天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康のブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

もっとがんばれ!バカオ君 漫画アイデアの出し方

小説は漫画創作に必要な想像力を磨く!第98話~お肌ツルツル

投稿日:2018年2月21日 更新日:

小説,漫画,想像力

小説を読むと漫画創作のために必要な想像力が磨かれます。

僕は漫画創作をしていますが、小説を読むときに使う想像力が漫画創作の役にたつことが多々あります。

 

例えば以下に添付する四コマ漫画は、「お肌ツルツル」というネタに僕の想像力を働かせて作りました。

お肌ツルツル四コマ漫画

猫とお金が出てくる四コマ漫画の紹介!「バカオの500円玉」99話

どう生きるかを描いた四コマ漫画を公開!この人生を君はどう生きる?97話

 

この記事では小説を読むときに使う想像力が漫画創作の役に立つということを、漫画アートを作る筆者が書いていきます!

 

スポンサードリンク

小説は漫画創作に必要な想像力を磨いてくれる

小説

 

どうして文字だけで構成される小説が、想像力を磨いてくれるのか?

 

小説を読んでいると読者は物語の情景を空想でイメージすることになるので、想像力を養えるのです。

僕は18歳ころに読書の面白さを知って以来古今東西の小説を読み、色んな物語世界を吸収してきました。

 

 

小説は文字だけで表現するので、読者は想像力を使って物語をイメージすることになります。

この想像力が、漫画を生み出すうえで大切だと感じています。

 

例えばこれから新しい漫画を生み出そうとするとき、アイデアや作品の世界観を想像力を使ってイメージします。

 

想像力を駆使すれば、どんな漫画のアイデアも頭の中で図像化することができますね。

頭の中に想像力を使って描くべき世界が見えたなら、それを漫画の形にすればよくなります。

 

どんな漫画もはじめは頭の中でイメージすることから始まるので、自由自在に想像力を駆使できる能力は大切です。

 

で、肝心な想像力はどう訓練していったらいいのか?

ここで役に立つのが小説だと思うのです。

 

小説は漫画やゲーム、映画などと違い文字だけで物語が構成されています。

読者は文字をたよりに物語世界をイメージしなければなりません。

 

文字という少ない情報から想像力を広げていくには、自分のイメージ能力を駆使することになるでしょう。

想像力を用いて物語をイメージする小説は、想像力を訓練しやすい媒体だといえます。

 

例えば漫画や、映画、ゲームなどはすでに視覚情報が提示されています。

ドラえもんというキャラクターは、漫画の絵を見ればどんな外見なのかがすぐわかりますよね。

映画だってそうです。

映像で物語が語られるので、ただ観ていれば世界観が把握できます。

 

しかし小説では文字という少ない情報から、自分の頭で世界観をイメージしなければなりません。

しかもイメージの世界は自分で自由に作り出すことが出来ます。

小説を読むと自由に作品世界をイメージできる、想像力のクリエイティビティが使えるのです!

 

例えば「青い空の下に広大な草原がありました」、という小説の文章から何を想像するかは十人十色です。

上に挙げた文章から青い空の下にヒツジと羊飼いがいる画像を想像する人もいれば、スイスのアルプスの大草原を思い浮かべる人もいるでしょう。

 

このように一つの文字情報からでも、人によって異なる情景を想像できるのです。

 

小説はイメージするための創造性が高いといえるでしょう。

ある文字情報から何を想像するかは、その人の感性にゆだねられるのだから。

スポンサードリンク

漫画創作は小説を読むときに使う想像力が生きる世界

小説を読んで想像力を鍛えていると、いざ漫画創作をしようとする時に役に立ちます。

 

漫画創作もやはり想像力が大事です。

どんな面白いキャラクターも必殺技も、物語も、初めは作者の想像力から始まるじゃないですか。

 

想像力を自由にはばたかせられるようになると、漫画創作がより面白くなってきます。

なぜなら想像力の中でなら、どんな漫画も作り出せるから。

想像の中にある漫画の世界を、漫画描きは形にしていくのです。

 

漫画創作は想像力から始まります。

そして漫画創作で欠かせない想像力は、小説を読むことで鍛えることができるのです。

 

 

小説を読んでるときに生まれた発想が飛躍して漫画の案につながることが、僕にはよくありました。

以下の漫画は敬愛するH.Pラブクラフトの「アウトサイダー」を読んだ時に浮かんだイメージから生まれた漫画です。

電子書籍の漫画アート「幻想の森」の紹介~画家が不思議な森で活躍する漫画

 

小説を読み想像力を磨いて漫画を描こう

小説は視覚情報によってイメージを縛られないので、アイデアを飛躍させるチャンスが生まれるんですね。

このことから、漫画描きは習慣的に小説作品に触れることをおすすめします。

 

もちろん漫画、映画など様々なメディアに幅広く触れておくことも大切。

色々なメディアにふれておくことで、それらのイメージが頭の中で混合されて意外なアイデアが生まれることがあるのです。

 

小説は想像力を刺激します。

 

是非とも色々なジャンルの小説を読んで、想像力の羽を磨いていきましょう。

そして自在に駆使できるようになった想像力で、漫画創作を行っていきましょう!

 

以下の記事では筆者が図書館に通い詰めて色んな本を読んでいた時代の事が書かれています。

図書館で本を通して不滅の芸術家と対話をしていた!図書館で得た創作的なメリットとは?

 

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="0024" name="天童大"] 想像力を使って小説を読み、空想の羽を羽ばたかせよう![/speech_bubble]

スポンサードリンク

-もっとがんばれ!バカオ君, 漫画アイデアの出し方
-

執筆者:

関連記事

雪,4コマ漫画

雪ネタで描いた4コマ漫画!2月に雪は降るのか?【48話】

2月に雪は降るのか? そんな疑問から生まれた、今回の雪ネタ4コマ漫画。 漫画の後には、雪ネタ4コマ漫画を考えた過程や、作者の近況が書いてあります。 それでは「もっとがんばれ!バカオ君」の雪ネタ四コマ漫 …

自分らしくブログを描く事に関する四コマ漫画

自分らしくブログを書くことの大切さを強烈に感じた!4コマ漫画あり!164話

自分らしくブログを書くことの重要性を強烈に感じているんですよ。 ブログに限らず漫画アートも、自分らしさを突き詰めることの大切さにあらためて気づきました。   そんな思いから描いた四コマ漫画が以下の「答 …

バカオ 漫画 ゴッホ展

ゴッホ展の感想を紹介!こうして私はゴッホになった展のネタで描いた漫画

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”0014″ name=”愛野すず”]この記事では2010年に漫画アート芸術家がゴッホ展に行くまえのワクワク感を …

イカ墨パスタ,漫画

イカ墨パスタネタの漫画を掲載!初食体験や漫画を描いた理由も紹介~181話

  イカ墨パスタネタの漫画を探している人へ!   あるのです! 世の中にはイカ墨パスタネタの漫画が!   だって、筆者がここでイカ墨パスタネタの四コマ漫画を公開してますか …

バカオくん

風鈴ネタで4コマ漫画を描いた理由はキャラ○○○を作ったから!世界で一つのバカオ風鈴登場!203話

さあ、ここでは風鈴のネタで描いた4コマ漫画がのってるぞ! [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”0014″ name=”愛野すず”]世界に一つしかな …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く表現者

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画
最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!