漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

ホラーについて 影響を受けたアーティスト

ホラーの世界を変えた革命的な発想力!ラブクラフトの世界とは

投稿日:2016年12月14日 更新日:

 

H.Pラブクラフト

H.Pラブクラフト

 

ハワード・フィリップス・ラブクラフト(1890年8月20日~1937年3月15日)。

 

20世紀初頭のアメリカを生きた小説家。

彼が書いた作品はホラー。

彼は徹底してホラーだけを書いた。

 

これまで存在しなかった全く新しい、独自のホラー様式を打ち立てた。

彼は自身のホラー世界をこう呼んでいる。

「宇宙的恐怖」(コズミックホラー)。

 

彼の作品に興味を持った友人たちがラブクラフトの世界観を整理して立ち上げたものがある。

その名は「クトゥルフ神話」

この神話は今に至るまで様々な分野で影響を与え続けている。

 

っと同時に僕の人生を変えた表現者の一人、ラブクラフト。

 

僕はこれまで様々な小説を読んできた。

その中で人生最高の作家というのが4人いる。

・フョードル・ドストエフスキー

・トーマス・マン

・エドガー・アラン・ポー

 

そして今日の人物

・H.P.ラブクラフトである。

 

ラブクラフトは僕にとって最高の作家の一人!

彼との出会いでホラーというものの認識が変わった。

 

僕の中でホラーと言った時、ラブクラフトを指すと言っていい。

 

今日はそんなH.P.ラブクラフトの創造人生を見ていくことにしよう。

 

 

神経症を抱え、悪夢を見続けた少年時代


img_2103

 

ハワード・フィリップス・ラブクラフトは1890年8月20日、

アメリカのロードアイランド州プロヴィデンスに宝石商の子として生まれる。

父は商才豊かな人物で社会的成功をおさめたがラブクラフトが幼い時に神経症を患い、5年後には精神病院で亡くなっている。

 

ラブクラフトは幼い頃より祖父の影響から本、物語に親しむようになり6歳の頃には自分で物語を書いていた。

 

しかし彼は幼い頃から悪夢を見る習慣があり、父と同じような精神的疾患を抱えて育つ。

 

ラブクラフトの母も、後年神経障害が原因で亡くなっている。

 

30602998982_cd14f78539_b

 

ここに興味深い事実がある。

歴史に残るような表現者には精神的疾患を持った人物が非常に多いということ。

 

古来から天才と狂気というテーマで語られてきたように創造性と狂気というのは何らかの関連性があるのかもしれない。

 

例えばゲーテ、バルザック、ドストエフスキー、ポー、ミケランジェロ、ベートーベン、ランボー、ヘルダーリン、夏目漱石、芥川龍之介達は天才と狂気の本にはよく取り上げられる人達である。

 

やはりH.P.ラブクラフトも精神的疾患を抱えていたという事実が興味深い。

 

 

ラブクラフトの創造人生


20110319210815

 

ブクラフトは後年科学に関心を持つようになってから悪夢は見なくなったという。

ラブクラフトは大学に進むのだが、神経症は悪化を続け通っていた学校も長期欠席をくりかえしてゆく。

 

さらに唯一の理解者であった祖父が亡くなると経済的にも精神的にも追い詰められて結局大学を退学してしまう。

18歳の時には趣味であった小説執筆をやめて、隠者のように世間から隠れて暮らすようになる。

 

24歳の頃、アマチュア文芸交流組織に入り小説との関わりを取り戻した。

27歳ころには小説の執筆を再開し、同人誌に作品を載せ始める。

文章添削でわずかながらの収入を得つつ、「ウィアード・テイルズ」というホラー雑誌に作品を書いて発表していたラブクラフト。

 

しかし寡作で原稿料も文章添削料も安かったため、生活は常に貧しいものだった。

 

彼は生まれ故郷であるロードアイランド州プロヴィデンスで生涯のほとんどの時間を過ごした。

お金がある時は古い時代の建物や資料を研究するために軽い旅行をするのだが、たえず病気に付きまとわれていたラブクラフトはほとんど世捨て人に近い生涯を送っていたのである。

 

30419337210_b9ea67ab56_b

 

ラブクラフトは大勢の作家や読者との文通に時間を費やした。

手紙のやり取りは彼のように隠遁生活を送る者にとって心の癒しだったのかもしれない。

 

30代も中盤になって文通で知り合った女性と結婚するのだが、翌年には別居、離婚と重なる。

そして1937年46歳の時、ラブクラフトは亡くなる。

 

img_2101

 

ラブクラフトは生涯たった一冊の本しか出版していない。

代表作である「インスマウスの影」で、1936年に彼の崇拝者が個人的に出版したもので印刷もひどい。

 

