天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、漫画の描き方、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画作品集

主人公が孤独になる漫画「閉じこめられた男」7ページ【2010年制作】表現者に必要な孤独とは?

投稿日:

主人公,孤独,漫画

 

ここには漫画アート芸術家が2010年に描いた漫画「閉じこめられた男」(7ページ)が載っています。

この漫画は実家の押し入れに眠っていた創作群の一つで、2019年に発見しました。

押入れの中に眠っていた作品群が作者に伝えたメッセージ!エッセイ漫画「密やかな創作の軌跡」で語る

漫画の後には「閉じこめられた男」の制作経緯や、表現者に必要な孤独についても書いています。

 

それでは、主人公が孤独な状況になってしまう漫画「閉じ込められた男」をご覧ください♪

 

スポンサードリンク

「閉じこめられた男」2010年制作

主人公,孤独,漫画

主人公,孤独,漫画

主人公,孤独,漫画

主人公,孤独,漫画

主人公,孤独,漫画

主人公,孤独,漫画

閉じ込められた男007

 

孤独におちいった主人公が活躍する漫画「閉じこめられた男」は、漫画原稿用紙につけペンや墨汁、ホワイトやスクリーントーンなどを使って描きました。

バカオ
粕川が手描きしていた時代の漫画なんだな

 

主人公が孤独におちいる漫画を描いた理由とは?

主人公,孤独,漫画

「閉じこめられた男」より

 

漫画「閉じ込められた男」(2010年)の主人公のモデルは、筆者です!

筆者は漫画「閉じ込められた男」で、当時の自分の心境を自己表現しました。

 

「閉じ込められた男」では、本を読んだり映画ばかり観て、漫画アートの創作をしてなかった自分に対するメッセージを描きました。

「閉じ込められた男」を描いていた当時、創作をあまりせず、小説や映画に夢中になっていたのです。

 

ぼくには、生涯をかけて作らねばならない創作があると感じています。

だから生きてるうちに一つでも多く漫画を描きたいし、1枚でも多く絵を描きたいし、1文字でも多くブログを書きたいと思っています。

 

創作をしていない状況はNGなのです。

そんな自分に対してサイラス星人を使い、漫画のなかの自分にメッセージを残したのです。

これが漫画「閉じ込められた男」を描いた理由でした!

 

スポンサードリンク

漫画で孤独な状況に陥った主人公を描いた意味は?

主人公,孤独,漫画

「閉じこめられた男」より

 

「閉じ込められた男」は、主人公がサイラス星人のしわざで、孤独になってしまう漫画です。

 

人は孤独と聞くと、だいたいマイナスなイメージを持ちます。

ぼくは昔から、自分の世界に入って漫画や絵を描くのが好きなせいか、孤独は居心地が良いものでした。

孤独という状況を寂しいと感じる概念がないんですね。

 

もちろん人と一緒にいることは好きだし、人生を生きるパートナーも重要だと思ってます。

でも孤独だからさみしいとか、嫌だという発想がない。

 

ぼくみたいなタイプの人間は、無人島に行っても楽しく過ごせると思います。

もしぼくがロビンソン・クルーソーになったら、無人島で漫画アートを作ってるでしょう 笑

 

とくに表現者の場合、一時的な孤独は重要だと思います。

なぜなら自分らしい創作は、孤独なときにこそ生まれるからです。

いつも周りに人がいる状況だと、自分自身と向き合う時間がとれません。

ということは、自身の奥深い魂から、創作のアイデアを引き出すことができないでしょう。

 

胸にしみいるような創作は、自分自身と強烈に向き合ったときに生まれます。

自らを孤独な状況におき、自身と対峙するところから、何ものかが生み出されるのです。

同時に、人とのコミュニケーションも大切です。

バカオ
遊ぶときはとことん遊ぼうね~

 

ぼくは断言しますが、孤独に強い人は漫画家に向いてます。

なぜなら漫画を描くのは、孤独な作業だからです。

 

室内でひたすら描き、アイデアをだし、創作世界を作る漫画家。

話やキャラクターを考え、ネームを作り、絵を描き、仕上げを行う。

何より創作の最重要な部分は、自分自身と深く向き合うことでつかめます。

 

一人が苦手と言っていたら、これら作業を続けることは難しいでしょう。

表現者は人と関わる時間と、創作のための孤独な時間を、バランスよく持つ必要があると思います。

 

「閉じ込められた男」の好きな場所とは?

