天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康のブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

かすかわひろやすの四コマ漫画劇場 人生遍歴 漫画作品集

いかに生きるか?に迷ってた頃の4コマ漫画4本収録!迷い多き当時の人生遍歴も語る~四コマ漫画劇場vol.11【2011年制作】

投稿日:2020年5月12日 更新日:

バカオのイラスト【2011年制作】
バカオのイラスト【2011年制作】

ここには漫画アート芸術家粕川が2011年ころに作った、4本の4コマ漫画が載っています。


上のバカオのイラストは2011年に描いたので、今記事の表紙イラストとして使いました。



ここにある4コマ漫画を描いてた当時のぼくは、「いかに生きるか?」に迷ってました。




漫画の後には、いかに生きるか?に迷ってた当時の、人生遍歴を書いています。





「かすかわひろやすの四コマ漫画劇場vol.11」をご覧ください♪



スポンサードリンク

かすかわひろやすの四コマ漫画劇場vol.11

1:偽りの成功者

成功者,漫画

いかに生きるか?の答えは、富や名声にあるのではない。

自身が幸福と感じる生き方が大切だと、感じたのです。

2:新たなる挑戦!

4コマ漫画「新たなる挑戦」
4コマ漫画「新たなる挑戦」

詩人&童話作家の宮沢賢治氏が中二病だったと、 何かの本に書いてあったんですよ。

そんなところから出てきた漫画。


実は筆者も絶大なる中二病者なのです 笑



いかに生きるかに迷った筆者は、新たなる一歩を踏み出そうとしていました。

3:人の庭

4コマ漫画「人の庭」

いかに生きるか? と迷っていた筆者は、この漫画を描いてたころ、他人の芝生が青く見えていました。


なにかを手にするというのは、なにかを手にしないことになります。


人間の時間は有限。

何を選ぶかが、その人の人生の道なのです。

4:人それぞれ

四コマ漫画「人それぞれ」

いかに生きるかに迷った筆者は、最終的に上の答えに行きつきました。


けっきょく自分はどう生きたいのか?

ここに従うしかないのです。

いかに生きるか?を考えていた2011年ころの人生遍歴

ここに掲載した4コマ漫画を描いてたころは、2011年の4月~5月ころ。


筆者は2010年12月27日に上京するも、わけありで同年年末には故郷に舞い戻ってました。




自分の居場所が定まらないので、「いかに生きるか?」と向き合う日々の始まりです。



それで2011年1月中頃から、アルバイトを始めていたのです。


ある時はパチンコの組み立て作業、ある時は新聞配達、ある時はコンビニ店員をしたり、いろいろな仕事を体験しました。



就職をする気はなく、とりあえずアルバイトをしながら創作活動をしていたのです。




ある程度お金がたまると、車に乗っていろいろなところに出かけてました。


2011年には尾瀬国立自然公園や箕輪城、日光東照宮などに一人旅をしました。



日帰りだけど、ぼくは小さな旅をしながら、今後いかに生きるか?を考えていたのです。




また時間があれば図書館にこもって、本を乱読していました。


本の中に、いかに生きるか?の答えを探していたのだと思います。




図書館通いをしている時は、以下のような漫画を描いてました。


漫画や絵は描いてても、それを仕事にはしていなかった当時。

今後いかに生きるか?を考えていた時期でした。

ここに掲載した4本の4コマ漫画に、「いかに生きるか?」みたいなことが描かれているのは、そのためなのです。

2011年頃はいろいろな映画【洋画】を観ては、ブログに感想を書いてました。

クラシック音楽にもハマってたので、大量にCDを借りてきては聴いてました。




いかに生きるか?の迷いは芸術に接することで、一時だけでも忘れられたのです。

2011年5月ころは、FC2ブログに4コマ漫画をよく投稿してました。

同時にドリームトライブという漫画投稿サイトに、短編漫画などを投稿してます。

2011年は、いかに生きるか?の迷いが創作意欲につながり、いろんな漫画を描いてたのです。

考えてみると当時ぼくがやってたことは、今やってることと大差ありません。

漫画や絵を描き、好きなことをブログで語り、映画やアニメ、特撮ヒーローなどを観る。

どれもぼくが大好きなこと。

どんな変転をたどろうと結局最後は、自分が好きなことに立ち返っていくのだと思いますね。



「いかに生きるか?」の答えは、自分が好きなことで生きる、だったのです。


「かすかわひろやすの4コマ漫画劇場」前後記事は以下リンクから~

かすかわひろやすの四コマ漫画劇場一覧ページをみてみる

最後までお読みくださりありがとうございました♪

スポンサードリンク

-かすかわひろやすの四コマ漫画劇場, 人生遍歴, 漫画作品集

執筆者:

関連記事

漫画アート芸術家のフリーランスな日常の表紙

伝説の表現者が物心ついた時にいた場所が無限の創造力を与えた!1ページ完結エッセイ漫画!

Contents1 原点に立ち返る時、不滅の創造力はやってくる!1.1 レンタルビデオショップにあった最大の幻想! 原点に立ち返る時、不滅の創造力はやってくる! 物心ついたとき、僕は幻想の地にいたそこ …

覚悟を決めて漫画を描く 四コマ漫画

漫画家の持つ覚悟とは?漫画を描いて生きていく人に必要なマインド

  Contents1 漫画家として人生を生きる覚悟2 覚悟をもった漫画家ってどんな人?3 覚悟をもった漫画家の性質3.1 覚悟をもった漫画家は漫画創作を優先する4 覚悟を持つ漫画家は自分で …

宇宙からの落とし物

宇宙からの落とし物を描くSF漫画を紹介!宇宙人が落とした物とは何?2012年制作

  ここには「宇宙からの落とし物」というアイデアで描いた、SF漫画が載ってます。 2012年に漫画アート芸術家が描いたSF漫画のタイトルは「宇宙からの落とし物」。 [speech_bubbl …

ゴッホ,イラスト

芸術との出会いは強烈な自己表現!ゴッホとの出会いでアートに目覚める

筆者が描いたゴッホの自画像   僕は芸術と出会うことで、人生を生きる意味を見出した。 芸術とは何かを教えてくれたのは、ファン・ゴッホやジョンレノンやミケランジェロたちの生きざまだった。 &n …

変身!ドクロイド,月世界大戦争編,

変身!ドクロイド月世界大戦争編第13話「まさかの申し出!」の巻!粕川の近況報告もあり

  こちらのページは「変身!ドクロイド~月世界大戦争編」の第13話「まさかの申し出!」の巻が掲載されてます!   ⇒第12話から読みたい方はこちらのリンクをクリック ⇒第1話から読 …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く表現者

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画
最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!