天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、漫画の描き方、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画作品集

図書館で漫画を描く体験談から生まれた漫画「図書館怪奇事件」を紹介!2011年制作

投稿日:2018年5月11日 更新日:

図書館怪奇事件001

 

愛野すず
図書館で漫画を描くってどうなの?
粕川
俺はふつうに図書館で漫画を描いてたよ

 

ここには、図書館で起きた怪奇事件を描いた漫画が載っています。

漫画のタイトルは「図書館怪奇事件」!

粕川
図書館での事件を描いたこの漫画は、フィクションですよ

 

漫画の後には、ぼくが図書館で漫画を描いてた当時のことを書きました。

 

それでは2011年に漫画アート芸術家が制作した「図書館怪奇事件」をお楽しみください!

スポンサードリンク

図書館怪奇事件~2011年制作

図書館怪奇事件001

図書館怪奇事件002

図書館怪奇事件003

図書館怪奇事件004

図書館怪奇事件005

図書館怪奇事件006

図書館怪奇事件007

図書館怪奇事件008

図書館怪奇事件009

 

図書館怪奇事件010

図書館怪奇事件011

図書館怪奇事件012

図書館怪奇事件013

図書館怪奇事件014

図書館怪奇事件015

図書館怪奇事件016

図書館怪奇事件017

漫画「図書館怪奇事件」について

筆者は、よく図書館に行って本を読んでいたのです。

 

図書館で本を読み、アイデアを仕入れつつ、その場で漫画のアイデアを考えていました。

ここに掲載した「図書館怪奇事件」は、図書館で漫画の案を考えていた頃の僕の体験をもとに描きました。

 

漫画「図書館怪奇事件」は、以下の画材を使って描いてます。

●漫画原稿用紙

●つけぺん(主にGペン)

●墨汁

●ホワイト

 

図書館怪奇事件は、ぼくの友人が図書館で体験したことがヒントになり、発想が浮かびました。

 

友人が図書館で体験した怖い事件は、以下の記事に書いてあります。

図書館にいた謎のおじさんの行動がヤバすぎて描いた漫画!

 

ぼくは自分が体験したことや人が体験したことに、空想を交えて漫画を描くことがあります。

漫画「図書館怪奇事件」も、友人が体験したことに空想を加えて創作しました。

 

図書館で漫画を描く体験から発想が生まれた

ぼくは図書館で漫画を描くことがありました。

 

図書館には本を読むために行きます。

本を読むと、いろいろな漫画の発想が浮かびます。

 

漫画のアイデアが浮かんだら、その場でノートを出して、案を書きました。

コピー用紙を用意しておき、図書館で漫画のネームを描いたこともあります。

本を読むとアイデアが浮かぶので、勢いで漫画のネームを描くのです。

 

図書館には、利用者が勉強したり読書できる共用スペースがあります。

そこで、ぼくは漫画を描いていました。

図書館でつけペンやインクを使い、漫画のペン入れをしたこともあります。

しかしインクなどこぼす危険のあるものは、図書館で使わないほうがよいです。

 

図書館で漫画を描くなら、鉛筆などで描けるネームがよいでしょう。

もしくは漫画のアイデアや、キャラクターの外見を描くのも向いてます。

図書館では本が読めるので、アイデアが浮かびやすくなるからです。

本を読んで空想が刺激されたら、アイデアやキャラクターの絵を、ノートに描くのです。

 

図書館は静かな場所なので、漫画のアイデアを考えるにはうってつけです。

漫画「図書館怪奇事件」は図書館で本を読み、漫画を描く体験から発想が浮かびました。

 

図書館で漫画を描くと、人に見られるのが恥ずかしいですね。

あからさまに図書館で漫画を描いてると、そばを通る人はこっそり見ますから。

そんなときぼくは、体でノートを隠して漫画を描きました。

 

本には人類の知恵がつまっています。

図書館にはそんな貴重な資料があるので、ぜひ参考にして漫画の発想につなげましょう。

 

筆者は一時期、毎日のように図書館に通っていたことがあります。

図書館で本や映画を観て、創作について学んでいたのです。

そんな図書館時代のことを書いた記事は、以下のリンクに載っています。

図書館で本を通して不滅の芸術家と対話をしていた!図書館で得た創作的なメリットとは?

 

「図書館怪奇事件」の他にも筆者が描いた漫画を見たい方は、以下のリンクからどうぞ♪

漫画アート芸術家が描いた漫画作品一覧ページをみてみる

「もっとがんばれ!バカオ君」の作品一覧ページをみて

スポンサードリンク

-漫画作品集

執筆者:

関連記事

栗なマロロンくん001

栗の侍が主人公のweb漫画「栗なマロロン君」を紹介!夢見がちな少年が不思議な世界にまぎれこむ【2011年制作】

    ここには栗の侍が主人公の漫画「栗なマロロン君」が載ってます。 「栗なマロロン君」は2011年に、漫画アート芸術家(@artkasukawa)が制作しました。   …

メルへ一家の太陽001

「メルへ一家の太陽」2016年制作の漫画

こちらは粕川裕康が2016年3月ころに描いた漫画「メルへ一家の太陽」の閲覧ページです。 どうぞご覧ください!   メルへ一家の太陽     愛野すず 漫画を最後までお読み …

変身!ドクロイド,月世界大戦争編,

変身!ドクロイド月世界大戦争編第11話「何かがいる…」の巻!ドクロイドに迫る謎の気配は誰だ?

  こちらのページは「変身!ドクロイド~月世界大戦争編」の第11話「何かがいる…」の巻が掲載されてます! ⇒第10話から読みたい方はこちらのリンクをクリック ⇒第1話から読みたい方はこちらの …

漫画月光01

漫画「月光」~ベートーベンのピアノソナタ第14番の感動を描いた漫画【2011年制作】

ここには漫画アート芸術家が2011年にルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーベンのピアノソナタ第14番嬰ハ短調「月光」の感動を描いた漫画アート(15ページ)が載っています。   どうぞご覧ください …

赤ずきん001

「赤ずきん」2016年~2017年制作の漫画

こちらは2016年~2017年にかけて粕川が制作した、グリム童話の赤ずきんを描いた漫画の閲覧ページです。 どうぞご覧ください!   赤ずきん     愛野すず 漫画を最後 …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●Amazonで無料ダウンロードできる漫画の制作経緯は以下の画像をクリック♪
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
ブログランキングに参加しました♪
ブログで連載中の漫画