天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、漫画の描き方、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

もっとがんばれ!バカオ君 漫画アイデアの出し方

2ページ漫画の簡単な発想法を紹介!2ページ漫画の具体例を用いて解説~189話

投稿日:2019年6月14日 更新日:

2ページ,漫画

 

どうも、漫画アート芸術家の粕川です!

 

「2ページ漫画の発想の仕方ってあるの?」

そう思ったあなたへ、ここでは2ページ漫画の発想の仕方を紹介します!

 

筆者はこの記事を描くにあたり2ページ漫画を発想し、ペンタブレットで描きました!

 

2ページ漫画は短い漫画です。

短い漫画を作るときは、ふっと浮かんだアイデアを一発ネタみたいな感じで漫画にするとうまくいきます!

 

筆者がどのように2ページ漫画を発想したのか?その過程をご紹介するので、まずは2ページ漫画をご覧ください♪

 

2ページ,漫画

2ページ,漫画

 

 

スポンサードリンク

2ページ漫画の発想法とは?

2ページ漫画のような短い漫画を発想するには、一発芸をやるつもりでアイデアを考えるとうまくいきます。

 

なぜなら2ページ漫画だとページ数が少ないので、そんなに多くのことを描けないからです。

 

感覚としては4コマ漫画を少し大きくした感じの漫画ですね。

2ページ漫画は4コマ漫画の内容を、少し水増しして描くのです。

 

一般的に4コマ漫画は「起承転結」の構成で、最後にオチをもってきますよね。

 

4コマ漫画は「起⇒承⇒転⇒結」で一つの漫画ができます。

2ページ漫画は4コマよりページの余裕があるので、「起結」部分のシーンが描けるんですよ!

 

さらに2ページ漫画では、コマ割りを工夫していろいろな演出が試せます。

 

4コマ漫画のように「オチを見せる漫画」だとしても、オチに至るまでの過程で2ページ分の漫画の演出ができるのです!

なので、2ページ漫画は4コマ漫画よりも自由度の高い漫画創作になりますね。

 

 

2ページ漫画を発想するための4つの流れ

2ページ漫画のアイデアを発想するときの流れを見ていきましょう。

 

1.どんな漫画を描くかを決める(その漫画で描きたいテーマを決める)

2.オチ(最後のコマのシーン)を考える

3.1コマ目のシーンを考える

4.1コマ目からオチにいたる流れを考える

 

 

筆者は今回の2ページ漫画を上の流れで発想しました。

 

2ページ漫画の発想の仕方は人それぞれあるでしょう。

やり方に決まりはないので、自分が作りやすい方法で描くのが一番です。

 

しかしどうにも2ページ漫画の発想が出てこないようなら、上にあげた方法を試してみるといいかもしれません。

 

2ページ漫画の発想の具体例

筆者が描いた2ページ漫画「やばいものを飲みこんだ石田君」を発想した流れを以下に書いてみます。

 

1.どんな漫画を描くかを決める(その漫画で描きたいテーマを決める)

2ページ,漫画

 

筆者は、2ページ漫画で石田君とPちゃんというキャラクターを使おうと考えました。

そして石田君が空飛ぶPちゃんに運ばれている発想が浮かびました。

 

これが、今回2ページ漫画の描きたいこと(テーマ)です!

 

「石田君が空飛ぶPちゃんに運ばれてる」(2ページ漫画のテーマ)

この2ページ漫画のテーマは、ふっと思いつきました。

 

漫画のアイデアは何気ないときに思いつくので、忘れないようにしたいものです。

 

 

2.オチ(最後のコマのシーン)を考える

それでは、石田君が空飛ぶPちゃんに運ばれて、どうなるのか?

 

ここでまず先に、オチを考えます。

 

オチを考えるときは突飛な発想をするとよいでしょう。

筆者は、「海上で大爆発が起こる」というオチが浮かびました。

 

「Pちゃんに運ばれる石田君」と「大爆発」の間に、アイデアの関連性はありません。

でも、それでいいのです。

 

意外性のあるオチを考え、後からオチへ向けて内容を整えればいいのだから。

 

 

 

スポンサードリンク

 

3.1コマ目のシーンを考える

2ページ,漫画

 

次に1コマ目のシーンを考えました。

 

なぜ最後のコマで大爆発が起こるのか?

