漫画アート芸術家

漫画アート芸術家のWEB漫画アート作品の公開、影響を受けた傑作やおすすめ商品の紹介、筆者の漫画の描き方や人生遍歴を紹介するサイトです!

もっとがんばれ!バカオ君 人生遍歴

バカが主人公の漫画は小学校4年生の時生まれた!バカオ誕生秘話とは

投稿日:2019年1月22日 更新日:

バカ,主人公,漫画,イラスト

バカオの誕生秘話のイラスト

 

バカが主人公の漫画「もっとがんばれ!バカオ君」。

バカオは単純で早とちりで見栄っぱりなために、結果的にバカな目にあうことが多いバカ漫画の主人公です。

 

 

僕は小学校1年生の頃から漫画を描き始め、バカオは小学校4年生の時に誕生しました。

 

それ以来バカオというキャラクターを使って色々な漫画を描いてきました。

バカオは現在でもこのブログで活躍しています。

バカオ
えっへっへ、俺の歴史は長いんだよ~☆

 

ではバカ漫画の主人公バカオはなぜ誕生したのか?

この裏には、とある人の存在があったのです。

 

この記事ではバカが主人公の漫画「もっとがんばれ!バカオ君」のバカオ誕生秘話について書いていきます!

 

その前に、「バカが主人公の漫画」というネタで描いた「もっとがんばれ!バカオ君」があるので、まずはそちらをご覧ください!

バカ,主人公,漫画

バカが主人公の漫画 四コマ漫画

 

次の「もっとがんばれ!バカオ君」はこちら~

デジカメネタで漫画を描いた理由とは?愛機を四コマ漫画で活用!

 

一つ前の「もっとがんばれ!バカオ君」は以下のリンクからどうぞ!

自分らしくブログを書くことの大切さを強烈に感じた!

 

スポンサードリンク

バカ漫画の主人公バカオの誕生秘話を書くことになった理由!

僕がバカオ誕生秘話をこのブログで書くことにした背景には理由があります。

 

先日、小学校時代の友人から僕に渡したい漫画があると連絡がありました。

で、その漫画とは僕が小学校4年生の時に描いていた「もっとがんばれ!バカオ君」だったのです!

 

バカ,漫画,主人公

小学校4年の時に描いていた「もっとがんばれ!バカオ君」の表紙

 

僕は小学校時代上の画像にあるような漫画を作っていました。

勉強用のノートを破っては折りたたみ、端っこをホッチキスで止めて漫画本を作っていたのです。

 

作った漫画はクラスメートや友達にベルマークで売っていましたw

 

なぜ自分の漫画をベルマークで売っていたのかというと…理由は、なし。

ただお金の代わりになるようなものと引き換えに、漫画を交換するというのが楽しかったんですね。

 

それで小学校時代、こっそり授業中に描いた漫画を作っては皆にベルマークと引き換えに販売していたわけです。

こんなことだから僕の机にはいつも大量のベルマークがたまっていました(笑)

 

当時僕たちの小学校ではジャポニカ学習帳というノートを使っている人が多く、このノートの裏側にはベルマークがついていました。

漫画を読みたい人たちは僕たちが作った漫画を購入するためにジャポニカ学習帳のベルマークを切り取っていたので、ベルマークがそこら辺に転がり落ちてることもありました(笑)

 

ゴロゴロコミックにもっとがんばれ!バカオ君を連載する!

僕は小学校時代、当時読んでいたコロコロコミックという雑誌をまねて、「ゴロゴロコミック」という雑誌を作りだします。

ゴロゴロコミックは僕の他に漫画の描ける人数名が、漫画を描いていました。

 

ノートを破った紙をおりたたんでホッチキスで止め、それぞれ描き手が直に漫画を描くという形でゴロゴロコミックを作っていたのです。

 

ゴロゴロコミックで一人の描き手が受け持つページは3~6ページくらい。

 

僕はゴロゴロコミックに「もっとがんばれ!バカオ君」を連載していました。

バカオの他にもいろいろと別の漫画を描いていたこともあります。

 

クラス内にはゴロゴロコミックを読みたいという人たちもいたので、ベルマークと引き換えに読んでもらっていました。

それでゴロゴロコミックをいくつか描いたら、単行本という形で1作品につき1冊分漫画を作ることを始めました。

 

単行本と言ってもゴロゴロコミックに載った漫画をそのまま掲載するのではなく、単行本用に新たに同タイトルで漫画を作る感じで。

そんなことでゴロゴロコミックに連載していた「もっとがんばれ!バカオ君」を単行本化しては、友人にベルマークと引き換えに配っていたのです。

 

この頃配っていた「もっとがんばれ!バカオ君」の漫画を友人が持ってくれていて、今回僕の元に戻ってくることになりました。

当時僕が描いていた漫画は現在ほとんど残っていないので、かなり奇跡的な再会だったわけです!

