マンガアート芸術家

マンガとアートを組み合わせた「マンガアート」を作る「マンガアート芸術家」のマンガアートブログ(web漫画ブログ&絵日記ブログ)です!マンガアートによって一切を表現し、自分自身を強烈に表現する!そんな表現者のありさまをお届けします!

マイフェイバリットマンガアート 影響を受けたアーティスト 影響を受けた作品群 漫画作品集

ザローリングストーンズのアルバム「レットイットブリード」(1969年)を聴いた感想をマンガアートで表現する!

投稿日:2024年1月30日 更新日:

マイフェイバリットマンガアート表紙

さあ、今回はザローリングストーンズが1969年に発表したアルバム「レットイットブリード」を聴いた感想をマンガアートで描きます!


僕は2003年ころにこのアルバムを購入して以来大好きな作品で、これまで何度も聴いてきました。


それでは行ってみましょう!


スポンサードリンク

アルバム「レットイットブリード」を聴いた感想をマンガアートで表現する!

レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想
レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想
レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想
レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想
レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想
レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想
レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想
レットイットブリード,ザローリングストーンズ,感想



「レットイットブリード」はザローリングストーンズ絶頂期の作品の一つです。


一般的にローリングストーンズの黄金時代は1968年の「ベガースバンケット」1969年「レットイットブリード」1971年「スティッキーフィンガーズ」1972年「メインストリートのならず者」までとされてますね。




僕的にはストーンズの絶頂期の作品は他にも1973年「ヤギの頭のスープ」と1974年「イッツオンリーロックンロール」、1975年「ブラック&ブルー」1978年「女たち」も間違いなく入ると思うのですが!




そんなローリングストーンズが最高に油の乗った時代のアルバムが「レットイットブリード」なんです。


とりわけ注目なのがやはり伝説のブルースシンガー、ロバート・ジョンソンのカバー曲「むなしき愛【Love in Vain】」。


僕はこの曲を初めて聴いた時、あまりのかっこよさに鳥肌がたったものです。



恋人を失った男の悲しいブルースを、少年のように乾いた調子でうたうミックジャガーの歌声や、ストーンズの演奏にとにかく感動しました!


「むなしき愛【Love in Vain】」は 今でもストーンズ史上最高峰に好きな曲なんです。




しかも3曲目には「ホンキートンクウィメン」のカントリーバージョンが入ってるんだからすごい!


僕はシングル盤「ホンキートンクウィメン」は、ローリングストーンズのなかで2番目に好きな曲なんです!


「ホンキートンクウィメン」はまさにブルースロックを象徴するような曲ですよ。




他にも漫画で描いたように「レットイットブリード」は捨て曲一切なしの、完成度の高いブルースロックの超名盤です!





ザビートルズが「レットイットビー」というアルバムを1970年に出してますが、ストーンズは1969年に「レットイットブリード」を出してるので、ビートルズ側がタイトルになんらか影響を受けたかもしれません。




1969年はストーンズの創始者であるブライアンジョーンズがドラッグ中毒の影響もあり、自宅のプールで亡くなった年でもあります。


そのかわりで若いブルース系ギタリストのミックテイラーが加入しました。



僕は1974年まで在籍するミックテイラーがいた時期のローリングストーンズが一番好きなんです!


もちろんギターではキースリチャーズの演奏が最も好きなんだけど。


ローリングストーンズの音楽を最もかっこよく演奏できるサイドギタリストはブライアンジョーンズでもロンウッドでもなく、ミックテイラーだと思いますね。




アルバム「レットイットブリード」の録音にミックテイラーはほとんど参加していないようです。


なので 「レットイットブリード」 で演奏されるほとんどのギターは、キースリチャーズの演奏ということになります。


相方のブライアンジョーンズが亡くなったせいか、より自身の個性を解放していくキースのギターが印象的なアルバムです。




僕はよく「レットイットブリード」を部屋で流すんです。


何度聴いても飽きないどころか、感動が再発見されていく。


「レットイットブリード」は本当にすばらしいアルバムです!



