天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

絵や漫画を描いて生きていく

youtubeに絵を描く動画を撮り一の行為から複数の価値を生み出せ

投稿日:

youtube,絵を描く

 

どうも、youtubeで絵を描く動画を撮りだしている漫画アート芸術家(@artkasukawa)です!

 

このたびまた漫画絵を描いている動画をyoutubeにアップしました!

このyoutube動画では四コマ漫画にペンで絵を描く映像がおさめられています。

 

僕はこのブログで「もっとがんばれ!バカオ君」という漫画を不定期連載しておりまして、そのバカオ漫画の絵を描くyoutube動画になります。

 

いちおうペンタブレットも持ってるんですが、やっぱりつけペンの手描きで絵を描くほうが描きやすいのです。

 

つけペンで人間の手から生まれる線の魅力もあると思ってまして、そういうのを漫画に残していきたいなとも思ってます。

 

今回youtube動画で絵を描くことになった漫画の完成版は以下の四コマ漫画です。

 

デジカメ,漫画

写真芸術を撮るバカオ

 

現在僕は漫画の絵を描く流れとして、つけペンで線画までは手描きします。

 

その後スキャナーで線画をスキャンしてパソコンに画像をとりこむ。

そしてクリップスタジオEXという漫画制作ソフトで加工して漫画を完成させています。

 

 

スポンサードリンク

youtubeに絵を描く動画を挙げて一つの行為から複数のコンテンツを!

 

漫画というのは一つのコンテンツです。

 

しかしその漫画を描く過程もコンテンツになるんですよ。

とくにyoutubeのような動画サイトでは、絵を描く過程を撮ることでそれ自体がコンテンツになります。

 

youtubeの利用者には、絵を描くところが見たいという需要もあるのです。

 

漫画を描くという一つの行為でも、その過程を撮影することで「漫画作品」と「漫画の絵を描く動画」という2つのコンテンツを一気に生み出すことができます。

 

一つのことをやりながらも、その流れのなかで別のコンテンツも生み出せないかと考えることが大切だと感じました。

 

youtubeで絵を描く動画を紹介するブログ記事もコンテンツになる

この記事は「youtubeに漫画の絵を描く動画を挙げた」というテーマで書いています。

 

つまりこのブログ記事も「漫画を1本描く」行為のなかから生まれたコンテンツなわけです。

 

1.「写真芸術を撮るバカオ」というネタで漫画を描く

2.絵を描く姿を動画にとる

3.作った動画と漫画を紹介するブログ記事を書く

 

 

一つの漫画を生み出す行為から、上のように3本分のコンテンツができたわけです。

 

さらに僕は今回作った漫画を、youtube用「もっとがんばれ!バカオ君動画」の一つにも入れるので、さらにコンテンツは増えることになります。

 

考え方次第で一つの漫画絵を描く行為から、もっとたくさんのコンテンツも生み出せるでしょう。

 

コンテンツを作って終わりではなく、それを別の形に応用できないかと考えてみる。

すると1個のものから2個3個と増やしていくことができます。

 

こうすると省エネで創作をしながら、コンテンツ量も増やしていくことができるでしょう。

 

今僕はyoutubeで漫画絵を描く動画や、もっとがんばれ!バカオ君youtube用動画、朗読などの動画を撮っていますので、興味のある方は以下のリンクからお越しくださいませ。

漫画アート芸術家のユーチューブチャンネルはこちらのリンクからどうぞ!

 

最後に

絵を描くにしても、描いてる姿を動画にとり、出来た絵を作品にし、描いてる動画や完成した絵をブログで公開することで、一つの行為から3つのコンテンツが生まれます。

 

今はネット上にいろいろなプラットフォームがあるので、もっと自分のコンテンツを再利用できる機会があるはずです。

 

労力を無駄にせず、使えるものはどんどん使いまわしましょう!

漫画アート芸術家が漫画絵を描く動画は以下のリンクにも載っています!

漫画描いてる所をユーチューブ動画にしてみたぞ~【ペン入れ】

愛野すず
今日もブログにお越しいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

-絵や漫画を描いて生きていく
-,

執筆者:

関連記事

ユーチューブ,漫画,アップロード

ユーチューブに漫画をアップロードして感じた漫画描きの活動について

ユーチューブに漫画をアップロードして感じた漫画描きの活動について   またもユーチューブに漫画をアップロードしました!   こちらが今回ユーチューブにアップロードした漫画です! & …

就職 向いてない人

就職に向いてない人が好きな事を仕事にして生きるのに必要な第一歩

これまで生きてきて、虫唾が走る言葉がある。 「社会に出たら就職しなさい」 僕はこれまで何度この言葉を言われてきただろう。 言ってる人にとっては当たり前なことかもしれない。 世の中の多くの人は「就職」は …

四コマ漫画001

ブログに自作漫画を載せる事から始めろ!無名漫画家が認知される方法~第57話

この記事では漫画描きが、ブログに自作の漫画を載せることの大切さについて書いています! 筆者は2016年9月からこのブログを始めて以来、自作の絵や漫画を載せるようになりました。 さらに自身の生きてきた人 …

マーケティング

漫画描きにはマーケティングが必要?自作漫画を差別化して目立つ方法

  どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。 本日は「漫画描きはマーケティングを学べ!」という事について書いていきます。     マーケティングと聞くとイ …

日記,効用

日記を書く効用とは?創作意欲も増した日記を書くメリットに迫る!

日記を書く効用とは何か? 今日は18歳の頃から日記を書き続けてきている漫画アート芸術家が、日記を書く効用について書いていこう!   実は日記を書くと異様な創造意欲がわいてくる!   …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!