 

小4の頃に描いてた漫画との偶然の再開がきっかけで、バカオ誕生秘話をブログに書くことになったのです。

 

 

バカ漫画の主人公バカオは友人の漫画の影響から生まれた!

小学生,男子,イラスト

N君と粕川の小学校時代のイラスト

 

実は今回僕にかつてのバカオ漫画を届けてくれた友人こそ、バカオの原点を作った人なのです!

バカオ漫画の原点を作った友人をN君としましょう。

 

N君と僕は小学校1年生の頃に出会って以来、じじい冒険など幾多のおもしろい遊びをしてきました。

 

僕は小学校時代に空手と合氣道、中学時代に柔道をしていたんですが、このどれもN君と一緒にやっています。

 

それでN君は小学校4年生頃、漫画を描いてくれるようになったのです!

 

当時N君が描いていた漫画が「がんばれ!小山君」。

 

「がんばれ!小山君」は棒人間で描かれたギャグ系の漫画で、とても面白かったのを覚えています。

それで「がんばれ!小山君」のファンになった僕は、自分も小山君みたいなキャラクターを作って漫画を描きたいなと考えるようになりました。

 

そうして考案したのがバカが主人公の漫画「もっとがんばれ!バカオ君」であり、バカオというキャラクターだったのです!

小山君とバカオは外見も似てますね。

 

バカ,漫画,主人公

小山君とバカオのイラスト

 

バカオの原型は友人が描いた「がんばれ!小山君」であり、それが元になって今に続く漫画が描かれるようになったのです!

 

僕はバカオ以前にもいろいろ漫画を描いていたけど、バカオ以前に描いたものでいまだに使っているキャラクターはいません。

つまりバカオは僕にとって一番歴史の古いキャラクターになります。

 

僕は中学生時代に自分のサインを作ったんですが、このサインに描かれているのもバカオ。

バカオ,サイン

漫画アート芸術家のサイン

 

バカオは僕にとって自分や漫画を象徴するようなキャラクターなのです。

 

 

スポンサードリンク

小学校時代バカオクエストを量産する!

バカオ,バカ,漫画,主人公

バカオと勇者バカオのイラスト

 

僕はバカオを考案して以来、このキャラクターを使って色んな漫画を作るようになりました。

 

以下のリンクではバカオが登場する漫画が載っています♪

2010年こうして私はゴッホになった展に行くワクワクを描いた漫画

「ムーンブライダル」2011年頃制作の漫画

【四コマ漫画】もっとがんばれ!バカオ君 第1~6話

このほかにも自作の漫画にちょくちょくバカオを登場させています。

 

バカオというキャラクターを手に入れた僕は、このキャラを使って小学校時代の代表作を描きだします。

それが「バカオクエスト」です。

 

小学校4~6年頃に「バカオクエスト」という漫画をやりはじめて、小学校卒業までずっと描いていました。

 

「バカオクエスト」は70巻代(1巻につき4~5ページくらい)まで描いた後、「バカオクエスト2」は90巻代くらいまで描きました。

 

当時の僕はドラゴンクエストというゲームが大好きで、夜がな昼がな一日中プレイしているゲーマーでした。

 

で、小学校にいっても自由帳にドラクエみたいなゲームを自分で作っては、友達と一緒に休み時間に遊んでいたのです。

また当時「ダイの大冒険」という週刊少年ジャンプに連載されていた漫画が大好きで、空想の中で物語を作ってしまうくらいハマっていました。

 

ドラゴンクエストとダイの大冒険、二つを組み合わせたような感じで描いたパクリ漫画が「バカオクエスト」だったのです(笑)

 

バカオクエストで主人公のバカオは勇者なんで、今のバカオみたいにギャグキャラではないんですね。

勇者バカオ

勇者バカオ

それでバカオの必殺技が「バカオストラッシュ」!(爆)

バカオストラッシュは幾多の強敵をなぎ倒していきました!

