漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

絵の描き方

絵が描けないで悩んでいる人は落書きから始めよう!

投稿日:2016年9月13日 更新日:

絵が描けない 落書き

絵が描けない 落書き

「絵が描けない。どうしたら描けるようになるだろう?」

と感じているあなたに朗報!

絵が描けない人でも描ける簡単な方法があるのです。

 

ここでは絵が描けないあなたに最適な、絵が描けるようになるための初めの一歩を踏み込んでいきましょう!

 

 

それは落書き

 

img_1476

 

落書きは全ての絵を描く活動の原点です。

子供はみんな絵を描くとき、落書きから入ります。

落書きを重ねることで絵を描くことに慣れて、より絵の描き方を学んでいくのです。

 

落書きは誰でも出来る絵を描く方法!

まずは絵が描けないと悩むあなたは落書きから始めていきましょう!

 

バカオ
落書きか~、そんなら俺も出来るぞ!

スポンサードリンク

絵が描けない人でも落書きならできる

img_1476

 

絵が描けない人が、いきなり上手い絵を描こうとしてはいけません。

 

絵が描ける人というのはたくさん絵を描くという経験をしてきているから、描けるのです。

絵が描ける人でも、赤ちゃんの頃は落書きから始めたはず。

 

これと同じで絵が描けない人はまず落書きから入るのです。

落書きなら絵が描けない人でも描けるでしょう。

絵を描けるようになるためには、絵を描くということに慣れる必要があります。

 

落書きをたくさん重ねていると段々絵を描く事に慣れてきます。

絵を書くことに慣れてきたら、あらためてデッサンなどに取り組んで行けばいいのです。

 

もちろん落書きよりまともな絵が描けるのであれば、そっちを描きましょう。

 

でもどうしても絵が描けない、しかし描けるようになりたい!というのなら、初めの一歩としてまずは落書きから始めてみることをおすすめします。

 

絵が描けない人の落書きはアートにもなる

img_1477

絵が描けない人は落書きなんて面白くないと思うかもしれません。

しかし絵が描けない人が描く落書きはアートにもなりえるんですよ!

 

子供が何となく描いた落書きに芸術性があるといって話題になることもあるじゃないですか。

落書きだからって全てが価値のない絵ではないのです。

 

いや落書きのような絵だからこそ生まれる魅力というのもあるはず!

 

僕もこれまででデッサンをしてきました。

しかしそんな時に限って落書きの線の奔放さに感動することがあるのです!

 

対象に似せるための正確な線が要求されるデッサンは、画力を挙げるために必要。

 

でもデッサンから離れた自由奔放な線、落書きからしか生まれない絵の魅力というのもあるんです。

 

落書きのような無意識で引かれる線には、デッサンで描くような線とは違った開放感がある。

 

デッサンで使われる線は対象を正確に映すために用いられる。

しかし落書きの線は無目的に引かれる。

 

落書きの無目的という感覚にその人のセンスが宿るのではないか?

 

落書きの絵には、絵が描けないその瞬間のあなたからしか生まれない魅力が出るかもしれないのです!

 

スポンサードリンク

絵が描けない人は子供の心に戻って落書きをしよう

 

メルヘン

 

落書きは子供のように純粋な心に帰れるというか、創造の根源的な何かに触れられます。

 

大人になると人は絵に対する常識的な観念を覚え込んでいく人が多い。

 

絵はこう描かなければいけない…

漫画とはこういうものだ…

 

絵の描き方のルールは大切だけど、そこに縛られる必要はないのです。

 

そんな絵に対する常識の枠を外すものが、落書きではないだろうか。

 

何を描いてもいい、どう描いてもいい

落書きは絵を描くうえで一番大切な楽しむという感覚を思い出させてくれる。

 

img_2388

 

そして突拍子もなくあらわれた線が創造力を刺激する。

 

僕もたまに落書きをすることがあり、後で見返したとき、それがヒントになって作品に繋がることがあります。

 

子供が描いた絵を見て、純粋無垢な線とイメージに驚かされることがあります。

無心で落書きしていると子供のような絵の強さが現れることがあるのです。

 

対象を正確に描くという制約から抜けて、思うがままに走らせる線からでも発想は生まるれのです。

 

落書きは表現者の創造意欲を刺激してくれる力も持っているということです。

 

 

絵が描けない人は落書きをしようの最後に

img_2359

大地より生えたるもの

 

落書きは絵が描けない人でもすぐにできる、最も簡単な絵を描く方法。

落書きは絵を描いてる人にとっても、新しい発想に繋がる可能性を秘めています。

 

どんな絵の大家も子供の頃は落書きから始まっているはず。

 

絵が描けない人はうまく描かなくていいから、線なんてショボくていいから、今できる方法で描くこと。

 

絵を描くうえでまず初めに大切なことは技術でも色彩感覚でもなく、絵で何かを表現したいという気持ち。

 

その気持ちに従って、さあ落書きを始めてみよう!

 

仕事や学業で忙しい人が漫画の絵を描けるようになる簡単な方法

バカオ
よ~し、何を落書きするかな?

スポンサードリンク

-絵の描き方

執筆者:

関連記事

ドローイングとは

ドローイングとは何かを知ると絵画の原点が見えてくる

ドローイングとは   美術の世界で言われるドローイングとは何?って思われたあなた! 漫画アート芸術家の粕川がご説明しましょう。   ドローイングとは何か?ドローイングは絵画の原点? …

少女

漫画のカケアミとナワアミを描くコツとは?使い方や本当の役割も紹介!

  どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。 本日は漫画のカケアミ、ナワアミの描き方や使い所について解説していきます。   カケアミと言えば漫画における効果の代表格 …

絵,感覚,で,描く

感覚で絵を描く創作法!雰囲気を感じてそのまま絵にしよう

  感覚で絵を描く創作法がある。 僕は雰囲気を敏感に感じ取り、感覚で絵や漫画を描くことがある。   この記事では感覚で絵を描く創作法について書いていこう!   Conte …

絵を描く時周りと比較して落ち込むならこう考えよう!

      絵を描いていたけど嫌いになってしまったという悩みがある。 原因を調べていたらこういうもの。   ・他のうまい人と比較される ・自分が思い描いている絵 …

no image

かつて似顔絵師をやっていた僕が肖像画と似顔絵の違いを探る

  似顔絵と肖像画の違いは何なのか? 僕はこの問いについて自分なりの回答を出してみようと思う。   久々のブログ更新だった理由は漫画やイラスト、絵画の制作に没頭していたため。 しか …

サイト内検索

アート&イラスト作品集はこちら!
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

プロフィール

肩書

漫画アート芸術家/漫画描き、絵描き、ブロガー

プロフ説明文

漫画とアートを組み合わせた漫画アートの創作をしています。小学校1年生のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会いました。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。その後2016年9月にワードプレスにてこのブログ「漫画アート芸術家」を立ち上げて、今に至ります。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!漫画描きも絵描きもブロガーも全部ひっくるめて「漫画アート芸術家」なのです!
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!