天才漫画アート芸術家

漫画とアートが融合した「漫画アート」を生み出す、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康の公式ブログ!WEB漫画アート作品の公開、最大の感動を受けたアーティストや傑作の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品の紹介、好きな事を仕事にして生きていく方法や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

漫画の描き方

初心者が独学で漫画を描けるようになる方法を紹介!絵が苦手でもOK

投稿日:

漫画,独学,方法

 

「漫画を独学で描けるようになる方法はないかな?」

と思っているあなたへ。

 

方法はあるのです。

漫画は独学で描けるようになるんですよ。

 

ここに証人がいます。

だってぼくは漫画を独学で描けるようになってきたんですから!

 

漫画を描けるようになるために、専門学校へ行く必要なんてないんですよ。

 

この記事では初心者が独学で漫画が描けるようになる方法をご紹介します。

どれもぼくが実践してきたことばかりです。

 

この記事に書いてある方法を試してぜひ独学で漫画が描けるようになってください!

 

 

スポンサードリンク

独学で漫画を描けるようになる方法

ここから、初心者が独学で漫画が描けるようになる方法を順を追って解説していきます。

 

落描きをはじめる

漫画,独学,方法

 

漫画といえば絵ですよね。

絵を描くのは難しいとよく聞きます。

でも漫画の絵を描くのは、実は難しくないのです。

 

なぜなら絵が描けないなら、落書きで描いてしまえばいいから!

絵が描けない人は、とりあえず落書きで漫画を描き始めればいいんですよ。

 

漫画を描く初心者がぶつかる「描けない」という壁。

こう思う人は「プロ漫画家の絵」や「漫画がうまい人」の絵と自分の絵を比べています。

でも、そういった人たちと比べる必要がないんですよ。

 

漫画はまず自分の楽しみのために描けばいいのです。

だから、絵がうまい下手なんて気にしなくて良い。

思う存分描きたい世界を描くのです。

 

棒人間だっていいじゃないですか。

ぼくは小学校1年生のときにはじめて漫画を描きましたが、内容は落書きですよ。

 

こちらの画像の漫画は、ぼくが小学校4年のときに描いてます。

 

元祖もっとがんばれ!バカオ君005

 

う~ん、落書き漫画ですね。

 

漫画を作るために重要なのは「描くこと」。

絵や物語の質がどうだろうと、今の時点でかける漫画を描く。

ここからすべてが始まります。

 

なので心構えとして、うまい下手は抜きで今描ける漫画を描くということを頭に入れておいてください。

 

以下の記事では漫画の絵が描けない人は、棒人間でまず描きだしてみよう!ということについて書いています。

棒人間漫画の描き方とは?絵を描けない人は棒人間で漫画を描け!

 

まずは図形から描きだす

とはいっても、漫画らしい絵を独学で描ける方法が知りたいと思いますよね。

それならまず図形から描きだしてみましょう。

 

丸、三角、四角、ひし形などをフリーハンドで描いてみるのです。

まずは図形をフリーハンドで正確に描けるところまで、ハードルを落としてください。

 

絵が描けないで悩んでいる人は落書きから始めよう!

 

いろいろなものを描く

漫画,独学,方法

 

 

図形を素で描くことになれてきたら、今度は目に映るあらゆるものを描いてみましょう。

 

雲や動物、人間や建物、道や電柱…なんでも描きます。

スケッチブックや小さなメモ帳をいつも持参しているといいでしょう。

それで暇さえあれば、目に映るものを描いていること。

 

ぼくは以前このようなメモ帳にたくさんスケッチをしていました。

漫画,独学,方法

 

漫画はとくに人物を描くことが多いので、人間をたくさん描いてみるといいですね。

うまく描けるようになりたいものを何度も練習してみましょう。

 

対象をよく観察し、その輪郭線や陰影を描いてみる。

いろいろなものを描く習慣をつけると絵を描くことに慣れてくるので、だんだん漫画の絵が描けるようになってきます。

 

以下の記事ではぼくが隙間時間をみつけて絵を描く練習をしていた方法について書いています。

漫画絵が描けるようになるコツとは?忙しくても隙間時間を活用しろ

 

 

漫画本を模写する

絵を描くことに慣れてきたら、今度は漫画本を参考に模写をしてみましょう。

好きな漫画を用意して、そのキャラクターやかっこいいと思うシーンを描いてみてください。

 

プロが描いた漫画を参考に模写をするのはとても勉強になります。

 

