天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

もっとがんばれ!バカオ君 猫のチッティ

つけペンの線で漫画を描くと作家の人間味が線に宿る~猫のチッティのマント【104話】

投稿日:2018年3月8日 更新日:

この記事ではつけペンの線で漫画を描くことにこだわる漫画アート芸術家が、漫画を描く時に使うペン先の紹介をしています。

またつけペンで描く漫画の線には作家の人間味が宿るということも記事に書いています。

まずはつけペンの線で描いた以下の漫画(もっとがんばれ!バカオ君~第104話)をご覧ください!

チッティマント 四コマ漫画

次の「もっとがんばれ!バカオ君」はこちらのリンクから☆彡

猫のトイレをネタに描いた四コマ漫画を紹介!猫のトイレでの悪いクセとは何か?【105話】

スポンサードリンク

つけペンの線で漫画を描いている

僕は四コマ漫画も普通の漫画も、つけペンの線で描いています。

使っているつけペンはgペン、さじペン、丸ぺんのみ。

漫画制作がデジタル化しつつある今、漫画のペン入れはパソコンで描いた方が断然早いでしょう。

手描きの漫画はスキャンして、クリップスタジオで再度加工するという手間がかかるので、パソコンで描くのに比べると非効率。

さすがに僕も今は、漫画の仕上げをクリップスタジオでやっています。

漫画を手描きするのはペン入れまで。

ペン入れまではつけペンで線を引いています。

それ以降の漫画の仕上げはパソコンでやった方が明らかに効率が良いですね。

しかしペン入れまでは、つけペンの線で漫画を描きたいと思うんだなぁ。

これがいつまで続くかは分からないですが。

完全にデジタル漫画制作に入る可能性もあります。

でも、今の時点ではつけペンで漫画の線を引いているんですね。

やはり人間の手から直に生まれる線の味というものがあるのです。

僕はこの人間的な線を大事にしたいと思っています。

人間的な線を引くには、やはりつけペンで漫画を描くのが一番効果的だと感じます。

今回の四コマ漫画もペン入れまではつけペンで線を描き、それ以降をクリップスタジオで加工して作りました。

漫画の線を引くときに使用するつけペン達

僕はやっぱりつけペンでは、gペンの線が好きですね。

力の入れ具合で、線に抑揚をつけられるのがgペンなのです。

gペン,つけペン

これはメインで使っているGペン。

今回の四コマ漫画もgペンの線でほとんど描いてます。

丸ペン,つけペン

これは丸ペンというペン先で、背景などの細かい部分を描きます。

丸ペンは本当に細い線が引けるのです。

今回の四コマ漫画ではほとんど出番なかったけど。

さじペン,つけペン

こちらはさじペンというつけペン先。

さじペンはgペンや丸ペンに比べると使う機会は少ないけど、オールマイティに役立つペン先です。

今回の四コマ漫画では4コマ目の集中線を描くときにさじペンを使いました。

チッティのマント,四コマ漫画

さじペンは線の抑揚があまりない、均一な線を引くのに向いたペン先です。

四コマ漫画を描くとき3つのつけペンを使う割合は

「gペン:丸ペン:さじペン」⇒「7:2:1」ですね。

ほとんどgペンで漫画の線を描いてます。

gペンは細い線も太い線もバランスよく描けるので便利なのです。

漫画描きにとってペンは刀と言える。

僕にとってつけペンは、侍における刀なのです!

つけペンのペン先はまとめて購入する

漫画のつけペンは消耗品なので、線が太くなってきたら新しいペン先に変えます。

なのでgペンはまとめて購入しています。

こちらは僕が使っているタチカワのgペン。

つけペン,gペン

つけペン,gペン

タチカワの硬質gペンは先が固めで、描き味はシャープ。

gペンは先が柔らかいものと硬いものがあります。

僕は固めのgペンが使いやすいですね。

たくさんgペンが入っているけど、寿命はまちまち。

すぐ線が太くなるものもあれば、長く使えるペン先もある。

線が太くなったり、線の切れが悪くなったら新しいペン先に取り替えます。

質の悪いペン先だと1日で線が太くなる。

中には質の良いペン先もあって、1週間以上使えるときもあります。

漫画のつけペンをあまり使ったことない人で、つけペンで漫画を描く練習法が知りたいという方は以下の記事をご覧ください。

【漫画のつけペン練習法】簡単5つのペン練習と練習用の紙とは

他にはGペンや丸ペンの使い分けに関する記事も書いています。

Gペンと丸ペンの違いや使い分けを解説!線に込められた生命感とは

スクールペンとカブラペンの使い方に関する記事もありま~す♪

スクールペンとカブラペンの違いとは?使い方や描き味も紹介!

スポンサードリンク

-もっとがんばれ!バカオ君, 猫のチッティ
-

執筆者:

関連記事

自分らしくブログを描く事に関する四コマ漫画

自分らしくブログを書くことの大切さを強烈に感じた!4コマ漫画あり!164話

自分らしくブログを書くことの重要性を強烈に感じているんですよ。 ブログに限らず漫画アートも、自分らしさを突き詰めることの大切さにあらためて気づきました。   そんな思いから描いた四コマ漫画が以下の「答 …

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画

「漫画が描けないよ~」第119話~もっとがんばれ!バカオ君

漫画が描けないよ~! 四コマ漫画 [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”0029″ name=”粕川”]漫画が描けない万賀君の登場![/speech …

台風がやってくる 四コマ漫画

「台風がやってきた!」138話~もっとがんばれ!バカオ君

台風のためにアレが… 僕の住む地域では最近よく台風が来るのです。 幸い自室で仕事をしているので問題はないのですが、夜に雨が降られると…「う~ん!がっくり!」とくる。   というのも最近よく夜 …

小説,漫画,想像力

小説は漫画創作に必要な想像力を磨く!第98話~お肌ツルツル

筆者は #漫画創作 者だがあまり漫画を読まない昔はかなり読んだけど、今は #小説 をよく読む 小説は想像で物語世界を楽しめる漫画創作で必要な想像力が養われるのだ 想像力が豊かだと漫画世界を空想で作る事 …

4コマ漫画,メロン

メロンが登場する4コマ漫画を公開!毛虫キャラがバカオをハメる?【214話】

メロン、おいしい果物ですよね。 今回はメロンが登場する4コマ漫画を公開! さらに、毛虫の新キャラクターも登場します。 それではメロンネタで描いた4コマ漫画をご覧ください♪ Contents1 メロンで …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、自分の中で漫画とアートは一つとなり「漫画アート」の創作を始める。2010年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスでブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。これら全部ひっくるめて漫画アートです。僕にとって生きること全体が漫画アート!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。詳細なプロフィールページはただいま作成中。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!

天才漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画
最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!