天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康のブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画作品集 猫のチッティ

猫のチッティがボートで大暴れする漫画を紹介!最初期のチッティは今とは違う?【2010年制作】

投稿日:2017年12月12日 更新日:

漫画「チッティ、ボートに乗る」001

ここには漫画アート芸術家が2010年に描いた猫のチッティの漫画「チッティ、ボートに乗る」が載ってます!

この漫画は、最初期に描かれた猫のチッティの漫画です。

みゃー!いまの俺とは外見がちょっと違うにゃ~

それでは、どうぞ!

スポンサードリンク

猫のチッティ、ボートに乗る~2010年制作

漫画「チッティ、ボートに乗る」001
漫画「チッティ、ボートに乗る」002
漫画「チッティ、ボートに乗る」003
漫画「チッティ、ボートに乗る」004
漫画「チッティ、ボートに乗る」005
漫画「チッティ、ボートに乗る」006
漫画「チッティ、ボートに乗る」007

お金ってなんだ?

お金のことも知らないでボートに乗るチッティの無謀さかげんに、かんぱい!

最初期のころの「猫のチッティ」!

今回の漫画「チッティボートに乗る」は、粕川が2010年頃に描いたもの。

この頃のチッティは今のチッティとは外見がだいぶ違うのです。

走るチッティのイラスト
2017年の猫のチッティ

漫画「チッティ、ボートに乗る」002
漫画「チッティ、ボートに乗る」より~2010年

チッティが初めて粕川の漫画の中に登場したのは四コマ漫画(2009~2010年頃)。

初めて登場したときのチッティの名前は「トッチィ」でした。

しかし僕がトッチィの漫画を描いているうちに、「トッチィ」を「チッティ」と覚え間違えてついた名前が「猫のチッティ」。

なぜチッティが出てきたのかというと、大好きなイタリアの映画監督ピエロ・パオロ・パゾリーニの映画に出てくる俳優「フランコ・チッティ」の印象が強かったことが原因でした。

フランコ・チッティの名前が頭から離れなくなり、トッチィをチッティと覚え間違えて「猫のチッティ」という名前になったのです。

作者と共に成長するキャラクター

チッティ カラー 飛んでいる

漫画のキャラクターというのは作者の成長とともに外見も変化していくものです。

単純に画力が上がったというのみでなく、その時々の作者の感覚をキャラクターに反映させていくと外見のテイストも微妙に変わってくる。

漫画のキャラクターは作品を描くなかで、そのキャラクターらしさがじょじょに形成されていきます。

例えば長編連載漫画の主人公にしても、1巻目と最終巻ではキャラの絵のタッチが成熟してくるものです。

これは漫画を描くなかで、作者と共にキャラクターがそのキャラらしく成長している証なのです。

漫画のキャラクターは役者?

チッティのイラスト
漫画「チッティボートに乗る」より

「チッティボートに乗る」に出てくるチッティは旅人(旅猫)として描かれています。

僕は漫画のキャラクターは映画でいう役者のような存在だと思ってます。

作者というプロダクションに所属する俳優が、漫画のキャラクター。

例えば僕を例にとると~

●「チッティボートに乗る」の脚本&監督が粕川裕康。

●「チッティボートに乗る」の物語を演じているのが「猫のチッティ」という俳優。

しかしチッティは出演する作品ごとに役柄が違ってくる。

役柄が旅人のこともあれば、道化師、仙人、通行人…のこともあるわけです。

どの作品に出演するにしてもそのキャラクターの基本的な性格だけは残しておきます。

そうすると粕川裕康という漫画制作プロダクションに所属する専属俳優の「猫のチッティ」という存在になるのです。

自分が作る作品の中に、チッティが必要なときはいつでも登場させることが出来るわけです。

「一つの作品の中に出てくるキャラクター」で終わってしまうのはもったいないです。

漫画を描くというのは、作者の世界をゼロから生み出すということ。

作者が生み出した世界で生きるキャラクターは、その世界の中で常に存在しているのです。

だから一つの作品にだけ登場させるのではなく、作品ごとに違った役柄として出演する。

こうする事により、作者のキャラクターや世界観をリンクさせることができます。

またキャラクターを俳優と考えることで、自分一人だけで生み出せる映画(漫画)制作をしているような感覚になり、とても面白い。

漫画描きは映画作りでいう脚本、監督、役者、照明や小道具などを一人でこなすことができる創造範囲の広い表現者です。

漫画を描くのは、作者の世界を新しく創造すること。

世界そのものを生み出すのが、漫画描きの表現です。

この漫画表現のスケールの大きさが漫画を描くことの面白さでもあります!

猫のチッティが登場する他の漫画は以下のリンクからどうぞ!

瞑想する猫キャラクターの読み切り漫画は、以下の記事に載っています。

猫のチッティが空飛ぶマントで空中飛行する漫画は、以下のリンクに載ってます。

猫キャラクターのチッティは、1ページ連載漫画の主人公でもあります。

以下のリンクには1ページ連載漫画「猫のチッティ」の、第1話が載っています♪

以下の記事には、猫のチッティを作った理由を書きました!

猫キャラクターのチッティが登場する漫画一覧ページを見てみる

漫画アート芸術家が猫のチッティ以外に描いた漫画作品の一覧を見たい方は、以下のリンクをクリックしてください♪

漫画アート芸術家が描いた他の漫画作品一覧を見てみる

にゃ~、ボートは楽しかったにゃ~♪

スポンサードリンク

-漫画作品集, 猫のチッティ

執筆者:

関連記事

不足を疑う,潜在意識,108,漫画

【108式】潜在意識の不足を疑うの実体験記を漫画で描いてみた!

潜在意識の大達人108さんが提唱されている「不足を疑う」を、筆者は実践しています。そんな不足を疑うの実践記を漫画で描いてみました!漫画の後には、具体的に筆者がどのように不足を疑ったかについても書いてあ …

レーシック,漫画

東京品川近視クリニックでレーシック手術を受けた体験談を語る!デメリットとは?レーシックネタ他全3本の四コマ漫画劇場vol.22!

実をいうと、筆者は2011年にレーシック手術を受けているんですよ!ぼくは小中高校生のころ、相当なゲーマーだったので、成人するころには視力が非常に悪くなってました。眼鏡もコンタクトもしていたけど、レーシ …

漫画広告,仕事

漫画広告の仕事第1号を発表!ドリーミンアイリッチの漫画広告

このページでは2018年5月頃に仕事のご依頼をいただいた、漫画広告を公開します。 僕はときどき漫画広告の仕事をさせてもらうことがあります。 ここに掲載するアイプチ(ドリーミンアイリッチ)の漫画広告は、 …

服,漫画

【服ネタの漫画】バカオの服の謎~275話

ガスオ版の表紙 三本髪のバカな青年バカオが活躍するブログ漫画シリーズ。破天荒な青年バカオは、何をやらかしてくれるのか? 底抜けに単純で楽観的なバカオが、バカで世界を変える? 【服ネタの漫画】バカオの服 …

図書館怪奇事件001

図書館で漫画を描く体験談から生まれた漫画「図書館怪奇事件」を紹介!2011年制作

図書館で漫画を描くってどうなの? 俺はふつうに図書館で漫画を描いてたよ ここには、図書館で起きた怪奇事件を描いた漫画が載っています。 漫画のタイトルは「図書館怪奇事件」! 図書館での事件を描いたこの漫 …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール
自画像イラスト

肩書

さすらいの漫画アート表現者・粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く人

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

電気自動車,漫画

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

新しい出発,漫画

プルシャンブルーの夜,漫画

富岡製糸場,漫画

最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!