天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康のブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画の描き方

棒人間ネタで四コマ漫画を描いた理由と発想の仕方について

投稿日:2018年4月27日 更新日:

棒人間,四コマ漫画

棒人間で描かれた四コマ漫画に興味がある人、この指と~まれ!

ということでこのページでは、棒人間ネタで描いた四コマ漫画を掲載すると同時に、棒人間ネタの四コマ漫画を作るに至った発想を公開していきます。

僕という漫画描きは、このような感じで四コマ漫画の発想をしているという一つの例がお店出来れば幸いです。

それではまず棒人間ネタで描いた四コマ漫画をどうぞ!

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画
漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

スポンサードリンク

棒人間ネタの四コマ漫画を描いた理由

今回の四コマ漫画で僕が描きたかったことは「棒人間を使えばどんな人でも漫画」が描ける!ということ。

とくに四コマ漫画は1つネタがあれば作品に出来るので、初心者でも手を出しやすい漫画表現。

ネタを「起承転結」という型に当てはめて作ればいいのです。

起⇒物事の始まり。事件の発端

承⇒「起」を受けて物語を進める部分。展開部

転⇒物語に変化が生じる場所

結⇒「転」を受けて物語が意外なオチを見せるところ

僕は意識してネタを「起承転結」に当てはめているわけではありません。

漫画の案を考えるとき、頭の中でパズルのように色々なアイデアを組み合わせます。

ある瞬間にパッとアイデアが四コマ漫画の形にはまるので、それを紙に描きだしているのです。

結果的に「起承転結」になっているのであって、「起承転結」ありきで漫画を描いているわけではないのです。

しかしまだあまり四コマ漫画を描いたことのない人は「起承転結」を意識すると作りやすくなるでしょう。

棒人間ネタの四コマ漫画を発想した経緯

今回の四コマ漫画をこう発想して作りました。

1.「棒人間を使えば絵が描けなくても漫画は描ける」というテーマで四コマ漫画を作ろうと思った。

2.「絵が描けない人」を主人公にしようと思い、万賀掛内夫(まんがかけないお)という、そのまんまのキャラクターを生み出した(笑)

漫画のキャラクターの名前って、そのキャラを象徴するような名前がつくことが多いです。

有名漫画を参考にキャラクター名とそのキャラの性質を見ると発見があるかもしれない。

3.漫画が描けないことに悩んでいる万賀掛内夫(まんがかけないお)の叫びを1コマ目(起)に持ってきました。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画
漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

どんな一コマ目を描いたらいいか分からない時は、「とりあえずキャラクターに悩みを叫ばせる!」というのも一つの手です。

4.「承」の2コマ目では、どうして漫画が描けないのかを万賀掛内夫(まんがかけないお)に言わせています。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画
漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

「絵が描けない」。

漫画を描くときに立ちはだかるこの悩みを象徴するキャラクターが万賀掛内夫(まんがかけないお)なのです。

5.「転」3コマ目で、主人公のバカオが「絵が描けなくても漫画は描ける」という提案を持ち出します。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画の画像
漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

「起」「承」と、漫画が描けずに悩む万賀掛内夫(まんがかけないお)が続いてきました。

しかし「転」にてバカオが割り込んで提案を持ちかけた。

この場合バカオは四コマ漫画の「流れを変える存在」です。

だからこのコマは「転」として機能しているのです。

6.「結」4コマ目にて粕川の描きたかった「棒人間を使えばだれでも漫画が描ける」というテーマを示しています。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画
漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

漫画の中で言いたいこと(テーマ)を「結」にもってくることでまとめました。

しかし漫画のテーマは「結」に置かなければいけないということではないのです。

漫画のどの部分でテーマを出せば面白いかと考え、最適な場所で使えばいいのです。

スポンサードリンク

漫画を描くときに気をつけていること

僕は漫画というのは基本的に絵で状況を説明するものだと思っています。

たまにキャラクターの心情や行動をセリフで長々と説明している漫画を見ます。

僕の性質上、吹き出しに長々とセリフが詰まっていると読む気がしなくなるのです。

小説と漫画最大の違いは、漫画は絵という手段が使えるところ。

文字のみでなく絵を活用できるところが漫画の強み。

なのでセリフは出来る限り短くし、絵で説明できるところは絵で描くように意識しています。

文字の少ない漫画は一瞬で読者が読めるのであっさりし過ぎなのではないか?と思うでしょう。

しかし漫画描きは読者が読むその一瞬のために、全精力をかけて創作をするのです!

