漫画アート芸術家

漫画アート芸術家のWEB漫画アート作品の公開、影響を受けた傑作やおすすめ商品の紹介、筆者の漫画の描き方や人生遍歴を紹介するサイトです!

絵や漫画を描いて生きていく

フリーランスになった感想を四コマ漫画と実体験を通して告白!

投稿日:2017年12月27日 更新日:

フリーランス,感想

 

「フリーランスになった感想ってどう?」

ぼくはこの質問に対して「最高に幸せ!」と答えます。

 

漫画アートをつくる筆者はフリーランス稼業に入って、最高に幸せな状態になりました。

 

現代のようにインターネットを通して仕事のやりとりが出来る状況は、非常にありがたいことです。

この記事では漫画アート芸術家としてフリーランス活動に入った筆者が、フリーランスをした感想やフリーランス生活に入る過程を書いていきます!

 

まずはフリーランスの感想を漫画で描いたので、そちらをご覧ください!

 

忘年会 四コマ漫画

スポンサードリンク

フリーランスになった感想

 

フリーランスになった感想をネタにした漫画で、ぼくは全裸になるほど自由で幸せになったということを描きたかったのです(笑)

 

今回の漫画のオチで書いたように、今年2017年5月に僕はフリーランスとして新しい一歩を踏み出しました。

フリーランス生活に突入してから僕の人生は史上最高に幸福な状態となりました!

これがまぎれもない感想です。

 

フリーランスになった感想は「とても嬉しい!」、この一言に尽きます。

 

 

それまで僕はアルバイトをしながら創作活動を続けていました。

しかし僕には正社員やアルバイトという働き方が全く合わなかった!

 

決められた時間に決められた場所へ行き、皆と同じ作業をするというのがどうしても我慢ならない人間なのです。

自分にしかできない仕事で生きて行けるようになりたかったのです。

 

これまで様々なお仕事を体験しましたが、常に思っていたのはこういうこと。

「絶対に好きな絵や漫画を描いて生活できるようになる!」

 

僕はお金を多く稼げる仕事というものに全く興味を感じませんでした。

生活するためにお金は必要だから稼ぎたいけど、時間を切り売りして興味もない仕事をする気にはなれないのです。

お金よりも大好きな漫画アートを作る創作活動に取り組んでいたいのです。

 

多くの人はより多くお金を稼ぐために仕事に時間をかたむけます。

 

しかし僕の場合、漫画アートを生み出すことが最高の喜び。

お金を稼ぐことよりも創作の方が優先順位が高いのです。

 

とくに僕は漫画や絵を描く人間なので、出来る限り仕事の場を自宅に移したかった。

アルバイトをしてると決められた時間拘束されてしまうので、作業時間中は創作ができません。

 

時間はお金以上に大切です。

お金はあとでいくらでも稼げますが、失った時間をとり戻すことはできません。

 

人生で最も貴重な時間を売ってわずかながらのお金を稼ぐ生活から、まず脱出する必要がありました!

仕事の場を自宅に移し、いつでも漫画アートの制作が出来る環境を作ることが必須の課題だったのです!

 

インターネットでフリーランスを始めた感想

子供 パソコン

絵や漫画を描いて生きていく、もしくは自分が得意な事を生かして自宅を拠点に仕事をしていく。

この方向で道を探しました。

 

もがき、探し求める日々の中で希望の光が見えました。

 

それがパソコン、インターネットでした。

現代はインターネットを通じて仕事を行える環境が整っています。

 

僕はそれまでパソコンがメチャメチャ苦手だったのでインターネットを通じて仕事が出来ることをろくに知らなかった。

 

インターネット上には様々な需要があるので、自分の特技を販売することも出来る

これまでアルバイトでどこかの会社にいかなければ出来なかった仕事が、パソコン一台で仕事のやりとりが出来る時代になっています。

これを知った時の感動ったらなかった!

 

僕は個人で仕事をしていきたい人間だから、インターネットを通して仕事ができるというのは天の恵みのようにありがたい状況でした!

