天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、漫画の描き方、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

マインド

自己表現欲求が創造性を生み出す!不滅の創造力を引き出す方法

投稿日:2016年11月16日 更新日:

自己表現,創造性
自己表現欲求が、おそるべき創造性を生み出すのだ!

 

あなたは自己表現をしたい欲求はあるだろうか?

もしあなたに自己表現欲求があったら、素晴らしいことである。

 

なぜならその自己表現衝動が、あなたに不滅の創造性をあたえるからだ!

 

まちがいない、その証拠はぼくだ。

僕にはおそるべき自己表現欲求がある!

 

だからぼくはすさまじい創造性にみちあふれている!

 

自己表現欲求が、作品を生み出す源なのだ!

 

では、あなたの中にある自己表現欲求をいかに創造性へつなげるのか?

その方法は無限にある。

 

生きることそのものがあなたの作品である。

この記事では自己表現欲求が創造性につながることについて書いていこう!

スポンサードリンク

自己表現欲求が創造性を生み出す!

自己表現,創造性

 

あなたが仮に絵を描いている人だとしよう。

 

あなたは何か表現したいものがあって絵を描く。

この場合、絵を描くというのは手段である。

 

絵を描くというのは自己表現をするための道具にすぎない。

 

創造性の源となっているのは表現欲求という内にある感覚だ。

だから自己表現欲求を刺激するように働きかけていく必要がある。

 

自己表現欲求は、人生を力強く生きることで得られる。

 

人生を生きているといろいろな欲求、悩み、思いが生まれる。

この人生を生きるなかで生まれた思いを、自己表現するのだ!

 

例えば毎日おなじような仕事をしていてつまらなく感じたとしよう。

そしたら毎日同じ日々の退屈な日常というテーマで作品を作ってみるのだ。

 

とあるラーメン屋でラーメンを食べたら、とてもおいしかったとしよう。

そのラーメンがうまかったという感動を、作品に昇華させるのだ!

 

ぼくであれば、ラーメンがうまかったという感動を4コマ漫画で自己表現するかもしれない。

 

このように人生を生きるなかで感じる全てのことは、自己表現することができる。

 

人生を生きる、何かを感じた、だから自己表現した。

この一連の流れが、創造性なのだ。

 

では以下よりぼくが「幻想と自然」という概念を自己表現して創造性につなげた一例をご紹介しよう。

 

幻想と自然を自己表現して創造性につなげた作品

自己表現,創造性

上に挙げた画像は、ぼくが「幻想と自然」というテーマを自己表現して創造性につなげた立体作品。

 

僕は「幻想と自然」というテーマで創作をすることがある。

幻想性と自然は、ぼくのなかで自己表現したい対象だ。

 

このようにあなたも自分が自己表現したい対象を作ってみるとよいだろう。

自己表現する対象は、なんでもいい。

 

例えば

女性の胸の谷間とか、車のかっこよさとか、応援している野球チームとか…

なんでもいいから自分が興味のある対象をきめて、自己表現するのだ。

 

好きなものを自己表現しようと意図することが、創造性を刺激する!

ぼくのばあい幻想と自然をどうしても自己表現したかった。

 

だから以下の立体作品を2008年ころに自己表現したのだ。

自己表現,創造性

自己表現,創造性

 

素材は石、粘度、木板、葉っぱ、紙に着採という、自然に転がっているものを活用して自己表現した。

僕にはムダな装飾を排除したい性質がある。

余計なものを廃して、本当に必要な、大地に根差したものだけで構成したいという強い欲求があるのだ。

 

だから自然物を使い、それにアクリル絵具で色をつけて配置した。

 

少女が不思議の森に迷い込み、滝を前にして自然に感動している状態を自己表現したのである。

自己表現,創造性

 

自己表現なのだから、思いっきり自分の表現したいものにフォーカスすればよいのだ。

だからぼくはとことん自己表現欲求にしたがって創造性を活用した。

 

自然のなかで、滝を前にして感銘を受ける少女は、まさに僕の自己表現である。

 

なぜ少女なのか?

 

僕のなかで少女というのは純粋無垢の象徴である。

少女が不思議な森に迷いこんで感銘を受けることによって、純粋さと幻想を打ち出したかった。

 

純粋さ、自然、幻想、この三点を僕は自己表現したのだ。

この立体作品を一枚の広告としてまとめたものがこちら。

 

自己表現,創造性

 

この広告を使って僕はプレゼンを行った(専門学校でw)

すべては僕のなかにある自己表現欲求が作らせたのだ!

 

あなたにも必ずできる!

あなた自身を自己表現すると意図するのだ!

 

あなた自身を、あなたが愛するもので、容赦なく自己表現するのだ!

そうすれば恐るべき創造性が花開く!

 

間違いない。

僕がそれを証明しているのだ!

 

だからあなたは安心して、自己表現欲求に身をまかせればいい!

そこからすべての創造性は始まる。

 

あなたの容赦ない自己表現欲求を爆発させてほしい!

 

最後に

自己表現欲求が作品を作らせるのであり、不滅の創造性を生むのだ。

あなたが絵を描く感覚の元をたどり、創造性の源泉をつかんでしまえば、後は作品を生み出すだけ。

 

だから恐れずどんどん新しいことに挑戦していってほしい。

あなただけの恐るべき自己表現を開放するときは、今なのだ!

 

以下の記事では、漫画を描いて自己表現する方法を描いているので、興味のある方はどうぞ!

漫画を描いて自己表現する5つの方法とは?漫画で自己を表明しろ!

スポンサードリンク

-マインド
-

執筆者:

関連記事

油彩画のパレットの画像

画家が習作を積み上げる理由は自分スタイルの絵を見つけるため

画家が習作を重ねるのは、自分らしい絵のスタイルを見つけるためなのではないか? ふとそんなことを思った。   僕は画家活動をすることもあり、この時期(2017年8月頃)たくさん習作となる絵を描 …

創作意欲が湧く

創作意欲が湧く理由とは?無限に創作のやる気がわく方法を紹介!

あなたは無限に創作意欲が湧く理由を知りたい人かもしれない。 ここでは無限大に創作意欲が湧く理由を、ぼくの体験からお伝えしていこう。   創作意欲が湧く理由は、ある簡単な習慣にあるのだ。 &n …

絵が下手で笑われている少年のイラスト画像

昔描いた絵が下手過ぎて恥ずかしい全ての人へ向けた表現者の心得

  昔描いた絵や漫画が下手過ぎて恥ずかしい!見返せない…なんて思っている方はいないだろうか?   僕はこの記事で「昔描いた下手過ぎる絵や漫画が恥ずかしい」と思っている全ての方の常識 …

才能,あるのか

才能があるのかと気になる人は誰にでも必ず才能はあることを知ろう!

  自分には才能があるのか?と思ったことがありますか?   そもそも才能とは何なのか?って疑問があるかもしれません。   僕の見解では才能があるのかと疑う以前に、みんな才 …

執念をもって創作に取り組むと無尽蔵なモチベーションが生まれる!

執念をもって創作に取り組むと無尽蔵なモチベーションが生まれる!

  絵や漫画を描く人は、よくこんなことを口にする。 「創作するモチベーションが続きません、どうしたらいいでしょうか?」   確かにたくさん創作していれば、ネタが尽きて何を描いたらい …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●Amazonで無料ダウンロードできる漫画の制作経緯は以下の画像をクリック♪
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
ブログランキングに参加しました♪
ブログで連載中の漫画