構図、コマ内でのキャラの配置、コマ割りや吹き出しの配置、擬音の描き方まで、ヒントがつまっています。

漫画の1話分を丸々完全コピーしてみると、いろいろな発見があると思います。

プロの漫画家がすでに見本を残してくれているので、それを参考に模写してましょう。

 

こうすることで、だんだん漫画の絵が上達していきます

 

以下の記事ではマンガのつけペンの練習法について書いています。

 

【漫画のつけペン練習法】簡単5つのペン練習と練習用の紙とは

 

 

物語作り

漫画,独学,方法

 

漫画には物語があります。

 

物語作りが難しいんだよね~という人がいるかもしれません。

でも物語作りも、実はすごくシンプルな型があるのです。

 

物語の型にそって考えていけば、漫画のストーリーは誰にでも作れます。

ぼくは漫画の物語を考えるときは以下のやり方で考えます。

 

主人公の「問題⇒葛藤⇒変化」を考えるのです。

 

まず主人公に目的をつくります。

夢とか叶えたいことですね。

 

それで主人公が目的をかなえるためには、壁となる問題がでてくる。

主人公は問題を解決するために試行錯誤し、行動していきます。

 

そして最後に主人公の目的の結末を描くのです。

 

物語のはじめと終わりで主人公の変化を描くところがポイント。

キャラクターが変化していく過程を描くのが物語です。

 

例えば、主人公は一週間後のボクシングの試合でライバルを倒さなければ、死んでしまうというルールがあるとします。

この場合、主人公の目的は1週間後にライバルをボクシングの試合で倒すこと。

でも主人公は今の時点でライバルに勝てる実力がない。

これが主人公にとっての「問題」にあたります。

 

主人公はライバルをボクシングで倒すためにいろいろと行動する。

ボクシングのトレーナーを見つけて練習したり、体力作りのために毎日走りこんだりします。

しかしライバルとの試合前日になって足を痛めてしまい、ピンチになったりするかもしれません。

このような主人公が目的を達成するために悩み、試行錯誤する部分が「葛藤」にあたります。

 

そして1週間後、主人公はライバルとボクシングの勝負をします。

勝っても負けても、そこには主人公の目的に対する結果がでますね。

ここが「変化」にあたります。

 

主人公が体験する変化は物理的なものでも、考え方の変化でもかまいません。

物語を通して変化を体験するキャラクターを描くのです。

 

ここに書いた物語の作り方は、ひとつの方法なのであなたが作りやすい方法で作るのが一番ですよ。

必ずしも変化を描かない方法だってあるでしょう。

 

ただ物語の一番シンプルな形として、覚えておくと役に立つかもしれません。

 

以下の記事では漫画の根幹となるプロット作る方法について書いています。

 

漫画プロットの書き方、作り方のコツを意味も含めて徹底解説!

 

漫画のテーマを決める

独学で漫画を描くときはその話のなかで描きたいテーマをひとつ決めておくと物語が作りやすくなります。

 

例えば「自分の過ちで大切なものをなくした喪失感を描く」をテーマにしたとします。

この場合

 

●主人公は何をなくしたのか?

●主人公のどんな過ちが大切なものをなくさせたのか?

●大切なものを喪失した主人公は、結局どうなったのか?

 

などのように、漫画のテーマを決めていると、物語のヒントが浮かんできやすくなるのです。

 

また漫画にテーマをいれることで、読者が何かを感じてくれるかもしれません。

漫画描きとして、テーマに何らかのメッセージをこめることもできるでしょう。

 

漫画を描くときはテーマを1つ決めて、それを中心において物語を考えると作りやすくなります。

 

以下の記事では漫画作りにおけるテーマについて書いています。

 

漫画のテーマって何?漫画テーマの決め方はこれだ!

 

 

 

読者がキャラクターの感情を理解できるように描く

 

漫画を作るときは、キャラクターの感情の変化を読者がわかるように描くのがコツです。

 

読者は漫画のキャラクターの物語を読みます。

キャラクターは物語のなかで一喜一憂することでしょう。

そのキャラクターの気持ちについていけないと、読者にとってよくわからない漫画になりかねません。

 

読者がキャラクターの行動や感情に共感すると物語を最後まで読みたくなるので、ここは重要な点です。

キャラクターの感情の変化に注目して映画やアニメなどをみると、感情の変化を描くときの参考になりますよ。

 

スポンサードリンク

映画やアニメなどを見て参考にする

独学で漫画を描く方法のヒントは、映画やアニメ、ドラマなどにたくさんつまってます。

物語の展開の仕方、登場人物の絡み方、冒頭や中盤、クライマックスの演出法、キャラクターの感情の変化など、注目すべき部分がたくさんあります。

 