ラブクラフトは生涯にホラーを革新するような傑作の数々を生み出しているのだが、本人に文章的な自信がなかったためか、出版社から売れないと判断されたためか、たった一冊だけが亡くなる一年前に出版されただけであった。

 

ラブクラフトは生前から文学的にも評価は低かった。

「ラブクラフトはあくまで学問的な研究所では触れられない大衆小説化であって、文学者としては”独りよがりの三流のポー”に過ぎず”愛読者はセンスに問題がある”」などと言われたりしている。

cn3a5azueaauoch

 

天才に多い項目として生前にあまり評価されず、死後になってその価値が認められることがある。

ゴッホや、宮沢賢治、モディリアーニなどが典型であるが、ラブクラフトもそのようなタイプの一人だったと言える。

 

本当にすごい傑作というのは逆に発表当時は評価されずらいのかもしれない。

 

僕も大好きなTHE ROLLING STONESの最高傑作アルバム「メインストリートのならず者」も、発表当時は批評家たちからさんざん叩かれていたというのだから。

 

 

ラブクラフトのホラーによる自己表現


img_2103

 

僕はラブクラフトが凄いと思う所の一つに

「徹底してホラーを書き続けた」ところがある。

 

現代で有名なホラー作家スティーブン・キング氏もホラーを書くけど、他のジャンルの作品にも手を出し成功させている。

 

しかしラブクラフトはホラーまっしぐらだった。

より明確に言うと「怪奇と幻想」。

自分にはこれしかないと言わんばかりに独自のホラーを開拓していった。

 

ラブクラフトは僕も大好きなエドガー・アラン・ポーに大きな影響を受けている。

ポーに関しての記事はこちらをクリック→エドガーアランポーから学ぶ漫画を作る時に役立つ発想法とは

 

ポーの香りを残す傑作として「アウトサイダー」がある。

僕はこの作品が大好きで寝る時などオーディオブックで毎晩のように聴いているほどだ。

 

28084508343_fdf885b0f3_b

 

やがてラブクラフトは自分独自の作風を確立していく。

彼の書く作品に共通するもの、それは恐怖である。

恐怖はまさにホラーであり、ホラーの目的ともいえる。

 

20080605151152

 

ラブクラフトが書いた恐怖は、彼自身の恐怖感に由来している。

ラブクラフトの作品には、彼の家系から来る遺伝的な狂気への恐怖がある。

 

自らの家系に精神疾患があり、恐れを抱いていた例として芥川龍之介氏がいる。

 

ラブクラフトは幼い頃から悪夢を見ていたことなど自分が経験したゆえに感じた恐怖を書いている。

 

これはまさに自己表現である。

ラブクラフトはホラーによって自己表現することで独自な世界観を構築していったのだ。

 

 

 

ラブクラフト独自の概念「宇宙的恐怖」(コズミックホラー)とは


22764233408_8477b9d44c_b

 

ラブクラフトは自らの作風を「宇宙的恐怖」(コズミックホラー)と呼んでいる。

この概念はかなり独特である。

その概要を書いてみよう。

 

「広大な宇宙においては人類の価値観や希望には何の価値もない。

意思疎通や理解も拒まれる絶対的他者の恐怖にさらされている。

これら不安、孤独感をホラー小説に持ち込んだ。

吸血鬼や幽霊など人間の情念に基づいた恐怖を描いたのではない。

宇宙空間や多次元にかつて存在していた古の生物による恐怖を描いた。」

 

ずばりラブクラフトの恐怖におけるテーマはこうだ。

「太古に地球を支配していたが現在は地上から姿を消している強大な力を持つ恐るべき異形の者ども。彼らが現代によみがえる恐怖!」

 

ラブクラフトはこのテーマをもとにして恐怖小説を生み出した。

ポーでさえ思いつかなかった独自な恐怖世界を。

これがラブクラフトの魅力である!

 

 

 

ラブクラフトが生み出した「クトゥルフ神話」とは?


img_2101

 

ラブクラフトの作品には共通する物語の展開がある。

ラブクラフト節ともいえる典型的な物語パターンはこうだ。

 

「ラブクラフト作品の基本パターンは、

好事家やもの好きな旅行者が偶然から旧支配者にまつわる伝承や遺物に触れる。

興味を惹かれて謎を探求するうちに真理を探り当てるが悲劇的な最期を迎える。

それを本人(手記など)あるいは友人が語るというもの。」

 

 

ラブクラフトの特徴は特定の地名や神名、魔術書などのアイテムが随所にちりばめられている所。

彼は作品の中で共通する固有名を頻繁に使う。

これはどういうことかというと

 

作品世界を固有の名称、アイテムによってリンクさせている。

 

普通作品はそれぞれ独立したものとして作られる。

しかしラブクラフトは神名や地名などで作品内をリンクさせることによって、自らの作品を神話体系化していった。

ここが革命的に新しい点だった!

