漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

漫画の描き方

棒人間ネタで四コマ漫画を描いた理由と発想の仕方について

投稿日:2018年4月27日 更新日:

バカオ扉ページ チッティと一緒

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

 

スポンサードリンク

棒人間ネタの四コマ漫画を描いた理由

今回の四コマ漫画で僕が描きたかったことは「棒人間を使えばどんな人でも漫画」が描ける!ということ。

 

とくに四コマ漫画は1つネタがあれば作品に出来るので、初心者でも手を出しやすい漫画表現。

ネタを「起承転結」という型に当てはめて作ればいいのです。

起⇒物事の始まり。事件の発端

承⇒「起」を受けて物語を進める部分。展開部。

転⇒物語に変化が生じる場所。

結⇒「転」を受けて物語が意外なオチを見せるところ。

 

僕は意識してネタを「起承転結」に当てはめているわけではありません。

漫画の案を考えるとき、頭の中でパズルのように色々なアイデアを組み合わせます。

ある瞬間にパッとアイデアが四コマ漫画の形にはまるので、それを紙に描きだしているのです。

 

結果的に「起承転結」になっているのであって、「起承転結」ありきで漫画を描いているわけではないのです。

しかしまだあまり四コマ漫画を描いたことのない人は「起承転結」を意識すると作りやすくなるでしょう。

 

棒人間ネタの四コマ漫画を発想した経緯

今回の四コマ漫画をこう発想して作りました。

 

1.「棒人間を使えば絵が描けなくても漫画は描ける」というテーマで四コマ漫画を作ろうと思った。

2.「絵が描けない人」を主人公にしようと思い、万賀掛内夫(まんがかけないお)という、そのまんまのキャラクターを生み出した(笑)

漫画のキャラクターの名前って、そのキャラを象徴するような名前がつくことが多いです。

有名漫画を参考にキャラクター名とそのキャラの性質を見ると発見があるかもしれない。

 

3.漫画が描けないことに悩んでいる万賀掛内夫(まんがかけないお)の叫びを1コマ目(起)に持ってきました。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

どんな一コマ目を描いたらいいか分からない時は、「とりあえずキャラクターに悩みを叫ばせる!」というのも一つの手です。

 

4.「承」の2コマ目では、どうして漫画が描けないのかを万賀掛内夫(まんがかけないお)に言わせています。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

「絵が描けない」。

漫画を描くときに立ちはだかるこの悩みを象徴するキャラクターが万賀掛内夫(まんがかけないお)なのです。

5.「転」3コマ目で、主人公のバカオが「絵が描けなくても漫画は描ける」という提案を持ち出します。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

 

「起」「承」と、漫画が描けずに悩む万賀掛内夫(まんがかけないお)が続いてきました。

しかし「転」にてバカオが割り込んで提案を持ちかけた。

 

この場合バカオは四コマ漫画の「流れを変える存在」です。

だからこのコマは「転」として機能しているのです。

 

6.「結」4コマ目にて粕川の描きたかった「棒人間を使えばだれでも漫画が描ける」というテーマを示しています。

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

 

漫画の中で言いたいこと(テーマ)を「結」にもってくることでまとめました。

しかし漫画のテーマは「結」に置かなければいけないということではないのです。

漫画のどの部分でテーマを出せば面白いかと考え、最適な場所で使えばいいのです。

 

スポンサードリンク

【棒人間ネタで四コマ漫画を描いた理由】漫画を描くときに気をつけていること

僕は漫画というのは基本的に絵で状況を説明するものだと思っています。

たまにキャラクターの心情や行動をセリフで長々と説明している漫画を見ます。

僕の性質上、吹き出しに長々とセリフが詰まっていると読む気がしなくなるのです。

 

小説と漫画最大の違いは、漫画は絵という手段が使えるところ。

文字のみでなく絵を活用できるところが漫画の強み。

 

なのでセリフは出来る限り短くし、絵で説明できるところは絵で描くように意識しています。

 

文字の少ない漫画は一瞬で読者が読めるのであっさりし過ぎなのではないか?と思うでしょう。

しかし漫画描きは読者が読むその一瞬のために、全精力をかけて創作をするのです!

 

セリフの多い漫画は良くないというのではありません。

長い説明を必要とする漫画はそれを行うべきでしょう。

また長文が必要な場面というのもあります。

 

しかし絵で描くのが面倒くさいからセリフで説明しちゃえ的な発想はどうかなと思うのです。

読者としてもテンポよくさくさく読める漫画の方が無駄に時間がかからず、他の事に時間が使えるでしょう。

僕の中では漫画の状況説明をするとき「絵>セリフ」という公式がなりたつのです。

 

棒人間を使えばだれでも四コマ漫画が描ける

バカオ棒人間

日常生活の中でフッと面白いアイデアが浮かび、四コマ漫画にできるんじゃないか?と思うことがあるかもしれない。

四コマ漫画は4つのコマでネタが描けるので、初心者でも取り組みやすい表現です。

でも自分は絵が描けないからな~、と諦めてしまうのはもったいない。

 

マル描いてちょんの棒人間なら、だれでも描けるはず。

何か面白い発想が浮かんだら、是非とも棒人間を使って四コマ漫画を描いてみましょう!

以下の記事では棒人間で漫画を描く方法について書いています。

棒人間の漫画は漫画表現の原点!絵が描けない人が漫画を描くには

次の「もっとがんばれ!バカオ君」

 

愛野すず
毎度ブログをお読みいただきありがとうございます!

 

スポンサードリンク

-漫画の描き方

執筆者:

関連記事

ベートーベンのピアノソナタ第14番「月光」を漫画で表現した方法

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーベンの「月光」という曲をご存じだろうか? ベートーベンと言えばJ.Sバッハやモーツァルトと並び、西洋音楽史上最も重要な作曲家の一人であり、クラシック音楽の流れを転換させた …

無限に浮かぶ漫画アイデア宝庫を自分の中に構築する3つの秘技

「漫画を描く時に中々良いアイデアやストーリーが見つかりません」   こんな風に思っている方がいるかもしれない。   漫画を一から作るというのは世界観やキャラクター、物語の展開など決 …

粕川裕康の四コマ漫画劇場vol.3

シュールな四コマ漫画を描くために必要なのは〇〇〇力だった!

粕川裕康の四コマ漫画劇場vol.3 どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家の粕川です。   本日は僕が2011年~2012年頃に無料ブログにて不定期連載していたシュールな …

Febe

febeのオーディオブックを聴くだけで簡単に漫画創作を勉強できる

  どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。 本日は漫画を描く人にとって不可欠な要素である「キャラクターや物語作り」を学ぶためにとっても便利なアイテムをご紹介します。 &nb …

漫画 棒人間

棒人間の漫画は漫画表現の原点!絵が描けない人が漫画を描くには

「棒人間が主人公の漫画ってありなんですか?」 こんな疑問を持つ方もいるでしょう。 漫画とアートを組み合わせて創作活動を行う粕川はこう言います。 「棒人間の漫画はいいどころか、漫画描きにとって最も基礎的 …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!