もっとがん …

伝説の男 四コマ漫画

伝説の男と称する人物が登場する四コマ漫画を紹介!伝説の男は漫画のテーマだった?

ここには「伝説の男」というネタで描いた、四コマ漫画が載っています! 伝説の男とは、一体どういう意味なのか?   ブログで連載している漫画「もっとがんばれ!バカオ君」の115話「伝説の男」の巻 …

バカオ イラスト ベロベロバー

「もっとがんばれ!バカオ君」第7~12話【四コマ漫画】2015年~2016年制作

どうも! 漫画アート芸術家の粕川です! このページでは粕川裕康が描いた四コマ漫画「もっとがんばれ!バカオ君」の第7~12話を収録しています。 毛が三本でバカな青年バカオの、不可思議な日常をどうぞご覧あ …

デジカメ,漫画

デジカメネタで4コマ漫画を描いた理由とは?写真芸術を撮るバカな青年の漫画!166話

このブログに訪問したあなたはデジカメに関する漫画に興味があるのでは? そんな方へ向けて僕はデジカメネタで漫画を描きました!   この記事ではデジカメネタで漫画を描いた理由や、デジカメがブログ …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、自分の中で漫画とアートは一つとなり「漫画アート」の創作を始める。2010年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスでブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。これら全部ひっくるめて漫画アートです。僕にとって生きること全体が漫画アート!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。詳細なプロフィールページはただいま作成中。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!

天才漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画
最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!