セリフの多い漫画は良くないというのではありません。

長い説明を必要とする漫画はそれを行うべきでしょう。

また長文が必要な場面というのもあります。

しかし絵で描くのが面倒くさいからセリフで説明しちゃえ的な発想はどうかなと思うのです。

読者としてもテンポよくさくさく読める漫画の方が無駄に時間がかからず、他の事に時間が使えるでしょう。

僕の中では漫画の状況説明をするとき「絵>セリフ」という公式がなりたつのです。

漫画の状況を説明する時には、セリフよりも絵をみれば分かるようにするということです。

絵で説明しつつ、セリフで補足する感じです。

もちろん漫画にはセリフで説明が必要な時もあるので、場面によって使い分けましょう。

棒人間を使えばだれでも四コマ漫画が描ける

棒人間のバカオの画像

日常生活の中でフッと面白いアイデアが浮かび、四コマ漫画にできるんじゃないか?と思うことがあるかもしれない。

四コマ漫画は4つのコマでネタが描けるので、初心者でも取り組みやすい表現です。

でも自分は絵が描けないからな~、と諦めてしまうのはもったいない。

マル描いてちょんの棒人間なら、だれでも描けるはず。

何か面白い発想が浮かんだら、是非とも棒人間を使って四コマ漫画を描いてみましょう!

以下の記事では棒人間で漫画を描く方法について書いています。

四コマ漫画の描き方やアイデアの出し方については、以下の記事に書いてあります♪

毎度ブログをお読みいただきありがとうございます!

スポンサードリンク

-漫画の描き方
-,

執筆者:

関連記事

漫画の下描きの描き方を紹介!スムーズに描くための6つのコツとは?

「漫画の下描きの描き方ってあるの?」 「漫画の下描きの仕方がわからねえぜ!」 そんな方へ向けて、この記事では漫画の下描きの描き方を解説しよう。 漫画はまずアイデアやテーマをプロットに組み立て、その次に …

漫画ストーリーの作り方に関する画像

漫画ストーリーの作り方、コツ、考え方を簡単6つの要素にまとめた

漫画のストーリーを作ろうと思った時、まず何から始めたらいいのだろう? 漫画の物語を作ると言っても、漠然としすぎて何から始めたらいいか分からない そんな方へ向けて現役漫画描きの筆者が漫画のストーリーの作 …

漫画,ネーム,描き方

漫画ネームの描き方やコツを12のトピックで現役漫画描きが解説!

どうも、漫画アート芸術家の粕川です(@artkasukawa)! 本日は漫画のネームの描き方、コツについて解説していきます。 漫画のネームを描く理由については、以下の記事に書きました。 漫画のネームと …

漫画のネームとは何かと考える少年がいるイラスト

漫画のネームとは何か?わざわざネームを切る目的について書く

漫画のネームってどうして描くの? 漫画のネームとは、漫画を完成させるための設計図なのだ 漫画を描く工程に、ネームという作業があります。 ネームは漫画制作の中で、最もクリエイティブな作業です。 なぜなら …

漫画,独学,方法

初心者が独学で漫画を描けるようになる方法を紹介!絵が苦手でもOK

「漫画を独学で描けるようになる方法はないかな?」 と思っているあなたへ。 方法はあるのです。 漫画は独学で描けるようになるんですよ。 ここに証人がいます。 だってぼくは漫画を独学で描けるようになってき …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール
自画像イラスト

肩書

さすらいの漫画アート表現者・粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く人

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

電気自動車,漫画

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

新しい出発,漫画

プルシャンブルーの夜,漫画

富岡製糸場,漫画

フリーター,主人公,漫画

最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!