音楽がこんなにも喜びを感じさせてくれるなんて、驚くほかありません。



ザ・ローリング・ストーンズ

 

●いつもブログランキングのクリックをありがとうございます♪

 

 

●当ブログでは頻繁に漫画を更新しております♪

ブログ記事下漫画作品集バナー

ブログ記事下バカオ漫画バナー

 

 

スポンサードリンク

-マイフェイバリットマンガアート, 影響を受けたアーティスト, 影響を受けた作品群, 漫画作品集

執筆者:

関連記事

コーヒー,漫画

コーヒーと対話

アート要素の入った漫画創作を志向する表現者・マンガアート芸術家。 そんなマンガアート芸術家のフリーランスな日常を、絵日記漫画にして切り取るシリーズです。 マンガアート表現者が普段どんなことを考えている …

充足領域,マンガアート

最もインパクトのある充足領域【マンガアート】

マンガアート芸術家のエッセイ漫画アート(絵日記)シリーズです。こちらは実生活を営むなかで生まれたアイデアを元に描きます。創作要素が入ることもあるけど、できるだけ現実生活から生じたエッセイ的なものをやっ …

変身!ドクロイド,月世界大戦争編,

変身!ドクロイド~月世界大戦争編第7話~「来た!アトラス島」の巻

こちらのページは「変身!ドクロイド~月世界大戦争編」の第7話「来た!アトラス島」の巻が掲載されてます!   ⇒第6話から読みたい方はこちらのリンクをクリック ⇒第1話から読みたい方はこちらの …

虫,漫画

【ブログ漫画】小さい虫をよく見かける人の心理

アート要素の入った漫画創作を志向する表現者・漫画アート芸術家。 そんな漫画アート芸術家のフリーランスな日常を、絵日記漫画にして切り取るシリーズです。 漫画アート表現者が普段どんなことを考えているのか? …

図書館怪奇事件001

図書館で漫画を描く体験談から生まれた漫画「図書館怪奇事件」を紹介!2011年制作

図書館で漫画を描くってどうなの? 俺はふつうに図書館で漫画を描いてたよ ここには、図書館で起きた怪奇事件を描いた漫画が載っています。 漫画のタイトルは「図書館怪奇事件」! 図書館での事件を描いたこの漫 …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール
ツイッター自分イラスト20230502 (1)

肩書

マンガアート芸術家/アート要素の入ったマンガ(マンガアート)を描いて強烈に表現する人

プロフ説明文

マンガとアートが融合した「マンガアート」の創作をする、「マンガアート芸術家」です!詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
マンガアートとは?
漫画アートYouTube!
ブログ連載してる漫画の下描き&ペン入れ動画&漫画ブログを運営して気づいた漫画創作系トークを配信しています!
チャンネル登録もよろしくお願いします^^

ユーチューブチャンネルバナーイラスト

イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

電気自動車,漫画

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

アールブリュットとしての漫画への試み

プルシャンブルーの夜,漫画

富岡製糸場,漫画

フリーター,主人公,漫画

異星人,戦争,漫画

羅生門バナー
最新記事
よく読まれている漫画&イラスト記事はこちら♪

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログ連載漫画

バカオのイラストとタイトル画像

漫画アート芸術家,イラスト

愛野すず,マッチ売りの少女,イラスト

ふしぎ少年ガスオ

バカオのジャックと豆の木ウィジェット

ネコ,イラスト,漫画

インスタ,漫画,サイドバナー

親指姫,イラスト

漫画,Fカップ

みりん漫画連載バナーイラスト
インスバカオ表紙バナー
浦島太郎バナー
人生最大の後悔
幻想の森に住むメルへ一家
絵日記,漫画ブログ,漫画
潜在意識,なる,漫画
保育園,漫画
録音アファ,アファメーション,漫画
孤塔のはぐれ者バナー
バナー,惑星カナンに死す
地球来襲バナーイラスト完成
猫のチッティ2019バナーイラスト完成
ナンセンス,漫画
「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!

ブログ運営者が長年愛用する漫画&イラスト制作ソフトはこちら♪