2ページ漫画のオチにいたる理由を考えると、1コマ目のヒントが浮かんできます。

 

筆者は大爆発が起こる理由を、「石田君がやばいものを飲みこんでしまったから」にしようと思いました。

 

だから1ページ目では石田君がやばいものを飲みこんだと叫ぶシーンをもってきました。

 

「どうしてその2ページ漫画のオチにいたるのか?」

オチにいたる理由を、「テーマ」をヒントに考えると、1コマ目のシーンが浮かびやすいです。

 

今回の2ページ漫画のテーマは「空飛ぶPちゃんに運ばれる石田君」でした。

オチは大爆発です。

 

それなら「石田君はなにかやばいものをのみこんだ」。

筆者はそう発想したのです。

 

 

4.1コマ目からオチに至る流れを考える

 

2ページ漫画の1コマ目が思いついたら、オチにいたる流れを考えます。

 

筆者は石田君が「核爆弾を飲み込んだ」ことにしようと思いました。

 

もっとページ数があれば、なぜ石田君が核爆弾を飲みこむに至ったのか、その過程を描けます。

あるいは2ページ以内で核爆弾を飲むにいたった回想シーンをはさむこともできます。

 

2ぺージのなかでどう漫画を見せるかは自由なので、いろいろな工夫が試せる場です。

 

今回は2ページ漫画と少ないので、すでに核爆弾を飲み込んでしまった石田君にしようと筆者は発想しています。

 

 

●Pちゃんは核爆弾を飲みこんだ石田君が重くて、海におとしてしまう。

●落下した石田君はキノコ雲が昇るように核爆発を起こした!

 

という流れの2ページ漫画となりました。

 

以上が今回の2ページ漫画を発想した過程です。

 

2ページといえどコマ割りは自由にできるので、漫画演出の幅は広いです。

思いついたアイデアを2ページという枠のなかで、思いっきり開放してみましょう!

 

2ページ漫画のアイデアを発想するコツは、「2ページで一発芸をやる!」です!

 

筆者が今回やった一発芸とは、「石田君が海上で大爆発を起こしてキノコ雲となった姿を描く」ことだったのです!

 

あなたの発想を、ぜひとも2ページ漫画で描いてみてください!

 

ちなみに空飛ぶPちゃんのネタで描いた漫画は以下のリンクにもあるので、興味のある方はどうぞ♪

「バカオ、Pちゃんタクシーに乗る」3ページ漫画~もっとがんばれ!バカオ君!187話

 

 

以下の記事では4コマ漫画の創作法について書いています♪

四コマ漫画の描き方の決定版!ネタや起承転結の使い方!

 

前後の「もっとがんばれ!バカオ君」のエピソードは以下のリンクに載ってます♪

蟹が登場する1ページ完結の漫画!蟹を食べて蟹の顔を描くカニづくめ!

「狂気の虫」4ページ漫画~夜道の散歩中に生まれた漫画!188話

 

愛野すず
最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

-もっとがんばれ!バカオ君, 漫画アイデアの出し方

執筆者:

関連記事

バイト中の不覚!四コマ漫画

「バイト中の不覚」第109話~もっとがんばれ!バカオ君

仮面ライダーの音楽を流しながら描いてた四コマ漫画   最近「初代仮面ライダー」を全エピソードDVDで見直してます。   初代仮面ライダーはもう何度観てきたか分からない。 僕の原点で …

バカオの浦島太郎

「バカオの浦島太郎」第67話~もっとがんばれ!バカオ君

  バカオの浦島太郎ネタでゴーン! 浦島太郎ってファンタスティックな物語だな~! ドーン! お次の「もっとがんばれ!バカオ君」は以下のリンクから! 「UFOの中身」第68話~もっとがんばれ! …

チッティあやし四コマ漫画

「チッティあやし」第102話~もっとがんばれ!バカオ君

ブログのリライト始動! 最近このブログのリライトをし始めています。   リライトとは、一度書いた記事を推敲したり、作り直してより良い記事にしていく作業のこと。   自分の中でタイミ …

バカオ喰われる 四コマ漫画

デモンズ2を観た感想とホラー映画の面白さ~「バカオ喰われる」第90話

この記事では漫画アート芸術家がデモンズ2を観た感想や、ホラー映画の面白さについて本音で書いていきます!   デモンズ2といえばゾンビ! ということでまずはゾンビネタの四コマ漫画をご覧ください …

薄い壁 四コマ漫画

「薄い壁」第80話~もっとがんばれ!バカオ君

ハイツってたまに壁がとても薄いことがあります。 となりの部屋の人の生活音が聞こえてくることもあるのです。 そんな実体験をネタに漫画を描きました。 ちなみに四コマ目は創作ですw   「忘年会」 …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●Amazonで無料ダウンロードできる漫画の制作経緯は以下の画像をクリック♪
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
ブログランキングに参加しました♪
ブログで連載中の漫画