漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

マインド

画家である条件とは何か?真に画家だった偉大な表現者3人も紹介!

投稿日:2016年11月12日 更新日:

画家,条件

 

果たして画家とはどのような人のことを言うのか?

画家を構成する条件とは何か?

 

この記事では真に画家の条件に一致していた、3人の人物も紹介している。

 

画家である条件とは何かが気になる人は、是非この先を読んでみよう!

 

スポンサードリンク

画家の条件

 

画家とは何か?

 

「自分の中にある表現欲求を絵を描くことによって表し、継続的に活動をしており、本人が画家と名乗る意思がある」

 

僕はこの状況にある人を画家の条件とする。

 

こういう意見がある。

「絵を描いてお金を稼ぎ、それによって生計を立て続けられる人だけが画家なのだ」

 

一見まっとうそうな意見に見えるが僕は違うと思っている。

 

 

なぜなら画家であるための絶対条件は「生計が立てられている」こと以上に「自分の表現欲求を絵を描いて継続的に表す」ことにあるからだ。

 

この条件を踏まえたうえで絵によって生計が立てられているのなら素晴らしい。

 

 

しかし仮に一円も稼げていなかったとしても、表現欲求に従って信念に基づいた絵を描き続けている限り、その人は画家である。

それ以外の何物でもない。

 

絵の販売による収入だけで生活が出来なければ画家でないと言うならば、生前のファン・ゴッホは画家ではなかったのだろうか?

 

 

ゴッホは晩年になってようやく自分が描いた油彩画が一枚売れたという。

それもわずかな金額で。

 

それまでに何年も絵を描いており、一枚売れたころには才能も全盛期に差し掛かっていた。

 

では、一枚の絵が売れる前のゴッホは画家ではなかっただろうか?

 

彼は紛れもなく画家であった。

 

それはなぜか?

 

自分の描いた絵がお金になったかどうかではなく

「強烈な自己の表現欲求に従って継続的に絵を描き続けていた」から彼は画家であった。

 

ヘンリー・ダーガーも画家の条件を満たす偉大な表現者

 

僕の大好きな芸術家にアメリカのヘンリー・ダーガー(1892年4月12日~1973年4月13日)という人物がいる。

彼はアウトサイダーアートというジャンルの草分け的存在。

 

アウトサイダーアートとは

「美術の専門的な教育を受けたことのない人が独学で表現を学び、様々な手法を使って行う表現手法」のこと。

 

ヘンリー・ダーガーは若いころに両親を亡くし幼くして障害者施設に入るのだが、そこでの人間関係になじめず一人脱走してしまう。

 

その後、病院の掃除夫として働きだして19歳の頃から「非現実の王国で」という作品を描き始める。

 

ヘンリー・ダーガーは300枚の挿絵に15000ページに及ぶテキストからなる絵物語を創作した。

 

ヘンリー・ダーガーは誰とも交流を持たず、友達は一人もいなく、掃除夫の仕事をこなしながらただ一人部屋にこもって作品を描き続けた。

 

彼の死の直前に発見された作品群はまたたく間に評価され、20世紀を代表するアウトサイダーアートティストとなった。

 

ヘンリー・ダーガーは誰にも知らせず、絵を売ることもせず、ただ一人黙々と半世紀以上にわたって作品を描き続けた。

 

では作品が発見されるまでのヘンリー・ダーガーは画家ではなかっただろうか?

 

ヘンリー・ダーガーはまぎれもなく画家であり、表現者であった。

 

なぜかと言えば

「自己の強烈な表現欲求に従って継続的に絵を描き、創作活動を行っていた」からである。

 

 

画家と宣言できるか?