例えば良かった映画のシーンを絵に描いてみるというのもよいでしょう。

 

なぜこのシーンが良かったのかを考えてみるのです。

 

優れたアニメやドラマ、映画などを見ることは、ぼくが漫画を独学するときにとても役に立ってきました。

 

●「どのように視聴者の興味を引いているのか?」

●「このシーンを使う意味って何なのか?」

「シーンごとのキャラクターの配置の仕方って意味があるのかな?」

 

などと考えながら見ることで、独学で漫画を作るヒントになります。

 

 

キャラクターを作る方法

漫画,独学,方法

 

独学で漫画を描けるようになりたいなら、キャラクターの創作方法を知ることも欠かせません。

独学で漫画のキャラクターを作るなら、やっぱり名作といわれる本やアニメ、映画などに触れて、面白いキャラクターを研究してみるとよいですね。

たくさんの作品に接して、個性的なキャラクターとはどういうものなのかを把握するのです。

印象に残るキャラクターの特徴を調べてみるのです。

 

いろいろなキャラクターの性格を知っていくと、自分ならこんなキャラクターを作りたいと思えるときがくるでしょう。

描いてみたいキャラクターが浮かんだら、あなたのセンスで外見や服装や髪型やアイテムなどを描いてみてください。

 

また自分や親兄弟、友達などの性格を参考にしたり、混ぜ合わせたりしてキャラクターを作ってみると面白いかもしれません。

 

キャラクターが思いついたら、そのキャラの人生や趣味嗜好、性格などを履歴書のように書きだしておきましょう。

これをするとキャラのイメージが鮮明になるので、キャラメイキングをするときに役に立ちます。

 

以下の記事では漫画のキャラクター作りをするときにとても勉強になる本について紹介しています。

 

人を惹きつける技術(小池一夫著)は宝のヒットキャラクター作り方本

 

キャラクターを作るコツ

面白そうなキャラクターを作るコツは、性格や特徴をちょっと誇張することですね。

例えば花粉症のキャラクターなら、告白するときも食事するときも寝てる時も年がら年じゅうくしゃみをしているとか。

 

ちょっとした性格、特徴も、誇張するとおかしさがでてきます。

ドラゴンボールのベジータだったら、潔癖なほどにプライドが高いですよね。

 

はっきりした性格があると、読者がそのキャラクターを覚えやすくなります。

ユニークなキャラクターの性質を強調してみるのです。

 

またキャラクターに意外なギャップをつけるのも良いでしょう。

例えば普段はクマのように強い人なのに、カエルを見ると飛びあがって驚くとか。

そういう意外なギャップに読者は面白みを感じたりするものです。

 

以下の記事ではぼくがよく漫画のキャラクターを作るときの方法について書いています。

 

【漫画キャラの作り方】キャラクター作りは絵から入って設定へ!

 

 

遠近法について

漫画はキャラクターだけでなく、背景も描けるようになりたいですね。

独学で漫画の背景を描けるようになるには、遠近法による絵の描き方をぜひマスターしましょう。

 

遠近法は人間や物体、動物に対してもかけられるので、覚えると立体的な絵が描けるようになります。

 

遠近法とは遠くにいくほどものが小さく見えていくように描く、描き方です。

 

英語でパースペテクティブ(Perspective)、略して「パース」ということもあります。

 

遠近法には

●1点透視図法
●2点透視図法
●3点透視図法

があります。

 

以下から遠近法の描き方をそれぞれ見ていきましょう。

 

1点透視図法

漫画,独学,方法

 

1点透視図法は正面からみた構図で1つの消失点がつけられて、奥へ向かうほどものが小さく見えていく遠近法です。

 

1点透視図法は対象物が正面あたりから見えているときに使えます。

 

1点透視図法を描く方法

漫画,独学,方法

 

 

1.どの高さから見える構図なのかを決めるアイレベルを引きます。

 

アイレベルは視点の高さをあらわす線なので、どこに引くかによって対象の見え方が変わってきます。

高い場所から見下ろす構図ならアイレベルを高く引き、低い場所から見上げる構図なら低い場所に引きます。

 

2.アイレベルに対して、消失点を1つおきます。

漫画,独学,方法

 

この消失点へむかってものは小さくなっていきます。

 

 

3.消失点へむけて奥行きの線となるパース線を引く。

漫画,独学,方法

 