筆者は漫画「閉じ込められた男」で、とても好きなシーンがあります。

それは以下の画像です。

主人公,孤独,漫画

「閉じこめられた男」より

バカオ
このシーンのどこが良かったの?

 

漫画のなかの自分が、自分の作ったキャラクターたちに出迎えられているという状況がすごくうれしかったのです!

上の画像にはぼくが作ったキャラクターの勇者バカオ、栗のマロロン、愛野すず、もろ星ハヤト、猫のチッティがいます。

 

「閉じ込められた男」は、主人公が創作をしないために、サイラス星人から漫画を描いてくれと頼まれる話です。

主人公は創作をしなかったから、サイラス星人に閉じ込められたのです。

 

しかし主人公はサイラス星人の言葉で、創作することの大切さに気がつき、また漫画アートを描きだしました。

すると、閉じ込められていた部屋の扉が開きます。

主人公が扉から出ると、自分が作ったキャラクターたちが待ってくれていました。

この部分が、うれしかったのです!

 

漫画家は、ドリーマーです。

ぼくという漫画描きは、空想家なんですよ。

 

だから自分が作ったキャラクターは、ぼくの世界の中では、存在します。

そんな自分のキャラクターたちが、漫画アートの創作を再開した主人公を迎えてくれた。

 

ぼくはこの漫画のシーンを見た時、命の続く限り、漫画アートの創作をし続けようと思いました。

 

漫画のキャラクターは、作りごとだと考えるクリエーターもいるでしょう。

しかし僕の世界では、すべてが存在しています!

粕川
バカボンも鬼太郎も、キカイダーも郷秀樹も、ジョン・コナーも猫のチッティも!

 

空想から漫画アートが生まれ、自らが空想世界に住むのです。

世間の人が聞いたら、狂気のように聞こえるかもしれません。

 

しかし、それでいいのです。

創作は、現実と幻想のハザマから生まれます。

 

主人公が孤独な状況におちいる漫画は、このような空想家のイメージから誕生したのです!

主人公,孤独,漫画

「閉じこめられた男」より

粕川
このシーンの後、自分が作ったキャラクターたちと、壮大な世界を旅してこようと思います!

スポンサードリンク

-漫画作品集

執筆者:

関連記事

画家,主人公,漫画

画家が主人公の漫画「幻想の森」は漫画にアートを融合した作品

このページには画家が主人公の漫画が載ってます! 漫画アート芸術家が2016年ころに制作した漫画「幻想の森」の閲覧ページです。   画家が主人公の漫画「幻想の森」の主人公は貝賀亜斗(かいがあと …

漫画「変身!ドクロイド~月世界出し戦争編」3話01

変身!ドクロイド~月世界大戦争編第3話「一足先に月へ!」の巻

ここは漫画アート芸術家が2011年頃に制作した漫画「変身!ドクロイド~月世界大戦争編」第3話「一足先に月へ!」の巻の閲覧ページとなります!   Contents1 「変身!ドクロイド~月世界 …

変身ドクロイダー,4話

「変身!ドクロイダー」週刊少年JUST版第4話~どこ吹く風の金太郎の巻

ここは漫画アート芸術家が2003年ころ、「週刊少年JUST」に掲載していた「変身!ドクロイダー」第4話「めくるめく夢の中で」の巻の閲覧ページです。   ⇒変身!ドクロイダー第3話はこちらをク …

アートスープ,移転

アートスープの移転先はどこ?アクセスしやすくなった場所を紹介【漫画つき】

  群馬県前橋市にあるハンドメイド&アートギャラリーのお店「ギャラリーアートスープ(GalleryArtsoup)」。   絵画からイラスト、写真から漫画、映像から立体作品まで、幅 …

漫画家になることを宣言する1ページ漫画の表紙

漫画家になることを宣言する1ページ漫画を紹介!漫画家になりたい人へ向けたメッセージとは?【2010年制作】

  この記事には漫画アート芸術家が2010年に、「漫画家になる宣言」をネタに描いた1ページ漫画を掲載しています! 筆者はこの漫画で、漫画家になる自分の思いを自己表現したのです。   …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●Amazonで無料ダウンロードできる漫画の制作経緯は以下の画像をクリック♪
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
ブログランキングに参加しました♪
ブログで連載中の漫画