天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画作品集

「猫のチッティ」ページ連載漫画3話~歩く猫、発見される!ペンタブで絵を描く2つのコツ

投稿日:2019年8月10日 更新日:

猫のチッティ

 

ここでは、「猫のチッティ」ページ連載漫画の第3話「歩く猫、発見される!」の巻を掲載しています!

漫画の後には「ペンタブで絵を描く2つのコツ」についてザックリ書いてます!

 

「猫のチッティ」ページ連載漫画第2話が読みたい方はこちらをクリックしてください♪

スポンサードリンク

猫のチッティページ連載漫画第3話「歩く猫、発見される!」の巻

 

猫のチッティ,3話

 

 

さあ、今回の「猫のチッティ」ページ連載漫画は1ページでした!

 

今回の漫画は、2話で登場した猫好き「トメゾウ」のアニキが出演してます!

トメゾウとそのアニキは、大の猫好き兄弟なのです!

 

ペンタブで絵を描くコツをざっくり語る!

今年に入って僕は、漫画をすべてデジタル制作するようになりました。

以前は手描きで漫画を描いてたので、ペンタブで絵を描きだした当初は描きづらくてしょうがなかった!

でも最近はペンタブで絵を描くことに慣れてきたのです。

 

では、ペンタブで絵を描くコツって何なのか?

 

現時点でぼくに分かるペンタブで絵を描くコツは~

 

●下描きをちゃんとする

●画像をアップにしてペン入れをする

 

この2点に尽きます。

 

1:ペンタブでペン入れをする時は下描きをしよう!

ペンタブで絵が描きづらいと思ってたころの僕は、ろくに下描きをしないでペン入れをしてました。

これがよくなかった!

 

やっぱりペンタブで漫画のペン入れをする前は、下描きをしておいた方が良いです。

このことが分かって以来、僕は必ず下描きをしてからペン入れをするようになりました。

 

クリップスタジオで漫画のペン入れをしている画像

 

上図のように下描きの線は水色で描き、ペン入れ線は黒で描いてます。

下描きの線がペン入れ線と同じ黒だと、見分けがつきづらいので水色にしているのです。

下描き線の色はペン入れをするとき邪魔にならないように、薄めの色が良いですね。

 

下描きをしてからペン入れをするようになって、だいぶ絵が描きやすくなりました!

 

 

2:画像をズームアップしてからペン入れをする

ペンタブで絵を描くコツはこれじゃないかと、本当に思う!

画像をズームアップにして絵を描くのです!

 

絵を描く画面を大きくした状態でペン入れをすると、だいぶ絵が描きやすくなりました。

 

クリップスタジオで漫画のペン入れをしている画像

 

ぼくは上の画像くらいズームアップすると、絵が描きやすいですね。

 

細かい部分で描きづらければ、もっとアップにして描きます。

画面をアップにしすぎると絵の全体が見えなくなるので、そういう時は画面を引きます。

 

ペンタブで絵を描くときは、ペン入れがしやすい大きさにまで画面をズームアップすることで、描きやすくなるのです。

絵を描く場所によってどのくらいズームアップしたらいいかは変わるので、適宜画面の大きさを変えながら絵を描きます。

こうすると、ペンタブでも絵が描きやすくなったんですよ!

 

ペンタブで絵が描きづらかったころは画面のズームアップをしないで、一定の画面の大きさのまま描いてました。

漫画を手描きしてたころは、画面をズームアップするなんて概念がまったくなかったので。

 

でもペンタブを使いパソコンモニター上で絵を描く場合は、描きやすい大きさまで画面をズームアップすると良いということに気がついたのです!

 

まとめましょう。

ペンタブで絵を描くコツは~

 

●ちゃんと下描きをしてからペン入れをする

●描きやすい大きさまで画面をズームアップした上でペン入れをする

 

この2点です!

 

ペンタブで絵を描くコツが見つかったらまたどんどんシェアしていきますね♪

 

猫のチッティのページ連載漫画前後エピソードは以下リンクからどうぞ♪

「猫のチッティ」ページ連載漫画の第4話~チッティ、あやされる!

「猫のチッティ」ページ連載漫画2話~誘拐されたチッティの仲間!

愛野すず
最後までお読みくださりありがとうございました♪

スポンサードリンク

-漫画作品集
-

執筆者:

関連記事

四コマ漫画劇場vol.6表紙

四コマ漫画劇場vol.6

四コマ漫画劇場vol.6表紙   ここでは漫画アート芸術家が2010~2011年頃、当時のブログに不定期連載していた四コマ漫画8 本をまとめて掲載しています!   どうぞご覧くださ …

赤ずきん001

「赤ずきん」2016年~2017年制作の漫画

こちらは2016年~2017年にかけて粕川が制作した、グリム童話の赤ずきんを描いた漫画の閲覧ページです。 どうぞご覧ください!   赤ずきん     愛野すず 漫画を最後 …

栗のマロロン上京する 2ページ漫表紙

「栗なマロロン上京する」(2010年作)2ページ漫画

  ここは漫画アート芸術家が2010年頃に描いた栗のマロロンを主人公にした2ページ漫画の閲覧ページになります! マロロン せっしゃが上京することに決める話でござるよ!よろしくでござる! &n …

四コマ漫画劇場

四コマ漫画劇場vol.1

このページには筆者が2011年頃制作した四コマ漫画作品が掲載されています。 どうぞご覧ください!   四コマ漫画劇場vol.1 ⇒この四コマ漫画を描いていた頃のことを書いた記事はこちらから! …

惑星カナンに死す001

「惑星カナンに死す」2010年頃制作の漫画

こちらは粕川裕康が2010年頃に描いた漫画「惑星カナンに死す」の閲覧ページです。 どうぞご覧ください!   惑星カナンに死す       愛野すず 最後まで漫画 …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!