天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

創作活動

電子書籍の漫画アート「幻想の森」の紹介~画家が不思議な森で活躍する漫画

投稿日:2018年3月1日 更新日:

幻想の森 表紙

 

この度、僕は人生初の電子書籍の漫画を発売しました!

タイトルは「幻想の森」。

 

以前このブログで「幻想の森三大企画」のことを書きましたが、今回はその第一弾!

漫画「幻想の森」の制作経緯は以下の記事に書いてあります。

 

漫画「幻想の森」は漫画とアートの融合?漫画と絵画を組み合わせる方法

漫画「幻想の森」を制作した背景にはラブクラフトの感動があった!

四コマ漫画「新作漫画インタビュー」幻想の森三大企画のご紹介!

 

スポンサードリンク

幻想の森を制作していた時期

貝賀亜斗イラスト

漫画「幻想の森」は制作を始めてから完成するまでにだいぶ時間が空いているのです。

「幻想の森」制作中も他の漫画を描いてたり、他の仕事をしていたりで、ずるずる間延びしていました。

 

2017年3月頃に漫画「幻想の森」のアイデアを得てから制作にかかり、2017年内にはほぼ作品は完成していました。

しかし、電子書籍の作り方が分からなかったのです!

 

EPUBデータって何?って状況でした。

EPUBとは電子書籍を制作するための共通フォーマットのこと。

電子書籍の漫画を作るにはデータを全てEPUBデータ化する必要があったのです。

 

色々調べた末にEPUBデータはクリップスタジオペイントEXで作れることが判明!

「幻想の森」を電子書籍データ化した後も、色々手直しを入れたりで結局公開がこの時期になった次第です。

 

漫画を電子書籍にする上で色々戸惑いましたが、一度やりかたを覚えると漫画の電子書籍を作るのは簡単です!

漫画「幻想の森」は漫画とアートを融合するための実験作

漫画「幻想の森」のコンセプトは、漫画とアートの融合。

筆者の漫画と油絵(アート)作品をリンクさせる実験を行ったのです。

 

漫画とアートを組み合わせるには様々な方法があるので、今後も僕はこれを探求していきます。

漫画「幻想の森」では、僕のアート作品の主要テーマである「幻想の森」や「大地より生えたるもの」が漫画世界と融合して登場します。

 

「幻想の森」の主人公は画家志望の青年・貝賀亜斗。

漫画 キャラクター 

 

漫画「幻想の森」は画家になる夢を実現しようとする青年が体験する奇怪な物語です。

電子書籍の漫画「幻想の森」を読むには

毎度ブログにお越し下さる皆様への感謝から、電子書籍の漫画「幻想の森」は0円で誰でも読めるようになっています。

 

興味をお持ちの方はお気軽に以下のリンクより漫画「幻想の森」をご覧ください!

0円で漫画「幻想の森」を読む人はこちらをクリック!

2019年10月28日追記

漫画アートで電子書籍の「幻想の森」は、このブログで無料で読むことができるようになりました。

漫画アート「幻想の森」をこのブログで読みたい人は、以下のリンクからどうぞ♪

画家が主人公の漫画「幻想の森」は漫画にアートを融合した作品

スポンサードリンク

-創作活動
-

執筆者:

関連記事

赤ずきん001

「赤ずきん」2016年~2017年制作の漫画

こちらは2016年~2017年にかけて粕川が制作した、グリム童話の赤ずきんを描いた漫画の閲覧ページです。 どうぞご覧ください!   赤ずきん     [speech_bu …

神殺し001

金がないときの自分を描いた漫画「神殺し」を紹介!

ここでは筆者が2010年に制作した読み切り漫画「神殺し」の制作秘話と、当時の金がない僕の人生体験について書いていきましょう。 「神殺し」でぼくは、金がない当時の心境を漫画で告白しました。   …

即興で描いた油絵アート

即興でアートを生み出す理由を明かす!売れた4枚の油絵も紹介

どうも、漫画アート芸術家の粕川です(@artkasukawa)! この記事では4点の油絵が売れた件と、どうして即興で油絵アートを描くのか?について書いていきます。   Contents1 売 …

魔法屋敷表紙02

ヘンゼルとグレーテルをもとに漫画を描いた理由と童話の魅力

  こちらは漫画アート芸術家が2012年頃に制作したヘンゼルとグレーテルをもとにして描いた漫画「魔法屋敷」。 ヘンゼルとグレーテルといえばグリム童話で有名ですね。   僕は幼いころ …

栗なマロロン君のイラスト

栗キャラクターのマロロンが誕生した当時に漫画表現の原点に立ち返っていた!

栗なマロロン君のイラスト   今回ご紹介する「栗なマロロン君」は、僕の代表キャラクターの一つ。 名前の通り、栗のキャラクター。   僕は特別栗が好きなわけじゃないけど、とあるきっか …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
漫画アートYouTube動画も配信中!
アート&イラスト作品集を見たい人は以下画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ
原作とキャラクターをお借りして制作した漫画
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
ブログランキングに参加しました♪
ブログで連載中の漫画