絵を描く少年

絵を描く少年

 

その人が画家であるかどうかを判断するとき、自らを画家と宣言できるかどうかも大切だろう。

 

いくら素晴らしいものが描けていても、自分が画家であるという情報発信をしなかったら誰にも気づかれない。

 

画家であるかどうかを決めるのは自分だから、そう在りたいのなら自信を持って主張すべきだと思う。

 

画家になるための免許など存在しない。

人の数だけ画家はある。

 

絵を描いてお金を稼ぎ生計を立てられる人、何か仕事を持ちながら絵を描いている人であっても、もちろん画家と言える。

 

 

 

画家の条件は尽きることのない表現欲求!

 

僕が大好きな表現者に群馬県高崎市出身の山田かまちがいる。

 

山田かまちは幼いころから絵を描き、物語を描き、詩を書き、音楽を演奏した。

若さゆえの迷い、夢、愛など内的葛藤を絵や詩をメインに表現し続けた。

 

山田かまちの絵や詩は日記のような感じで、ノートや紙に書き殴られている。

山田かまちののストレートで率直な表現には心を打たれるものがある。

 

彼は17歳の頃自宅の部屋で一人エレキギターを演奏中に感電死してしまうのだが、あとに残された詩や絵や物語群は評価が高まり、美術館が出来るに至っている。

 

 

山田かまちは画家や表現者に絶対的に必要な、ある一つの要素を持っている。

 

それが何かお分かりだろうか?

 

「自分の中にある思いを、絵や詩という表現に託して無条件に表現し続けた」こと。

 

実はこれこそが画家や表現者において最も重要な要素であり、芸術家の本質といっていいものだ。

 

お金が稼げているかどうかではない。

技術的に優れているかどうかでもない。

 

自らの表現欲求にしたがって絵で継続的に自己表現できる人こそが、画家の絶対条件である。

 

画家の条件の最後に

ここまで画家の条件とは何かについて見てきた。

 

「自分の中にある表現欲求を絵を描くことによって表現し、継続的に活動をしており、本人が画家と名乗る意思がある」

 

もし上のような条件を満たしているのならば、その人は紛れもなく画家である。

 

 

スポンサードリンク

-マインド
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

あなたの表現を形作った人を素直にリスペクトする

  今日はあなたが愛する表現者をリスペクトする大切さについて書いていこうと思う。 リスペクト→敬意を表する   僕はこのブログでもそうだけど、よく愛する表現者をリスペクトする。 & …

才能,あるのか

才能があるのかと気になる人は誰にでも必ず才能はあることを知ろう!

  自分には才能があるのか?と思ったことがありますか?   そもそも才能とは何なのか?って疑問があるかもしれません。   僕の見解では才能があるのかと疑う以前に、みんな才 …

漫画,表現,線

漫画表現における線の生命感の大切さとは?人間的な線を描こう!

  万賀 このページでは漫画表現における線の生命感の重要性について書いています! 昨今は漫画制作がデジタルに移行して、漫画の線もペンタブなどを使って描く人が多くなってきた。   確 …

アイパッド

情報に流されないで集中してやるべきことをやる3つの方法

  目の前に成すべきことがあるのに、中々集中できないという体験をする人は多い。 その大きな原因は世の中にあふれる情報に振り回されてしまう事にある。   情報化社会になって利点も増え …

人生,今できること,やる

人生今できることをやろう!今あるものでペン入れ動画撮影を始めた話

  人生、今できることをする! 何かを始める時、準備が整わないと動いてはいけないと思ってしまうことがあるかもしれない。   しかしです。 今、動いていいんです!   それ …

サイト内検索

アート&イラスト作品集はこちら!
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

プロフィール

肩書

漫画アート芸術家/漫画描き、絵描き、ブロガー

プロフ説明文

漫画とアートを組み合わせた漫画アートの創作をしています。小学校1年生のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会いました。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。その後2016年9月にワードプレスにてこのブログ「漫画アート芸術家」を立ち上げて、今に至ります。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!漫画描きも絵描きもブロガーも全部ひっくるめて「漫画アート芸術家」なのです!
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!