漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

漫画アイデアの出し方

森を描く画家は瞑想から創作のアイデアを受け取っていた!

投稿日:2017年1月24日 更新日:

IMG_2514

 

僕は森の絵を描いている。

 

今「幻想の森」というテーマで連作をしているのだ。

上の絵は2016年12月頃に描いた連作の一つ。

 

僕は画家活動の中で森を描くという事をライフワークにしている。

 

これまでも森の絵は描いてきた。

 

森というのは僕にとってとても幻想性を感じさせるモチーフで、創造意欲が燃えるように湧いてくる。

だから森を描くときは幻想的に描くようにしている。

IMG_2517

 

あなたは森と聞いてどんなイメージが浮かぶだろうか?

 

静寂の森

幻想の森

童話の森…

 

グリム童話でも森はよく出てくる重要な要素であったりする。

 

僕は「幻想の森」を連作で描いていると言ったけど、それは漫画もそうだ

 

2016年1月現在制作中の読み切り漫画はまさにテーマもタイトルも「幻想の森」である。

 

このようにジャンルを飛び越えて同じテーマで制作すると面白い。

仮にあなたが絵と詩を書いているのなら、共通するテーマで作品を作ってみる。

すると創作物に統一感が出て、あなたの個性にも繋がるだろう。

 

 

絵描きにとって創造意欲を刺激するモチーフというものがある。

もしもあなたに創造意欲をかき立てるモチーフがあるなら、それを描き続けるといいだろう。

 

ではどうやってあなたの絵のモチーフを見つければよいのか?

 

 

 

 

スポンサードリンク

直感は啓示である


14498229699_351782cea4_b

あなたがある対象に特別な愛着があり、絵を描きたい欲求に駆られるなら迷うことなく連作としてその絵を描くことをお勧めする。

 

僕は直感というのは啓示だと思っている。

 

100ある対象の99には興味がわかないのに、ある1つのものに執着するというのはあなたにとって特別なものである可能性が高い。

 

あなたが一生のうちで出会える人間は世界人口70億人のうちどれくらいだろうか?

この広い世界であなたがその人と出会うのは縁があるから。

縁のない人とは出会うこともない。

 

であれば直観からくる無性に創作意欲をそそるモチーフも縁があるからやってくるのだ。

それを描かない手はない。

 

やはり僕にも直感でやってきた。

森の姿が頭の中に明確な形で映像として浮かぶのだ。

 

IMG_2518

 

あなたの脳裏に焼き付くモチーフはあるだろうか?

もしあるならそれを絵で表現してみよう。

頭の中に刻み込まれた姿のまま描いてみればいい。

 

 

僕の頭にやってきた森のヴィジョンを以前アクリル絵具で描いた絵があるのでご紹介してみよう。

 

IMG_1858IMG_1860IMG_1861

 

僕の頭には漫画でも絵画でもアイデアの元となるヴィジョンがよく降りてくる。

それをもとに絵や漫画を創作をしているのだ。

どれにも共通するのは幻想的な空間であること。

 

 

実はアイデアを来やすくする方法がある。

僕はこの方法を18歳の時から行っており、いまも習慣として続けている。

 

それをご紹介しよう。

 

 

瞑想をするとインスピレーションが降りてくる


30174738162_3587d39240_b

僕は18歳の時から瞑想を始めた。

当時僕は精神的にまいっており、瞑想によって心の平安を取り戻そうと試みたのである。

瞑想というのは雑念を排除して心を一点に集中すること。

 

 

まず静かな空間を作る。

リラックスした状態で座禅のような姿勢で目を閉じ深呼吸をする。

これを行うと精神に静寂が訪れ、やる気と元気が湧いてくる。

そして素晴らしいアイデアが降りてくる。

 

僕は何か大切な創作にとりかかる時、大体初めに瞑想をして心を落ち着かせ最良のアイデアを得るようにしている。

 