 

31154280462_9145813448_b

 

バルザックというフランスの小説家も「人間喜劇」と題して作品内でキャラクターをリンクさせていたが、神話という領域まで発展させたのはラブクラフトが初めてだった。

 

クトゥルフ神話」とはラブクラフトが死後、彼の友人やファンたちによって体系化し、まとめられたものである。

 

ラブクラフトの書くクトゥルフ神話の世界を、彼の友人である作家たちも書きだした。

つまりラブクラフト作品にある固有のアイテム名などを他の人たちも使い、作品としてリンクさせている。

 

最終的にこれら全体を神話としてまとめたものが「クトゥルフ神話」。

ラブクラフトが意識してクトゥルフ神話を構想していたのかは謎である。

 

しかし結果的に生みだされた作品はラブクラフトの死後、友人たちの手により神話としてまとめられ、様々な作家によって書き継がれていった。

 

 

まとめ


H.Pラブクラフト

H.Pラブクラフト

「クトゥルフ神話」の創始者となったラブクラフト。

そこにあるのは自分が生き、感じた恐怖を描くことによるリアリティ。

それは人間の情念による恐怖ではない。

大宇宙を舞台にした古の生命体による恐怖。

 

まさにラブクラフトの創造力から生み出された独自のホラー世界。

 

さらにラブクラフトは自らの作品をアイテムによってリンクさせた。

独立した作品群ではなく全ての作品が有機的に結びつき、意味を持ちあう関係として作品を書いた。

これは革命的な発想である。

 

後の作家はラブクラフトの創造した「クトゥルフ神話」の型を借りて創作し、その世界観は肥大化していった。

 

ホラーの世界を革命したラブクラフト。

彼の家系には精神疾患の遺伝があり、両親はこれが原因で亡くなっている。

自らの精神的疾患への恐れ、幼い頃から悪夢を見ていたラブクラフトの恐怖が作品のメインモチーフとなっていた。

 

生涯を隠者のように故郷に引きこもりながら、ほそぼそと創作活動をしていたラブクラフト。

 

生前は多くの人に知られる人ではなかったが、続けてきたホラーの創作は彼の死後大きな変革となってゆく。

 

ラブクラフトは自らが生き、経験した恐怖、悪夢を書いた。

それはすなわち自己表現である。

 

ラブクラフトもまた唯一無二の創造人生を歩んだ表現者であったのだ。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-ホラーについて, 影響を受けたアーティスト
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

臆病者

学校舞台の肝試しホラー漫画は現実感とアレの融合から生まれた

    こちらは学校(高校)で肝試しをする少年を描いたホラー漫画「臆病者」。   臆病者でしょうがない主人公の弱木が、高校1年になった祝いに男になるための試練を受ける漫画 …

バカオ喰われる 四コマ漫画

デモンズ2を観て考えた恐怖やホラー映画~「バカオ喰われる」

Contents1 デモンズ2を観て恐怖、ホラー映画について考える2 デモンズ2について3 ホラー物語の典型的な物語パターン4 1970~80年代の洋画ホラー映画は黄金時代!5 最後に デモンズ2を観 …

no image

ゴッホやミレーが描いた種まく人から学ぶ本当の模写とは何か!

ファン・ゴッホは「種まく人」という絵を描いた。   こちらがゴッホの描いた種まく人。↓   この種まく人、僕はゴッホのあらゆる作品の内で最も好きな作品の一つである。   …

ホラー室内

ダリオ・アルジェントのホラー映画の魅力!美しく芸術的な恐怖!

古今東西を通じて最も愛する映画監督がいる。 イタリアのホラー映画監督ダリオ・アルジェント(1940年9月7日~)だ。 僕がダリオを心から愛するゆえんは独自の感覚に基づくホラー映画を徹底して撮り続けてき …

no image

ホラーを、恐怖を自己表現するために知っておくべき三つのこと!

ホラーをテーマに描いた絵   ホラーとは何か? 恐怖、戦慄。   なぜこんなことをいうのかというと、僕はマンガで恐怖を徹底的に追求しようとしている。   恐怖。 人間誰し …

サイト内検索

プロフィール

プロフィール

プロフィール
粕川裕康/漫画アート芸術家。漫画描きと油絵描きをしており、二つ合わせて漫画アート芸術家!/漫画とアートを組み合わせた創作活動をしています。

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!
4コマ漫画ランキングに登録しています!毎度ご声援感謝いたします!