天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

かすかわひろやすの四コマ漫画劇場 漫画作品集

四コマ漫画劇場vol.2を紹介!四コマ漫画で自己表現をした5本を厳選【2010年~2011年制作】

投稿日:2017年12月28日 更新日:

四コマ漫画劇場2の表紙

このページでは漫画アート芸術家が2010年~2011年頃に制作した四コマ漫画劇場2(5本)が掲載されています。

四コマ漫画劇場2の後には、筆者が当時描いた漫画を見た感想も書いています。

どうぞご覧ください!

スポンサードリンク

四コマ漫画劇場vol.2

四コマ漫画劇場2の表紙
四コマ漫画劇場,2
四コマ漫画劇場,2
四コマ漫画劇場,2
四コマ漫画劇場,2
四コマ漫画劇場,2

四コマ漫画劇場2について

このページに掲載した四コマ漫画は僕が無料ブログで2010~2011年頃に不定期連載していた四コマ漫画劇場2です。

今見ると恥ずかしい四コマ漫画劇場2だけど、こんな時期もあったのだという事を残しておくために掲載しています。

四コマ漫画劇場2の1本目「宣言」は、当時のぶっきらぼうな心境を描いています。

四コマ漫画劇場

この頃に描かれた四コマ漫画劇場2を見て思う特徴は「絵を描きすぎてる」ところ。

当時の僕は、絵をコマ内にまんべんなく描くクセがありました。

漫画には、「省略と強調」という概念があります。

そのコマで一番目立たせたいものを強調して描くためには、必要のないものは省略して見せるという手があるのです。

僕は昔から水木しげる氏の漫画が好きで、大きな影響を受けています。

水木氏の漫画の内容はもちろん、描きこまれた背景の中にデフォルメされたキャラクターがいる絵柄の幻想性が素晴らしいと思うのです。

また僕は自然を描くのが好きなので、背景を描くのはキャラ以上に夢中になったりします。

そんなことから僕は描かなくてもいいところまで背景を描くクセがありました。

四コマ漫画劇場2で漫画による自己表現をしていた

生えたるものと二人のイラスト

久々に四コマ漫画劇場2を見直して、粕川は「四コマ漫画を描くことで自己表現していたんだな」と思いました。

当時の僕が思っていたことを、四コマ漫画劇場2のネタに使っているからです。

「困った猫」という作品も実体験をネタにしています。

四コマ漫画劇場

2010~2011年当時僕は実家に住んでおり、猫を飼っていました。

この猫がどういうわけか大小便を、トイレではなく台所の流し場でするのです(笑)

のどが渇いたから水でも飲もうと台所に行くと、猫の糞がこってり放置してある…

これは衝撃ですよ!

あまりの衝撃で四コマ漫画にしちゃいました(笑)!

「閉じ込められた」という作品も僕の実体験です。

四コマ漫画劇場

これを描いていた当時僕はあまり創作をしていなかった。

そしたら本当に部屋のふすまが開かなくなったのです!

実際の体験が漫画のネタに使われているということです。

ちなみに「閉じこめられた男」のネタで描いた読み切り漫画が、以下の作品です。

四コマ漫画劇場2で前世を見てもらった体験をネタに漫画を描く

荒野

筆者は以前、人の前世が分かる能力を持つ方に前世を見てもらったことがあります。

すると僕はアメリカのグランドキャニオンに住むネイティブアメリカン(インディアン)だった前世が何度もあると伝えられました。

インディアンの族長の息子だったようです。

族長の息子のインディアンが、僕の守護霊だということも聞きました。

前世の見える方は筆者のことを何も知らないのに、性格や身内の人の性格などを言い当てました。

また当時の僕は視力がとても低かったのですが、その方は会った瞬間に視力が低いことを言い当てました!

確かに僕はアメリカに親しみがありますし、グランドキャニオンは大好きな場所です。

この世には科学では分からない不思議な力を持つ人がいるんだなぁと本当に驚いた体験でした。

自分の前世がインディアンだったという事があまりに印象的で、四コマ漫画劇場2で使ったということなのです。

四コマ漫画の1シーン

このように当時の僕は、印象的な体験を漫画にして描くことがありました。

漫画を描いて自己表現するというのは、こういうことです。

「印象的な体験をネタにして、漫画や絵画を作る」

これだって立派な自己表現なのです。

ちなみに「本屋で見ちゃった」という作品では、「猫のチッティ」が登場します。

猫のチッティの漫画画像

2017年現在の猫のチッティはこちら!

走るチッティ

チッティは強烈に天然ボケをかますので、四コマ漫画では使いやすいキャラクターです。

とまあ懐かしい自分の漫画を見て感じたことを書いてみました。

粕川裕康の四コマ漫画劇場2の後も続くのでお楽しみに!

かすかわひろやすの4コマ漫画劇場の一覧ページを見てみる

スポンサードリンク

-かすかわひろやすの四コマ漫画劇場, 漫画作品集

執筆者:

関連記事

物にも心がある,漫画

物にも心がある考え方から生まれた4ページ漫画を紹介!草履職人の日本昔話【2010年制作】

ここには、漫画アート芸術家が2010年に描いた漫画「物にも心」(4ページ)が載っています。   この漫画は物にも心があるという考え方から、誕生しました。 はたして人間のように、物にも心がある …

週刊少年ジャスト,3号

真・バカオクエスト3話と週刊少年ジャスト3号を紹介【2001年制作】

  この記事にはぼくが高校3年生のとき(2001年)に、クラスメートと作った雑誌(同人誌)「週刊少年ジャスト3号」と、そこに掲載されていた「真・バカオクエスト」3話が載ってます! &nbsp …

変身ドクロイダー,7話

「変身!ドクロイダー」週刊少年JUST版第7話~サバトの影の巻

ここは漫画アート芸術家が2004年ころ「週刊少年JUST」に掲載していた「変身!ドクロイダー」第7話「サバトの影」の巻の閲覧ページです。 ⇒変身!ドクロイダー第6話はこちら!   漫画のコマ …

変身!ドクロイド,月世界大戦争編,

変身!ドクロイド月世界大戦争編第14話「いざ月へ!」の巻!2011年制作のドクロイドイラスト2点を初公開!

  こちらのページは「変身!ドクロイド~月世界大戦争編」の第14話「いざ月へ!」の巻が掲載されてます! 漫画の後には、漫画アート芸術家が2011年に制作したドクロイドのイラストカット2点も初 …

変身!ドクロイド

主人公が変身する漫画でweb漫画家デビューした「変身!ドクロイド」2012年作

ここには主人公が変身する漫画「変身!ドクロイド」(2012年制作)が載っています。 筆者はこの「変身!ドクロイド」で、web漫画家デビューをしました。   主人公が変身して、地球を襲う宇宙人 …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、自分の中で漫画とアートは一つとなり「漫画アート」の創作を始める。2010年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスでブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。これら全部ひっくるめて漫画アートです。僕にとって生きること全体が漫画アート!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。詳細なプロフィールページはただいま作成中。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!

天才漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画
最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!