天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

日記

じゃがいも心地のスノーマーチ【湖池屋】を食レポ!食べた感想を告白する

投稿日:2020年3月10日 更新日:

湖池屋,じゃがいも心地,スノーマーチ

じゃがいも心地スノーマーチの表袋

 

北海道のブランドじゃがいもを使った、湖池屋のポテトチップスシリーズ・じゃがいも心地。

今回は北海道JAきたみらい産じゃがいもで作られた、スノーマーチを食べてみました。

湖池屋,じゃがいも心地,スノーマーチ

じゃがいも心地スノーマーチの裏袋

 

湖池屋,じゃがいも心地,スノーマーチ

じゃがいも心地スノーマーチの裏袋

 

ぼくは昔から湖池屋のポテトチップスが好きで、いろいろ食べてきたポテチマニアです。

もともとじゃがいもが好きなので、お祭りに行けば必ずじゃがバターを食べてたほど。

 

そんなじゃがいも大好きなぼくが、湖池屋じゃがいも心地のスノーマーチを食べた感想を動画と文章で正直に語ります!

 

スポンサードリンク

湖池屋じゃがいも心地スノーマーチを食レポした動画

先日ぼくは湖池屋じゃがいも心地スノーマーチを食べて、味を語る動画を撮りました。

 

じゃがいも心地シリーズには、じゃがいも自体のおいしさを引き出すコンセプトが感じられます。

じゃがいも好きな自分としては、とても魅力的なお菓子です。

 

現在ぼくは、じゃがいも心地シリーズを食べたのは2つ目。

初めて食べたじゃがいも心地の食レポは、以下の記事に書いてあります。

じゃがいも心地塩と野菜の味わいで/きたかむい【湖池屋】の食レポを4コマ漫画と動画で公開!224話

 

スノーマーチは、じゃがいも心地きたかむいとは違った食感でした。

では湖池屋じゃがいも心地スノーマーチは、どんなポテトチップスだったのか?

 

湖池屋じゃがいも心地スノーマーチを食べた感想を語る

湖池屋じゃがいも心地スノーマーチを食べた感想は、薄いうす塩味です。

スノーマーチは「塩とホタテの旨みで」と書いてありますが、ぼくからするとホタテの味はしなかったですね。

 

ポテトチップスシリーズには、うす塩味ってありますよね。

うす塩味をさらに薄くしたもの、それがスノーマーチを食べた時の感覚でした。

じゃがいも心地は、素材であるじゃがいもそのものの旨みで勝負しようとしているお菓子。

なので薄いうす塩味だと、じゃがいも本来の味わいが楽しめるのです。

 

スノーマーチはポテトチップス自体に硬さがありました

じゃがいも心地は厚切りポテトチップスシリーズだけど、きたかむいよりはポテチ自体に硬さがあるのです。

一瞬、堅あげポテトチップスかなと思ったくらいの硬さです。

そのため、バリバリと食感が心地よく食べられます。

 

スノーマーチという名前だけあって、どことなくポテチにまぶされた粉に、冬っぽい感じを受けました。

おそらくホタテの旨みを粉としてまぶしてあるのでしょうが、ぼくが食べた限りではホタテらしさは感じられませんでした。

塩とホタテの旨みで、とあるのでもう少しホタテの味を強めてもいいのかなと思った次第です。

 

じゃがいも心地スノーマーチの袋を開けた時は、普通にじゃがいもっぽい匂いがしました。

 

じゃがいも心地きたかむいもそうでしたが、ポテチに優しい甘さがあります。

砂糖のような甘さがあるわけではなく、じゃがいもの素材が持つ優しさが感じられるのです。

ブランドじゃがいもの旨みを引き出そうとするお菓子だけあって、じゃがいもらしい味わいが楽しめますね。

 

ぼくの感覚だとスノーマーチよりはきたかむいの方が好きかな、という感想でした。

 

湖池屋じゃがいも心地スノーマーチを食べた感想をまとめると~

●味は、薄いうす塩味

●ホタテの味は感じられなかった

●ポテトチップス自体に硬さがあり、バリバリ食べる食感が心地よい

 

じゃがいも心地スノーマーチに興味が湧いた方は、一度食べてみてはいかがでしょうか。

 

スノーマーチと一緒に発売されたじゃがいも心地きかたむいの食レポ記事は、以下のリンクからどうぞ♪

じゃがいも心地塩と野菜の味わいで/きたかむい【湖池屋】の食レポを4コマ漫画と動画で公開!224話

 

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="0036" name="愛野すず"]スノーマーチか、わたしも後で食べてみようっと[/speech_bubble]

スポンサードリンク

-日記

執筆者:

関連記事

アンナマンマのイカスミソースを使った独自のパスタレシピや評判を紹介!

  「アンナマンマのイカスミソースのレシピってあるかなぁ?」 ぼくもこの疑問を持って検索をしました。   そしていろいろ調べたすえ、自分流のレシピでアンナマンマイカスミソースパスタ …

ポテチ,の食レポをする漫画

じゃがいも心地塩と野菜の味わいで/きたかむい【湖池屋】の食レポを4コマ漫画と動画で公開!224話

先日「じゃがいも心地・塩と野菜の味わいで(きたかむい) 」を食べました。 じゃがいも心地きたかむいとは、湖池屋が作るポテトチップスのこと。 じゃがいも心地きたかむい表袋の画像 じゃがいも心地きたかむい …

ユーチューブ,バカオ,イラスト

バカオのイラスト制作動画を全公開!YouTubeチャンネルの方向性を考えてみた

どうも!漫画アート芸術家の粕川です(@artkasukawa)! ユーチューブ! このキャンバスにも、大きなワクワクを感じる ということでユーチューブ活動にもっと入っていこうと思います ユーチューバー …

漫画アート芸術家のフリーランスな日常の表紙

押入れの中に眠っていた作品群が作者に伝えたメッセージ!エッセイ漫画「密やかな創作の軌跡」で語る

  Contents1 押し入れの中に眠っていた作品を引っぱりだして感じたこと!1.1 押入れの過去作品が作者に伝えたメッセージとは? 押し入れの中に眠っていた作品を引っぱりだして感じたこと …

やきそば,漫画

ペヤング激辛焼きそばを評価!食レポ動画と4コマ漫画で辛さに迫る【225話】

ペヤング激辛焼きそばの画像 ぼくは先日ペヤング激辛焼きそばを食べたので、その辛さを評価してみたいと思います。 [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=” …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画
最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!