天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康のブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

影響を受けた作品群 漫画作品集

ノルウェーの森の魅力を漫画で描こうとした2006年の作品

投稿日:2018年12月25日 更新日:

ノルウェーの森でネズミに出会った少年 表紙
ノルウェーの森でネズミに出会った少年 表紙

ここは漫画アート芸術家が2006年に制作した5ページ漫画「ノルウェーの森でネズミに出会った少年」の閲覧ページになります!

また漫画アート芸術家がなぜノルウェーの森を絵や漫画で描くのかについても記事で書いています。

上にあるこの漫画の表紙は2018年に描き下ろしたものです。

どうぞご覧ください!

スポンサードリンク

ノルウェーの森でネズミに出会った少年

ノルウェーの森 漫画001
ノルウェーの森 漫画002
ノルウェーの森 漫画003
ノルウェーの森 漫画004
ノルウェーの森 漫画005

ノルウェーの森でネズミに出会った少年を描いた理由

ここに掲載した漫画「ノルウェーの森でネズミに出会った少年」は2006年ころに描いたものです。

使った道具は、漫画の原稿用紙につけペンとインク、初めの部分だけ透明水彩の青を使用しています。

「ノルウェーの森でネズミに出会った少年」を描いた理由は、「ノルウェーの森」の幻想性を表現したいと思ったからでした。

僕はこれまで生きてきた中で最も愛する曲の一つに「Norwegian wood(ノルウェーの森)」があります。

ノルウェーの森はビートルズ時代のジョン・レノンがメインで書いた楽曲であり、1965年のアルバム「ラバーソウル」に収録されています。

僕はあらゆるロックアルバムの中でも「ラバーソウル」は最高峰に好きな作品なんですが、ノルウェーの森はこのアルバムの幻想性を象徴しています。

ノルウェーの森を初めて聴いた時から、「魂の故郷」といえるような感覚を感じていました。

「幻想性」というものをもし音楽にするならば、ノルウェーの森こそ幻想そのものだと感じています。

ノルウェーの森が持つ幻想的な魅力、この素晴らしさを表現したい!

この思いは僕が創作を行う理由の一つでもあります。

ノルウェーの森と言えば村上春樹氏が書いた小説「ノルウェイの森」もありますが、あの作品の世界観ではありません。

あくまでビートルズが発表した「ノルウェーの森」の世界観が好きで、魅了されるのです!

ノルウェーの森は、聞いたことがある人もいることでしょう。

そんなノルウェーの森の幻想性を少しでも漫画にできたらなと思い、「ノルウェーの森でネズミに出会った少年」を描いたのです。

ノルウェーの森の幻想的な魅力は、どれだけ描いても描きたりないくらい素晴らしいと思います!

ノルウェーの森の幻想性を「幻想の森」というテーマで創作する

やがて僕はノルウェーの森のすばらしさを、「幻想の森」という創作テーマで表現していこうと思うようになりました。

以下が「幻想の森」のテーマで連作した絵です。

こちらは2007年頃に描いた「幻想の森」。

ノルウェーの森のイラスト

この絵はパソコンのお絵かきソフトで描いています。

2016年には油絵で「幻想の森」を描きました。

油彩 「幻想の森」
油彩 「幻想の森」

幻想の森を抽象的な感じで、2017年に描いた絵が以下です。

幻想の森 油彩
幻想の森 油彩

これら「幻想の森」の根幹にあるのは、「ノルウェーの森」の幻想性なのです。

僕は森というものに対して、昔から強い幻想性を感じていました。

深い、神秘的な、静寂な森。

これを考えるだけで、何か深い幻想を感じ、それを絵や漫画で表現したくなる!

僕にとって「森」とは、強烈な創作欲求の源です!

森の幻想性に昔からとりつかれていたのです。

ノルウェーの森でネズミに出会った少年で何を描きたかったのか?

漫画「ノルウェーの森でネズミに出会った少年」で描きたかったもう一つの事は、以下のコマにあります。

ノルウェーの森 漫画005
ノルウェーの森 漫画005

少年「世の中には人知を超えた不思議な世界がまだあったのだ!」

ネズミ「そうだよ、自分たちの知ってることが全てだと思ってはいけない」

つまり「現実は幻想と紙一重の場所にある」という事が描きたかったのです!

僕たちがリアルだと思っている現実の裏には、幻想がひそんでいる。

その幻想に気がつけるのは漫画や絵、小説を書くようなクリエーターなのかもしれません。

少なくとも僕というクリエーターにとって、幻想こそ現実です。

現実以上に幻想の方がリアルなのです。

だから漫画やアートを作り続けることが出来るのです。

あらためてここで宣言しましょう。

僕は人間というより、むしろ幻想そのものだと!

以下の記事では別の漫画「幻想の森」に関する創作エピソードについて書いているので、興味のある方はご覧ください!

スポンサードリンク

-影響を受けた作品群, 漫画作品集
-,

執筆者:

関連記事

じゃがいも,4コマ漫画

じゃがいもってバターとメチャ相性が良いな【絵日記4コマ漫画】

アート要素の入った漫画創作を志向する表現者・漫画アート芸術家。そんな漫画アート芸術家のフリーランスな日常を、絵日記漫画にして切り取るシリーズです。漫画アート表現者が普段どんなことを考えているのか? 頭 …

チッティボートに乗る

猫のチッティがボートで大暴れする漫画を紹介!最初期のチッティは今とは違う?【2010年制作】

ここには漫画アート芸術家が2010年に描いた猫のチッティの漫画「チッティ、ボートに乗る」が載ってます! この漫画は、最初期に描かれた猫のチッティの漫画です。 みゃー!いまの俺とは外見がちょっと違うにゃ …

物にも心がある,漫画

物にも心がある考え方から生まれた4ページ漫画を紹介!草履職人の日本昔話【2010年制作】

ここには、漫画アート芸術家が2010年に描いた漫画「物にも心」(4ページ)が載っています。   この漫画は物にも心があるという考え方から、誕生しました。 はたして人間のように、物にも心がある …

マッチ売りの少女,売れない,漫画

マッチ売りの少女のマッチが売れない理由を考えてみた!漫画「愛野すずのマッチ売りの少女」3話

愛野すずのマッチ売りの少女の表紙画像 この記事には童話「マッチ売りの少女」を元にした漫画「愛野すずのマッチ売りの少女」第3話が載っています! マッチ売りの少女といえば、マッチが売れないことで有名ですね …

四コマ漫画劇場vol.5の表紙

四コマ漫画劇場vol.5~2011年に描いた4コマ漫画を一挙7本収録!バカオやもろ星ハヤトも登場!

四コマ漫画劇場vol.5の表紙 こちらは四コマ漫画劇場vol.5の閲覧ページになります! ここでは2011年頃に筆者が描いて無料ブログに掲載していた、四コマ漫画7本をまとめて掲載しています。2011年 …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール
自画像イラスト

肩書

さすらいの漫画アート表現者・粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く人

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

電気自動車,漫画

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

新しい出発,漫画

プルシャンブルーの夜,漫画

富岡製糸場,漫画

最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!