 

バカオクエスト

上の画像にあるのは、高校時代に描いていた「バカオクエスト」の画像です。

 

僕的に描いていてすごく楽しかった「バカオクエスト」だけど、訳ありでゴミと間違えられて全部捨てられちまいました(涙)

うう…残念☆彡

 

粕川
でも小学校時代に「バカオクエスト」を描いていた楽しい感覚は、今の創作活動にも繋がっているんだな~
バカオ
よし、俺もバカオストラッシュをかますぞ~!

 

小学校の頃にワクワクして描いていた漫画創作の楽しさ、これが僕の創作活動の原点にあるのです!

 

小学校4年生のときに描いた幻のバカオ漫画を公開!

友人のおかげで今まで無事保管されていた、小学校4年頃描いていたバカオ漫画。

僕はこのバカオ漫画を発見して以来、いつかブログに公開しようとたくらんでいました。

 

そしてついに公開できる日が来たのです!

 

友人の漫画「がんばれ!小山君」がきっかけで生まれたバカ漫画の主人公バカオ!

小学校4年頃、ジャポニカ学習帳を破って折りたたみ、ホッチキスで止めて作った漫画「もっとがんばれ!バカオ君」。

 

この漫画はジャポニカ学習帳の紙に鉛筆で描きました。

 

今回掲載するのは小学校4年生のころに描いた「もっとがんばれ!バカオ君」の単行本1巻となります。

漫画には20円と描いていあるけど、これはベルマーク2枚で買えるということです。

 

漫画アート芸術家が小学校4年生の頃に描いていた元祖「もっとがんばれ!バカオ君」を、当時描いたまま載せています。

 

興味のある方は以下のリンクをクリックしてご覧ください!☆

 

バカ,漫画,主人公

「元祖もっとがんばれ!バカオ君」を読む

愛野すず
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

スポンサードリンク

-もっとがんばれ!バカオ君, 人生遍歴

執筆者:

関連記事

欲しいものは手に入る

「欲しいものは手に入る」四コマ漫画~もっとがんばれ!バカオ君

引き寄せで新しい人生を作る 思考は現実を作る。 僕は今、自分の内に眠る引き寄せの力を使って新しい人生を作ろうとしています。   人間は自分が望む現実を作る力を皆持っています。 僕もバカオも、 …

バカオ絵描きになる

「バカオ絵描きになる」第65話~もっとがんばれ!バカオ君のテーマについて

      「もっとがんばれ!バカオ君」のテーマ 四コマ漫画「もっとがんばれ!バカオ君」の主人公・バカオはバカである。   バカという言葉の意味をwikiped …

観たかったDVD

「観たかったDVD」第82話~もっとがんばれ!バカオ君

観たかったDVDが見れなかった話し 今回の四コマ漫画の内容は粕川が2017年12月28日夜に体験した実話です。   その日の深夜、僕は絵の仕事を終えてつまみと酒を用意してDVDを見る気満々で …

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

「漫画が描けないよ~」第119話~もっとがんばれ!バカオ君

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画   漫画が描けない万賀君の登場!   この漫画を発想した過程について書いた記事は以下のリンクから閲覧できます! 棒人間ネタで四コマ漫画を描いた理由 …

小説,漫画,想像力

小説は漫画創作に必要な想像力を磨く!第98話~お肌ツルツル

小説を読むと漫画創作のために必要な想像力が磨かれます。 僕は漫画創作をしていますが、小説を読むときに使う想像力が漫画創作の役にたつことが多々あります。   例えば以下に添付する四コマ漫画は、 …

スポンサードリンク

サイト内検索

アート&イラスト作品集はこちら!
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

漫画アート芸術家/漫画描き、絵描き、ブロガー

プロフ説明文

漫画とアートを組み合わせた漫画アートの創作をしています。小学校1年生のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会いました。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。その後2016年9月にワードプレスにてこのブログ「漫画アート芸術家」を立ち上げて、今に至ります。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!漫画描きも絵描きもブロガーも全部ひっくるめて「漫画アート芸術家」なのです!
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!