 

フリーランスをするなら何か一つでも特技があるとよいですね。

仮に特技が何もなくてもパソコン一台で生きていける状況が現代にはあります。

 

フリーランスになっても、外に出て働くよりは稼ぎが少ない事もあるかもしれません。

しかしそこはやり方次第でどうにでも変えていけます。

 

つまり小さくてもいいから自分のビジネスを持つことの大切さを感じたわけです。

お金は社会に対して与えた価値の分だけ対価としてかえってきます。

 

でも多くの人は企業に務めるサラリーマンとして社会に貢献する道を選んでしまう。

それが向いているなら結構なことです。

 

しかし僕のように創作が最高の幸せで、興味もない仕事のために時間を切り売りしたくない人にとっては、自分のビジネスを持って社会に価値を提供していく必要があります。

そんな個人で生きていこうとする人にとって現代は、可能性に満ちた社会になっています!

 

僕は現在絵や漫画、イラストなどのご依頼を頂いたり、その他在宅ワークをメインに仕事をこなす日々を送っています。

 

ただそれだけのことなのに、フリーランスの感想は地球がひっくり返ったように嬉しい!

それは働きかたが自分にぴったり合っているからです!

 

フリーランスとして活動するようになって僕はかつてない幸せな人生に突入しました!

 

フリーランスになったからといって全てが自由になるわけではありません。

しかし「フリーランス⇒自由⇒粕川の大胆さ」という流れでアイデアが進み、筆者が全裸になるというオチでしめたのが今回の四コマ漫画だったのです。

ちなみにところかまわず裸になる男ではないのであしからず(笑)

頭の使い方ひとつでどのようにでも夢をかなえていける時代になっています!

 

この大チャンスを是非とも生かしていきましょう!

 

 

在宅のwebライターとしてフリーランスになった経緯!四コマ漫画あり

愛野すず
今日もブログをお読みいただきありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

-絵や漫画を描いて生きていく
-

執筆者:

関連記事

youtube,絵を描く

youtubeに絵を描く動画を撮り一の行為から複数の価値を生み出せ

  どうも、youtubeで絵を描く動画を撮りだしている漫画アート芸術家(@artkasukawa)です!   このたびまた漫画絵を描いている動画をyoutubeにアップしました! …

バカオ 油彩画

緑の時代を生きる油絵画家の新作事情

  この作品は今描いている最新作の一枚で14×18cmのキャンバスボードに油彩で描いた絵画。   僕はついに解禁する時が来た。 何を解禁するのか?   禁断の粕川アートを …

脱出

web漫画家デビュー作は管理社会からの脱出を描いた漫画!

  これは2009年頃に粕川が描いた読みきり漫画「脱出」の表紙。   僕は2012年、「変身!ドクロイド」と今回ご紹介する「脱走」の2本セットで、中国の電子書籍のweb漫画家としてデビューし …

web,漫画,稼ぐ

Web漫画を描いて稼ぐには?何も分からない人が行うべき8つの道

  「web漫画を描いて稼ぐにはどうしたらいいんだろう?」 こんな疑問を持つ方がいることでしょう。   今の時代、web漫画を描いて稼ぐ方法はたくさんあります。 いやぁ~、良い時代 …

マーケティング

漫画描きにはマーケティングが必要?自作漫画を差別化して目立つ方法

  どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。 本日は「漫画描きはマーケティングを学べ!」という事について書いていきます。     マーケティングと聞くとイ …

スポンサードリンク

サイト内検索

アート&イラスト作品集はこちら!
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

漫画アート芸術家/漫画描き、絵描き、ブロガー

プロフ説明文

漫画とアートを組み合わせた漫画アートの創作をしています。小学校1年生のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会いました。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。その後2016年9月にワードプレスにてこのブログ「漫画アート芸術家」を立ち上げて、今に至ります。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!漫画描きも絵描きもブロガーも全部ひっくるめて「漫画アート芸術家」なのです!
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!