天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画作品集

「変身!ドクロイダー」週刊少年JUST版第6話~ミルリーナの大灯台の巻

投稿日:2019年4月4日 更新日:

ここは漫画アート芸術家が2003年ころ、「週刊少年JUST」に掲載していた「変身!ドクロイダー」第6話「ミルリーナの大灯台」の巻の閲覧ページです。

変身!ドクロイダー第5話はこちらをクリック!

 

漫画のコマは右から左へ向かってお読みください!

 

スポンサードリンク

変身!ドクロイダー」週刊少年JUST版第6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話変身ドクロイダー,6話

変身ドクロイダー,6話

 

 

 

変身!ドクロイダー6話の載っていた週刊少年JUST6号

 

今回の「変身!ドクロイダー」6話は以下の週刊少年JUST6号に載っていました。

このJUST6号の表紙&裏表紙イラストを描いたのは、この時期にJUSTの編集長をしていたO君です。

 

変身ドクロイダー,6話

 

こちらは裏表紙です♪

変身ドクロイダー,6話

 

 

変身!ドクロイダー第6話冒頭のあらすじ概要

ここでは「変身!ドクロイダー」6話のあらすじ概要を書いていきます。

6話の冒頭はこれまでの物語の要約を描いてます。

 

地球を征服しようとするブラックアクマス軍団は宇宙のブラックホールからやってきました。

同時にブラックアクマスを倒すため、ドクロイダーもブラックホールからこの宇宙へ来ています。

ドクロイダーは2次元宇宙でブラックアクマスを滅ぼすために戦っていた、正義の使者だったのです。

 

地球にやってきたドクロイダーは、地上で活動をするために天童大という少年の姿を借りました。

ドクロイダーは液体生物なので、地球では人間の体にしみこんでる必要があるのです。

 

そして天童は、もろ星ハヤト、ガスオ、愛野すずと出会い、ブラックアクマスを倒すための旅を始めました。

 

天童一行はポルトノボの街ではチロルチョコ軍やプルコギと戦い

セントペレナではマユゲーン軍のヘナッティ一味を打ち破りました。

ここで天童たちはブラックアクマスの7大軍のうち2つを倒したことになります。

 

 

そして今天童はブラックアクマス7大軍の2名、サバトとジャルルに命を狙われていたのです。

 

ブラックアクマスの基地では首領と手下のアポロンが話をしていました。

 

ミルリーナの大灯台に派遣されたサバトとジャルルはコンビの暗殺グループです。

目的はミルリーナの大灯台の占領。

 

ミルリーナの大灯台を占領することで、ミルリーナ全域の海の支配権が手に入ります。

ブラックアクマスは地球侵略成功のためにも、ミルリーナの大灯台をどうしても占領する必要があったのです。

 

そのためには邪魔者のドクロイダー一味を始末する必要がありました。

ブラックアクマス首領は、サバトたちにドクロイダー一味を全滅させるよう命令していたのです。

 

変身!ドクロイダー6話本編のあらすじ概要

このころ迷いの森に入り込んでしまったハヤトとガスオは、完全に道に迷っていました。

ハヤトが迷いの森から抜け出す方法を考えていると、ガスオが秘策を思いつきます。

 

ガスオは自分がもつキャンディーが行くべき道を示してくれると思い、キャンディーを放り投げました。

するとキャンディーが獣に直撃して、二人は追いかけられることになります。

 

このころ、ブラックアクマス一味はミルリーナ大灯台の占領を開始します。

ミルリーナの大灯台はアマゲー族(ムカデ型生物の一族)の住処なので、敵の手に渡すわけにいきません。

 

アマゲー族のムカデ生物は、聞き耳を挟んでブラックアクマスの本拠地がどこにあるかも知っていました。

 

ミルリーナの海をずっと越えた先には南海の孤島があり、ここにブラックアクマスの本拠地があるというのです。

ブラックアクマスの本拠地に行くための船は、ミルリーナにあります。

このため天童たちは、ミルリーナをブラックアクマスから死守する必要があったのです。

 

