漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

漫画キャラクターの作り方

チッティボートに乗る(2010年)猫漫画のキャラクターについて

投稿日:2017年12月12日 更新日:

チッティボートに乗る

チッティボートに乗る

チッティボートに乗る

チッティボートに乗る

チッティボートに乗る

チッティボートに乗る

チッティボートに乗る

 

スポンサードリンク

最初期のころの「猫のチッティ」

今回の漫画「チッティボートに乗る」は粕川が2010年頃に描いたもの。

 

この頃のチッティは今のチッティとは外見がだいぶ違う。

走るチッティ

2017年チッティ

チッティ

2010年チッティ

チッティが初めて粕川の漫画の中に登場したのは四コマ漫画(2009~2010年頃)だった。

初めて登場したときのチッティの名前は「トッチィ」。

 

しかし僕がトッチィの漫画を描いているうちに、「トッチィ」を「チッティ」と覚え間違えてついた名前が「猫のチッティ」である。

 

なぜチッティが出てきたのかというと、大好きなイタリアの映画監督ピエロ・パオロ・パゾリーニの映画に出てくる俳優「フランコ・チッティ」の印象が強かったことが原因だ。

 

フランコ・チッティの名前が頭から離れなくなり、トッチィをチッティと覚え間違えて「猫のチッティ」という名前になった。

 

作者と共に成長するキャラクター

チッティ カラー 飛んでいる

 

漫画のキャラクターというのは作者の成長とともに外見も変化していくものだ。

 

単純に画力が上がったというのみでなく、その時々の作者の感覚をキャラクターに反映させていくと外見のテイストも微妙に変わってくる。

漫画のキャラクターは作品を描くなかで、そのキャラクターらしさがじょじょに形成されていくのだ。

 

例えば長編連載漫画の主人公にしても1巻目と最終巻ではキャラの絵のタッチが成熟して変わっていることが多い。

これは漫画を描くなかで、作者と共にキャラクターがそのキャラらしく成長している証なのだ。

 

漫画のキャラクターは役者

チッティ

チッティボートに乗る

「チッティボートに乗る」に出てくるチッティは旅人(旅猫)として描かれている。

 

僕は漫画のキャラクターは映画でいう役者のような存在だと思っている。

作者というプロダクションに所属する俳優が、漫画のキャラクターなのだ。

 

例えば僕を例にとると~

「チッティボートに乗る」の脚本&監督が粕川裕康。

「チッティボートに乗る」の物語を演じているのが「猫のチッティ」という俳優。

 

しかしチッティは出演する作品ごとに役柄が違ってくる。

役柄が旅人のこともあれば、道化師、仙人、通行人…のこともあるわけだ。

 

どの作品に出演するにしてもそのキャラクターの基本的な性格だけは残しておくようにする。

そうすると粕川裕康という漫画制作プロダクションに所属する専属俳優の「猫のチッティ」という存在になる

 

自分が作る作品の中に、チッティが必要なときはいつでもキャスティングして登場させることが出来るわけだ。

 

「ある一つの作品の中に出てくるキャラクター」で終わってしまうのはもったいない。

漫画を描くというのは作者の世界をゼロから生み出すということ。

 

作者が生み出した世界で生きるキャラクターは、その世界の中で常に存在しているのだ。

だから一つの作品にだけ登場させるのではなく、作品ごとに違った役柄として出演させる。

こうする事により作者のキャラクターや世界観をリンクさせることができる。

 

またキャラクターを俳優と考えることで、自分一人だけで生み出せる映画(漫画)制作をしているような感覚になり、とても面白い。

 

漫画描きは映画作りでいう脚本、監督、役者、照明や小道具などを一人でこなすことができる創造範囲の広い表現者だ!

 

漫画を描くとは作者の世界を新しく創造すること。

世界そのものを生み出すのが漫画描きの表現だ。

 

この漫画表現のスケールの大きさが漫画を描くことの面白さでもある!

 

猫のチッティが登場する他の漫画は以下のリンクからどうぞ!

空飛ぶ猫(2011年~2018年にかけて制作の漫画)

「猫のチッティ」2016年制作の漫画

「瞑想する猫」~2011年制作 読みきり短編漫画

「猫のチッティ」2012年頃制作の漫画

 

スポンサードリンク

-漫画キャラクターの作り方

執筆者:

関連記事

瞑想 猫

瞑想する猫が漫画のキャラクターになった2つの理由とは!

  瞑想 猫 瞑想する猫のキャラクター、それが猫のチッティなのです!   チッティは三度の飯より瞑想することが好きな猫。 いつでもどこでも、ところかまわず猫のチッティは瞑想をしています。 & …

no image

空き時間を活用して出来る効率的な漫画キャラクターの作り方とは

Pちゃん「ピーーーッピーピーピーピーッピッピッピッピー!」   さて上の生命体は僕が小学校5年生の頃に創作したキャラクターのPちゃんである。 この生物は空中を浮遊しておりPちゃん語を話す。 …

漫画のキャラクターの決め方

漫画キャラクターの決め方は実際にマンガを転がしながら考える

  こちらは2016年2月頃に描いた猫のチッティが主人公の漫画。   僕はこの漫画を描きながら独特な漫画キャラクターの決め方をしていました。   普通漫画のキャラクターを …

宇宙からの落とし物

宇宙人キャラクターを生み出す人が行う映画やゲームの秘密の楽しみ方

宇宙人 キャラクター   こちらは漫画アート芸術家が2012年頃に描いた「宇宙からの落とし物」という漫画に登場する宇宙人キャラクターの「パム」。   世の中に宇宙人のキャラクターは …

農夫キャラクター「ブキミ君」四コマ漫画

農夫キャラクターブキミ君の誕生秘話にはあの画家が関係していた!

農夫キャラクター「ブキミ君」四コマ漫画 Contents1 農夫のキャラクターブキミ君とは?2 農夫キャラクターブキミ君が誕生した背景3 農夫キャラクターがどうしてブキミ君になったのか?4 スターシス …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!