心が無の状態で静寂の中にいると心身ともに健康になってくる感じがし、心から雑念が消えてリラックスする。

この状態の時に素晴らしいアイデアはひらめくのだ。

 

経験上焦っていたり、心が動揺していると良いアイデアはやってこない。

 

 

 

 

瞑想から素晴らしいアイデアは生まれる


IMG_2516

瞑想を習慣化するとアイデアが浮かびやすくなる。

 

深い瞑想状態の時の感覚を覚えているから、日常生活の中でもふとした時にその状態に入ることが出来るからだ。

 

僕の絵や漫画のアイデアはしばしば瞑想中にやってくることが多い。

意識が深い静寂の中にある時、幻想の森が浮かんでくる。

 

幻想の森

 

 

僕の漫画のキャラクターである猫のチッティも瞑想中に浮かんだ。

 

マンガ

 

瞑想の習慣を取り入れてキャラクターを作ったのだ。

チッティは三度の飯より瞑想することが好きなのだが、これは僕に瞑想の習慣がなかったらまず思いつかなかっただろう。

 

僕が生み出す絵、漫画は実人生と密接にかかわりながら生まれてきた。

作品は人生と結びついている。

 

 

人生と作品が結びつくとき、生きることに対する情熱が湧いてくるというメリットもあるのだ。

なぜなら生き、経験したことすべてが創作に使えるから。

全ての体験に意味が出てくる。

僕の作品は僕自身である。

それはあなたにも可能なこと。

 

あなたももし自分の絵のアイデアを得たいと思ったならば、まずリラックス状態に入りアイデアが浮かぶ素地を作ってみよう。

 

それを日常生活の中で維持できるようになると飛躍的にアイデアは浮かびやすくなる。

 

 

 

まとめ


 

IMG_2480

僕はこれまで生きてきた人生体験、本や人からの出会いを作品に反映させてきた。

 

おかげで創作におけるスランプが来たことは一度もない。

それどころか絵や漫画を生み出したい強力な衝動に絶えず突き動かされている。

 

それはなぜか?

 

その答えは僕の作るメールマガジンの中にある。

 

この創作における秘儀はメールマガジンという秘密の場所であなただけにお伝えしよう。

もちろん無料。

 

この秘儀は誰にでも語れるものではないのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-漫画アイデアの出し方
-, , , ,

執筆者:

関連記事

おっぱい見ちゃった 四コマ漫画

アイデアを漫画創作につなげる簡単な方法【四コマ漫画】

Contents1 アイデアを創作にどう結び付ける?2 四コマ漫画のアイデアを水増しするとストーリー漫画の創作につながる3 「おっぱい見ちゃった」のアイデアをどう四コマ漫画の創作に繋げたか?4 【アイ …

滑るせっけん

「滑るせっけん」第69話もっとがんばれ!バカオ君

スキマ時間を利用した漫画創作   この四コマ漫画のネタも確かトイレの中で完成させた。 僕は漫画を描いたり他の仕事をしている以外の時間を活用して漫画のアイデアを考えることが多い。   …

no image

絵や漫画を描くモチベーションを保ち続ける魔法の考え方

絵や漫画を描く人はよくこんなことを口にする。 「創作するモチベーションが続きません、どうしたらいいでしょうか?」 確かにたくさん絵や漫画を描いていれば、ネタが尽きて何を描いたらいいか分からないという状 …

「バカオの絵が売れた」第66話~漫画のアイデアの源

この作品は前回の四コマ漫画「バカオ絵描きになる」の続き(後編)となります。 ⇒前回(前編)の四コマ漫画が読みたい方はこちらをクリック!       映画や特撮ヒーロー番組 …

森を歩きながら空想したことが漫画や絵画を作る創造性に繋がっている

    2016年11月3日 僕は赤城自然公園という森へ行ってきた。   ここで素晴らしい創造意欲を駆り立てられたので、今回はいかにして森からインスピレーションを受けたか …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!