天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康のブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

人生遍歴

無料ブログに漫画を不定期配信していた頃の話を振り返る!昔のブログも紹介

投稿日:2017年5月5日 更新日:

無料ブログに漫画を不定期配信していた頃の話を振り返る!昔のブログも紹介

 

僕は2010年頃から無料ブログを始めている。

無料ブログとは、その名の通り無料で始められるブログのこと。

 

無料ブログではseesaaブログを初めに使い、その後にFC2ブログを始めた。

seesaaブログの記事はもうすべて消してしまったけど、FC2ブログはまだ残っている。

漫画アート芸術家が書いてたFC2ブログを読みたい方はこちらをクリック♪

 

FC2無料ブログでは「漫画アーティストの創作法(漫画アーティストのパワフル創作術)」というブログを書いていた。

 

FC2無料ブログを始めた後、またseesaaで無料ブログを作る。

2回目のseesaaブログでは「ホラー映画を語るマンガアーティスト」というブログを書いた。

ホラー映画を語るマンガアーティストを読みたい人はこちらをクリック♪

 

2011年7月頃にはまぐまぐというメルマガスタンドで「マンガアーティストの創作法」というメルマガも発刊していた。

ただ2013年4月頃には、メルマガの更新は終了した。

 

あの当時は、継続の重要さを知らなかったのだ。

 

3年以上の月日がたった2016年9月、僕はこのブログを立ち上げる。

今回は無料ブログではなく、ワードプレスという専用のツールを使ってブログを作った。

ワードプレスでブログを始めるには、サーバーを借りたり独自ドメインを所得するので多少の費用はかかる。

 

僕は2010年に無料ブログを書いていた時、ブログに漫画を載せていた。

1ページ漫画、四コマ漫画、不定期連載漫画など、いろいろな漫画を無料ブログに投稿した。

 

ここでは、2010~2012年頃に無料ブログで漫画を掲載していたころの話を書いてみよう。

 

スポンサードリンク

無料ブログで始めた漫画連載

2010年ころの僕は、週4日くらいパソコンを使った仕事のアルバイトをしていた。

正社員になるつもりはなく、本気で漫画家を目指していたかというとそうでもなかった。

 

将来的には絵や漫画を描いて生きていこうと思っており、制作活動はしていた。

そんな時に僕は、無料ブログと出会う。

 

ブログはWeblogの略称で、インターネット上で簡単に情報発信が出来る簡易型のホームページといえる。

seesaaやFC2ブログは無料ブログを開設できるので、当時の僕はこれを利用していた。

 

無料ブログという表現手段を手に入れて、情報発信ができる喜びは大きかった。

ブログ上には文字だけでなく、画像も埋め込める。

ブログに自分が描いた漫画を投稿すれば、世界中の人がアクセスできる状態になるのだ。

これはゾクゾクするような感動だった!

 

僕は漫画を描きだして、ブログに投稿することを始めた。

無料ブログには、四コマ漫画をよく投稿した。

 

なぜ無料ブログに四コマ漫画なのか?

四コマ漫画なら、他の漫画より早く作ることができるからだ。

ぼくは無料ブログの更新頻度を上げたかったので、早く描ける四コマ漫画を優先的に作っていた。

 

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="0014" name="愛野すず"]以下の記事にはワードプレスのブログに四コマ漫画をアップする方法が書いてあります♪[/speech_bubble]

ブログに自作の四コマ漫画を載せる為の解体新書

 

無料ブログに載せていた四コマ漫画劇場

粕川博康の四コマ漫画劇場の表紙画像

 

当時無料ブログに筆者が載せていた四コマ漫画のタイトルは「粕川博康の四コマ漫画劇場」。

四コマ漫画のネタは、思いつくものを何でも使っていた。

 

日常生活で感じるあらゆることが、四コマ漫画のネタになる。

当時僕はスタンダールという19世紀フランスの小説家が描いた「赤と黒」という小説を読んでいた。

「赤と黒」をネタにして作った四コマ漫画が、以下の画像。

「赤と黒」をネタにした四コマ漫画

 

「赤と黒」は、ジュリアンという若い青年家庭教師と人妻が恋をする、世界名作文学。

 

そのとき読んでる本や体験したことなど、何でもネタにして四コマ漫画を作り、無料ブログに投稿していたのだ。

 

粕川博康の四コマ漫画劇場

筆者が2010年に無料ブログに投稿していた四コマ漫画シリーズ「粕川博康の四コマ漫画劇場」は、以下の画像か文字リンクをクリックすると読めるので興味のある方はどうぞ♪

 

粕川博康の四コマ漫画劇場の表紙画像

⇒粕川博康の四コマ漫画劇場を読んでみる♪

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="0006" name="すず"] 今日もブログをお読み頂きありがとうございました![/speech_bubble]

スポンサードリンク

-人生遍歴

執筆者:

関連記事

バカオクエスト

バカオクエストの誕生秘話を紹介!ドラクエが好きすぎて描いた漫画の正体とは?194話

  天才漫画アート芸術家の粕川は7歳から漫画を描きだして以来、これまでいろいろな漫画を描いてきました。   僕が描いてきたなかでも、最も印象深い漫画があります。   それ …

アリスの食事会のイラスト

童話は現実と幻想が混在した物語作りの教科書!現実と幻想の切りかわる場面を紹介

童話は現実と幻想のはざまにある、物語作りの教科書だと思っている。 漫画アートを作る筆者は、童話から物語作りのエキスを吸収することが多い。 童話なんて子供の読むもの、なんて思っていないだろうか? 物語作 …

ゴッホ,イラスト

芸術との出会いは強烈な自己表現!ゴッホとの出会いでアートに目覚める

筆者が描いたゴッホの自画像   僕は芸術と出会うことで、人生を生きる意味を見出した。 芸術とは何かを教えてくれたのは、ファン・ゴッホやジョンレノンやミケランジェロたちの生きざまだった。 &n …

上京を考えていた頃の漫画サムネイル画像

【1ページ漫画】東京行きを考えてた2010年作の漫画と上京体験談を告白!

上京を考えていた頃の1ページ漫画記事表紙 2010年の年末、群馬に住んでいたぼくは東京行きを考えてました。この記事には、当時の思いを描いた1ページ漫画が載っています。漫画の後には、東京行きを実行した2 …

川の前に人がいるイラスト画像

文無し芸術家がアート系の専門学校へ行こうとした理由と川への誓い

  筆者は2002年、アート系専門学校に行きたい理由があった。 ここでは2002年当時、筆者がアート系専門学校に行きたいと思った理由と、その当時のことについて書いていこう。 Contents …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く表現者

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

新しい出発,漫画

プルシャンブルーの夜,漫画

最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!