漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

絵の描き方

ゴッホ絵画種まく人を模写して感じた自分スタイルの見つけ方3ステップ

投稿日:2017年1月3日 更新日:

 

今日は僕がよく行っているアートで自分のスタイルを築くための方法をご紹介しよう。

 

それは

「大好きな作家の作品を模写してよい要素を吸収する」方法。

 

まずは僕が2016年12月頃描いた模写を公開したい。

 

種まく人

「フィンセント・ファン・ゴッホの種まく人の模写」

作 粕川博康

油彩 

242×333mm


 

僕はゴッホが1889年に描いたミレーの模写「種まく人」が大好きで、是非それを模写したいと思った。

 

ゴッホやミレーの種まく人に関する記事はこちら→ゴッホやミレーが描いた種まく人から学ぶ本当の模写とは何か!

 

模写をする目的は、ゴッホがどう種まく人を描き、解釈したのかを知りたかったから。

もととなるゴッホの絵画はこちら

ゴッホの種まく人

ゴッホの種まく人

この作品は1889年ゴッホが敬愛するミレーの作品「種まく人」を模写したもの。

 

僕は上の絵が大好きで2010年頃アクリル絵の具を使って模写したのがこちら。

種まく人

 

なぜ何枚も同じ絵を模写するのだろうか?

 

それは自分が愛する作家の良い部分を吸収するため!

 

僕が生み出す絵やマンガは僕が大好きな作家たちの良い部分を根こそぎ吸収し、そこに自分だけのオリジナリティを加えて創作している。

img_2241

 

何事もゼロから生まれるものはない。

誰かの影響の積み重ねの上に、自分の個性を加えて独自な作品は生まれる。

 

あのシェイクスピアだって手塚治虫氏だって様々な先人の影響の上に独自の作風を開花している。

手塚治虫氏はまずウォルト・ディズニーの影響があって、そこに戦前のマンガ、映画、アニメなど様々な要素を吸収した末にオリジナルな作風を形作った。

 

万有引力の法則を発見したアイザック・ニュートンは自分の仕事についてこう言っている。

「私が遠くを見ることが出来たのは

巨人たちの肩に乗っていたからです」

 

先人が残してきた偉業という肩があって自分の発見が出来たということ。

 

種まく人

 

この世の中で誰かの影響を全く受けないで創作するというのは無理だろう。

 

むしろ誰の影響を自分に落とし込むか?というチョイスの中に個性はあると思う。

様々な人の影響のミックスジュースの中に少しだけでもいいから自分独自のアイデア、表現を注入出来たらそれをオリジナリティというのだ。

 

では大好きな作家の模写をするとどういうメリットがあるのだろうか?

 

 

自分のスタイルを作るための三ステップ


種まく人

 

僕はこれまでアートやマンガで自分のスタイルを作ろうと思った時、まず自分の好きなアーティストの作品を研究することから始めた。

 

まず愛する表現者の作風をマネる所から入り、それを吸収し、自分らしく改編するという3ステップで考えてきた。

 

模写を行うことで、その作家がどういう意図でその色を置き、その線を引くのか?

 

作家の思考をつかみ、では自分はどうするのか?と考える機会が生まれる。

 

自分ならここはこうするだろうという気持ちが湧いたら自由に改変する。

 

そっくりそのまま写す必要はないだろう。

 

その作家の思考を読み取り、自分ならこうするという対話をすることで自分らしい表現は磨かれていくのではないか。

 

img_2244

 

そしてこの作家との対話をたくさん行うことが大切。

 

一人ではなく二人三人…10人以上だっていい。

 

いろんな作家の良い要素を吸収していきそれを混ぜ合わせる。

このチョイスだけでもだいぶオリジナルな様相が生まれる。

 

ここで自分独自のアイデア、発想を注入するのだ。

これが微妙な化学反応を起こして他と違う、あなたの表現が生まれる。

 

 

ゴッホの種まく人を模写して感じたこと


img_2245

ゴッホの種まく人を模写していてあらためて感じたことがある。

 

「短い筆の筆触を何度も何度も繰り返して、絵全体が画面の中でうごめいている」

 

ゴッホの絵画は短い単線をひたすら重ねてくる。

 

これでもかという程絵全体にちりばめるので、絵からうごめきのようなものを感じてしまう。

 

img_2242

 

ゴッホはフランスでスーラなどの点描主義絵画に出会って影響を受けているので、ゴッホなりの点描の解釈なのではないかと感じた。

点描主義絵画とは絵を描くとき、色のついた点をポツポツとひたすら置いて、離れてみると網膜上で色が混色されて完成される表現技法。

 

ゴッホはこの点描を短い単線に置き換えて、執拗に絵全体にちりばめたのではないか?

 

これを行うことで絵に動的な印象がおかれる。

しかも強烈な色彩を使うことで内面の感情まで表現されている。

 

ものすごく特異だけど、ゴッホにしかできない自己表現。

当時ゴッホの作風が異端視されていたのがよく分かる。

 

印象派のカミーユ・ピサロはゴッホについてこう言っている。

 

img_2085

 

こう言わせてしまう程の個性…

素晴らしいと思った!

 

 

まとめ


種まく人

ゴッホの「種まく人」を模写して僕が得た要素。

 

それは

「短い単線を執拗に重ねる手法」

 

僕はこれに影響を受けてマンガでも使うようになった。

例えば背景の自然を描くときなどに短い単線を使って見るとか。

 

アートから影響を受けて、それを別ジャンルの表現で試すというのも面白い。

ジャンルが違う分新鮮味も生まれる。

 

逆にマンガで感心した手法をアートに持ってくることもある。

 

要は僕の場合ジャンルは関係なくて自由に横断する。

 

だからアートと漫画の融合なのだ。

 

ファン・ゴッホの「種まく人」を模写してあらためて感じたことを最後に書いてみよう。

 

「芸術は圧倒的な個性そのものである」

 

 

 

スポンサードリンク

-絵の描き方
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

絵を描く時周りと比較して落ち込むならこう考えよう!

      絵を描いていたけど嫌いになってしまったという悩みがある。 原因を調べていたらこういうもの。   ・他のうまい人と比較される ・自分が思い描いている絵 …

下塗り

油絵を描く前に下塗りを行う意味や効果について

  どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。 僕は先日油彩画の肖像画のご依頼が入りましたので、今結婚記念写真を基にして肖像画を描いております。 F8号のこのキャンバスに描いて …

漫画制作におけるベタ塗りのコツ

どうも、絵画と漫画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。   本日は「漫画のベタ塗りのコツ」について解説していきたいと思います。 漫画を描こうとしている方はベタという言葉を聞いたことがあると …

no image

好きな音楽を聴いた感動を絵で表現する方法

音楽を聴いた感覚を絵で表現出来る事を知っていますか?   音というのは色を感じさせます。 素晴らしい音楽を聴いた時、頭の中に広がる満足感。 これを色や線に分割し表現する事であなただけの作品を …

LOVE

絵に文字を入れてダイレクトに表現した絵画作品

  絵を描く時、必要だと感じれば何でも取り入れる。 例えば絵の中に文字を入れる。 文字で思いをダイレクトに伝えられる。 そんな方法だってアリなのだ。   これをしちゃいけないという …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!