漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

漫画

広告漫画とは?使うメリットとデメリット!通常漫画との違いを検証

投稿日:2018年1月9日 更新日:

バカオ表紙 広告漫画 (1)

広告漫画って何?

通常の漫画とどう違う?広告漫画を使うメリットとデメリットは何なの?

疑問がゾクゾクですね~。

漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川が上の疑問に答えていきます。

 

 

さて、本題に入る前に先日お仕事をさせていただきました四コマ漫画からどうぞ!

四コマ漫画完成

こちらの作品はお客様からアイデアを頂き、それをもとに僕が四コマ漫画を描きました。

アイデアを頂きました野原様は中小企業専門に広告PRを行うこのようなサイトを運営していらっしゃいます。

ドラゴンプロモーション

ありがとうございました!

 

広告つながりから今日は広告漫画とは何か?広告漫画を使うメリットとデメリット、広告漫画と通常漫画の違いについて書いていくので最後までどうぞご覧ください!

スポンサードリンク

広告漫画とは?

広告漫画とは広告の機能を持った漫画といえます。

広告とは何かというと~

・広く世間一般に告げ知らせること
・商業上の目的から商品・サービスなどの情報を積極的に世間に広く宣伝すること

~goo辞書

 

漫画といえば人を楽しませる、面白いものというイメージがありますね。

漫画は絵や物語や文字などの要素を複合して伝えることができるので、理解しやすい表現です。

理解しやすい漫画が広告としての役目を持ったものが広告漫画なのです。

 

また広告漫画は商品サービスを宣伝するだけでなく、人の思いや物語など様々な「思い」を伝えることも出来ます。

 

広告漫画のメリット

広告漫画を使うメリットを書いていきます。

1.インパクトがあり気軽に読める

漫画は絵やテキスト、色などの視覚情報を動員できるのでインパクトを持って情報を伝えることができます。

文字だけだと読み飛ばされてしまいそうな広告でも漫画を使うことで目を止めてもらえる可能性が増すのです。

また難しい内容の本でも漫画であれば読みやすいということはないでしょうか?

漫画広告は文章だけの広告よりも気軽に読み始めることができる。

漫画は広告を読むためのハードルを下げて、思わず読んでしまう親しみやすさを持っているのです。

2.面白さ、楽しさも伝えられる

漫画は世代を超えて老若男女に読まれるエンターテインメント性抜群のメディア。

漫画特有のユーモア、笑いを取り入れることで広告に楽しさが加わります。

キャラクターや起伏のある物語を通して情報を伝えていくことも出来るので、面白く読んでもらえる確率が高まります。

3.分かりやすく伝えられる

漫画は文字だけでなく絵を使う事ができるので、直感的に分かりやすく情報を伝えることができます。

よく昔の文学作品が漫画化されることがありますが、分かりやすいのでついつい最後まで読んでしまう。

そんな分かりやすさは漫画広告を使うメリットでもあります。

 

漫画広告のデメリット

ここから広告漫画のデメリットを書いていきます。

1.文字情報よりは伝えられる情報量が少ない

漫画は読みやすく分かりやすく伝えられる分、情報量では文字のみの広告の方が有利です。

 

漫画で細かい内容まで描こうとするとページ数が多くなってしまう。

また漫画は絵やコマを使うのでスペースも多く使う。

同じ紙面であれば漫画よりも文字の方が伝えられる情報の量は多くなります。

 

2.ブランドイメージと食い違うことがある

漫画の長所であるとっつきやすさは別の面から見ると「軽い印象」として捉えられることもあります。

すでにブランドのあるものを広告する時は漫画が発するイメージと食い違って逆効果になることがあるのです。

3.費用が高くなる

漫画広告を使う場合、広告を作るお金に漫画を描いてもらうお金がプラスされるので、費用は通常の広告を作るより高くなります。

 

広告漫画と通常漫画の違い

広告漫画は雑誌などで掲載されている漫画とは明確に種類の違う漫画だと僕は思っています。

広告漫画はクライアントの求める効果を実現するためのツールなのです。

 

しかし僕が考える漫画はこういうもの。

「作家の個性を全面に出して面白いものを作る!」

 

広告漫画では作家の個性よりもクライアントの求める効果を果たせているかどうかが重要です。

むしろ飛び出すぎた個性は宣伝の邪魔になるので抑えた方が良いでしょう。

 

広告漫画がクライアントの商品サービスを宣伝するための商品ならば、通常の漫画はそれ自体が商品。

そして漫画最大の強みは作家独自の個性を武器に、ぐいぐい世界を形作っていく事にあると思っています。

 

そういう意味では僕は広告漫画よりは個性を全面に出した漫画の方が向いている。

 

粕川は「自己の強烈な表現欲求から生まれる漫画」を作っています。

これはどちらかというとエンターテインメントよりは芸術の領域にあるもの。

しかし芸術の要素を強く持ちながらもエンターテインメントとしての面白さを兼ね備えた漫画を描きたい!描いていけるように努力していこうと思います!

 

まとめ

広告漫画と通常の漫画、似ているようで違う。

 

広告漫画とは広告の機能を持った漫画なのです。

広告漫画はクライアントの意向をくみ取り、クライアントが求める効果を実現するためのツールとして制作するもの。

 

広告漫画を使用するメリットは~

1.インパクトがあり気軽に読める
2.面白さ、楽しさも伝えられる
3.わかりやすくなる

広告漫画のデメリットは~

1.文字情報よりは伝えられる情報量が少ない
2.ブランドイメージと食い違うことがある
3.費用が高くなる

 

広告漫画と通常漫画の違いは~

広告漫画⇒クライアントの商品サービスなどを宣伝するための商品

通常の漫画⇒漫画作品自体が商品

 

これからは広告漫画と通常漫画は違う目線で作られているという事を意識して読んでみると意外な発見があるかもしれません。

 

粕川
今日もブログをお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-漫画

執筆者:

関連記事

好きな漫画ベスト10

【好きな漫画ベスト10】芸術家、漫画描きがおススメする作品

どうも、漫画アート芸術家の粕川です。   いまや漫画は膨大な数の作品が出まわっております。 漫画の好き嫌いは人それぞれあるでしょう。 しかしこれだけ無数にある漫画も、本当に心から愛する作品に …

バカオの必殺技 四コマ漫画

ドラゴンボールのナメック星編が面白いわけ「バカオの必殺技」

Contents1 どうしてドラゴンボールのナメック星編は面白いのか?2 ナメック星編ドラゴンボールはホラー?3 ドラゴンボールのナメック星編を面白くした状況設定4 ドラゴンボールのナメック星編以降5 …

ねじ式

つげ義春のねじ式は漫画とアートの融合?ねじ式の魅力を考察する

つげ義春という漫画家を知ってるだろうか?   つげ氏は「漫画とアートの融合」を行った先駆者だと僕は思っている。 そして粕川が最も好きな漫画家の一人でもある。   個性をガンガン前に …

天才バカボン 意味 仏教

天才バカボンの作品の意味には仏教が関係してたって本当?

「天才バカボン」と言えばギャグ漫画の金字塔! 赤塚不二夫氏が生み出した、不滅のナンセンスギャグ漫画です!   ではあなたは天才バカボンの言葉の意味を知っているでしょうか?   ナン …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!