天童、ムカデ型生物、愛野すずは、森を出てミルリーナに向かうことになります。

ミルリーナにはアマゲー族の仲間がいるので、迷いの森で迷ったハヤトたちを助けられると考えました。

 

ミルリーナに向かう途中、天童は2人を先に行かせて自分は立ち止まりました。

剛腕ジャルルが後ろから追跡しており、天童はこれに気がついていたのです。

もう一人のサバトは、ミルリーナに一人向かっているようでした。

 

すずたちがミルリーナに着くと、そこにはアマゲー族の生物がたくさん生活してました。

天童達と一緒にいたムカデ型生物の名前が「アラル」だと判明します。

 

このころハヤトとガスオは迷いの森のあまりの寒さでに、ガタガタ震えていました。

ちょうどこの日はクリスマスイブだったので、ハヤトたちはサンタクロースに助けてくれるように叫びます!

 

一方、天童はドクロイダーに変身してジャルルと戦っていました。

ドクロイダーは何とかジャルルを食い止め、追っ払うことができました。

 

天童がミルリーナに着くと、次なる危機が迫ります。

 

何者かがミルリーナの大灯台に忍び込んだという通報が入ったのです!

天童は、サバトがミルリーナの大灯台に向かっていることを知っていました。

 

ここで天童はサバトを食い止めるために、ミルリーナの大灯台へ向かいます。

またアマゲー族のアラルたちもハヤトたちを救出するために、迷いの森へ出発しました。

 

サバトを食い止めようとするドクロイダー!

ハヤトたちを迷いの森から救おうとするアマゲー族たち…

 

はたしてこの先どうなるのか…

 

こうして変身!ドクロイダー6話は終了します。

変身!ドクロイダー7話は以下のリンクからどうぞ!

「変身!ドクロイダー」週刊少年JUST版第7話~サバトの影の巻

 

以下の記事では「週刊少年JUST」(変身!ドクロイダーが載ってた雑誌)を作るに至った経緯を書いてますので、興味のある方はどうぞ♪

高校時代に描いた漫画雑誌とは?あなたが過去に描いた絵は価値がある

愛野すず
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

-漫画作品集
-

執筆者:

関連記事

猫のチッティ

「猫のチッティ」第6話~猫の惑星の王子はどんな布団で眠る?アニメ元祖天才バカボンを見て感じた発見も紹介

漫画   ここでは、「猫のチッティ」ページ連載漫画の第6話「猫の惑星の王子はどんな布団で眠る?」の巻を掲載しています! ⇒「猫のチッティ」ページ連載漫画第5話が読みたい方はこちらをクリックし …

猫のチッティ

「猫のチッティ」ページ連載漫画の第4話~チッティ、あやされる!

ここでは、「猫のチッティ」ページ連載漫画の第4話「チッティ、あやされる!」の巻を掲載しています!   ⇒「猫のチッティ」ページ連載漫画第3話が読みたい方はこちらをクリックしてください♪ Co …

1ページ漫画日記vol.1

1ページ漫画日記の表紙   ここは漫画アート芸術家が2010年頃に制作していた1ページ漫画日記になります。 当時僕は自分が感じたことを1ページの漫画に日記のような感覚で描く習慣がありました。 …

変身!ドクロイダー,10話

「変身!ドクロイダー」週刊少年JUST版第10話~生きて帰ろうの巻

ここは漫画アート芸術家が2004年ころ「週刊少年JUST」に掲載していた「変身!ドクロイダー」第10話「生きて帰ろう」の巻の閲覧ページです。   ⇒変身!ドクロイダー第9話はこちら! &nb …

漫画アート芸術家のフリーランスな日常の表紙

ペンタブで漫画制作するようになって感じた心情を1ページ漫画で描く

さあ~漫画アート芸術家のフリーランスな日常を描く1ページ漫画の登場だ!   今回のお題は「ペンタブを使って漫画制作をするようになった心情を描く」こと。 ではいってみましょう~!   …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!