漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

クリエイターマインド

サルでも分かる自分の才能の見つけ方2ステップ!

投稿日:2016年9月23日 更新日:

28625143612_b40461d8e1_b

 

あなたは「才能」というものをどう捉えているだろうか?

 

今日はあなたの創作力を飛躍的に上げるかもしれない「才能」の考え方について書いてみようと思う。

 

 

スポンサードリンク

才能は気が付いたらやっている事

僕は才能というものを以下のようにとらえている。

 

①気が付いたらやっていること

 

②思い込み

 

 

意識していないのに気が付くとやっていることというのはあなたの才能である可能性が高い。

 

どんな人でもその人にしかない突出した能力は必ずあると思う。

 

ないと言う人でも認識していないだけで、

実際は他者から見ると

「すごい」と思わせる何らかの能力を

持っているはず。

 

才能とはスポーツや音楽、料理などメジャーな能力だけを言ってるのではない。

 

例えば

「異常に理屈っぽい」

「雑学がハンパない」

「永遠としゃべっていられる」

「新商品にやたら詳しい」

「人に何か教えたがる」

「いつも空想にふけっている」

 

といった要素なども立派な才能。

 

30942710922_9c99d3f2ce_b-e1479824749328-1

 

人に頼まれたわけでもないのに、気が付くとやっていることというのは「才能」の片鱗だと僕は思っている。

 

「才能とは努力」だと人はいうけど、僕は努力というより

「ふと気が付くとやっていること」が本当だと思う。

 

努力とは「本当はやりたくないけど、我慢してそれを行う」というニュアンスが感じられる。

 

僕は気が付くと「絵を描いたり」「物語を空想」しているが、これは決して努力をしているわけではなく「やらずにいられないことをやっている」だけなのだ。

 

他の人にとっては、一つ所にじっとして絵をちまちま描き続けるというのは苦痛だと感じるかもしれない。

 

しかし僕の場合絵を描くことは「癒しであり」、

「落ち着く行為」であり「思索をする場所」でもある。

 

好きなことというのはそれをやっていると楽しいから自然に行い続け、結果としてた秀でた能力へつながるというのがカラクリだろう。

 

要はとても好きでやらずにいられないことを見つける。

それがあなたの才能。

 

自分の才能が分かったら、それをどう人のために役立てるかを考える。

img_0951

 

例えばあなたがあるジャンルの音楽にとても詳しく、日常的に聴いていて、曲の素晴らしさがつかめている人だとすれば、明確な才能である。

 

そのジャンルの音楽の素晴らしさをインターネットを通してたくさんの人へ向けて発信するとか、そのジャンルに興味がある人に名作と言われる曲を順序だって紹介するなどしたら、いよいよ能力は証明される。

 

というふうに人それぞれ能力の発現の仕方が違うので

よく自分と向き合って考えて見るといいかもしれない。

 

「思い込み」も才能の一つ


28757425991_40e73c7afc_b

 

才能が分かったら次にやることは「思い込む」こと。

 

「思い込む」ことによってそれに対するやる気が促進され、

自分の中の能力を発揮するスイッチとなるからだ。

 

「思い込む」とはつまり「自分を発奮させる」ことで、実際にどうかは問題じゃない。

 

例えば僕は18歳の頃アートと運命的な出会いをした時

自分を「芸術の天才」だと思い込むことに決めた。

 

下は僕が高校生の頃に描いていた「バカオクエスト」というマンガの見開き。

 

img_1452

けっして上手いマンガではない。

 

しかし、実際にどうかは問題ではないのだ。

「思い込む」ことに力がある。

 

あなたがもし絵を描き始めて一か月くらいしか経っていなくても「自分の生み出すものには絶対の価値がある」と確信して描くことで作品にもそのパワーが宿る。

 

また「思い込み」の効用は、気分的にくじけそうな時、

自分の表現に自信が持てなくなった時

にもよく効く。

 

落ち込んだら「自分はすごい表現者だ」と断定的に思うことで意味不明に活力が湧いてくる。

 

人に言う必要は全くなくて、ただ自分さえそう確信していればいいのだ。

 

 

思い込むことによって創造エネルギーが促進するの

だから、それだけでやる価値がある。

 

「何の根拠もなく確信する」というのは、自己表現をする上で爆発的なパワーを生む秘薬なのかもしれない。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-クリエイターマインド
-, , , ,

執筆者:

関連記事

漫画を描くモチベーションを飛躍的に上げる2つの方法!

漫画を描くモチベーションを飛躍的に上げる2つの方法!

どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。   「漫画作品を一本仕上げるまでのモチベーションが続かない…」という悩みを持つ方もいるでしょう。 確かにページ数の多い漫画を構想から …

四コマ漫画「バカオ デッサンをする」~ブログ運営をした感想

  Contents1 ブログ運営を1年3カ月行った感想2 ブログを書くのは楽しい! ブログ運営を1年3カ月行った感想 人には2種類のタイプがある。 ・物事の計画を十分に立ててから動き出す人 …

ブログを更新

四コマ漫画「ブログを更新せねば!」~漫画や絵画は創作を超えた言語

 漫画や絵画を作ることで心の内を語る   しばらくブログを更新していなかった。 その理由は漫画、イラスト、その他諸々の仕事に取り組んでいたからなのです。   結果的にブログの優先順 …

覚悟を決めて漫画を描く 四コマ漫画

漫画家の持つ覚悟とは?漫画を描いて生きていく人に必要なマインド

  Contents1 漫画家として人生を生きる覚悟2 覚悟をもった漫画家ってどんな人?3 覚悟をもった漫画家の性質3.1 覚悟をもった漫画家は漫画創作を優先する4 覚悟を持つ漫画家は自分で …

no image

自分の表現テーマは大好きな事の裏側に存在する!?

あなたは自分の表現のテーマを考えたことがあるだろうか?   絵画でも漫画でも小説でも。 テーマという根幹があると創作する時に迷いがなくなる。 そしてテーマを掘り下げることで、表現の幅が広がる …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!