 

4.パース線を基準にして、背景の絵などを描くと奥行きが表せます。

 

スポンサードリンク

 

2点透視図法

漫画,独学,方法

 

対象物が正面から見えず、角から見えている場合は2点透視図法を使います。

2点透視図法ではアイレベルに対して2つの消失点をとり、それぞれの消失点からパース線を引いていきます。

 

2点透視図法を描く方法

 

1.アイレベルの線をひきます。

2.アイレベルに対して2つの消失点をおきます。

 

 

2点透視図法の消失点はなるべく離しておいたほうが、自然なパースのついた絵になります。

消失点が近すぎると、急角度の不自然な絵になってしまうのです。

漫画,独学,方法

 

 

 

3.2つの消失点から斜めのパース線を引いて、交差させます

 

漫画,独学,方法

 

4.二点透視図法でできたパース線を基準に背景などの絵を描きます

 

 

3点透視図法

漫画,独学,方法

 

3点透視図法は、2点透視図法に高さのパースを加えた遠近法のこと。

対象物を見上げるアオリ構図や、見下ろすフカン構図のときに使えるのが3点透視図法です。

 

3点透視図法は左右の奥行きにくわえて、上下に対しても奥行きが使えるので、立体的な場所を描きたいときなどに使用するとよいでしょう。

 

3点透視図法を描く方法

漫画,独学,方法

1.アイレベルに対して2つの消失点をおき、消失点から出る斜めのパース線を交差させます。
これで奥行きのある図形が描けました。

 

 

2.1でできた図形に対して上か下に、高さを表す3つ目の消失点をおきます。

漫画,独学,方法

 

この図では上に3つ目の消失点をとっています。

 

3.高さをあらわす3つ目の消失点から、1で描いた図形の角に対して斜めのパース線を引きます

漫画,独学,方法

 

4.3点透視図法でできたパース線を基準にして、背景などを描いていきます。

 

漫画,独学,方法

 

3点透視図法の3つめの消失点はアイレベルに対して垂直に入る線上にあります

この線を鉛直線(えんちょくせん)といいます。

 

3点透視図法を使って対象物を描くときは、鉛直線上に物体を通して描くようにしてください。

物体の内部に鉛直線が通っているように描くということです。

 

ぼくは初め遠近法の描き方がよくわからなかったので、フリーハンドで適当に遠近法をつけていたことがあります。

 

しかし以下の遠近法に関する本は分かりやすく、詳細にパースがついた絵の描き方がのっているので、とても参考になりました。

遠近法について詳しく知りたい方はこちらの本をおすすめします。

 

 

 

漫画を独学で描くために専門学校は必要?

漫画を独学で描けるようになるために漫画系の専門学校へ行く必要はあるのか?と思う人がいるかもしれません。

ぼくの意見としては、全く必要ないですね。

 

漫画の描き方の本は世にたくさんありますし、インターネット上にもいろんな人が書いています。

わざわざ専門学校に行かなくても、漫画を描く方法はわかるわけです。

 

さらに漫画をうまくなる秘訣は作品を描いて、実践レベルで試行錯誤していくことなので、描かないことには始まりません。

専門学校にいけば同じ志を持つ仲間や指導してくれる先生がいたり、漫画業界の人と関われるかもしれないので、その辺はメリットがあるでしょう。

 

独学で漫画を描くなら今の時代ネット環境があるので、SNSやブログなどに自作の漫画をのせて、直に読者の反応を見るのが一番学びになりますよ。

生の読者の反応が得られるっていうのは、痛い思いをするかもしれないけど、同時にものすごく重要な発見になります。

 

描いた漫画を人に読んでもらい、コメントをもらうことでどうしたら面白くなるかの方向性がつかめてくるでしょう。

そう考えると独学で漫画を描くためにわざわざ専門学校に行く必要性はないと、ぼくは思います。

 

漫画をまずは1作品完成させる

漫画を独学で描けるようになる方法を知りたいというとき一番大切なのは、1つの作品を完成させることです。

 

漫画はアイデアの企画から絵を描いて仕上げを施すまで、たくさんの作業が必要になります。

これら漫画を作るという体験を実際に体験してみるなかで、自分は何が得意でどんな練習が必要なのかが分かってきます。

 

漫画を描きだしたはいいものの、最後まで描ききらずに終わっちゃった人がいるかもしれません。

でも漫画は一つの作品単位で評価されるものなので、まずは作品を描き上げられるようになることが先決なのです。

 

漫画を1本1本描きあげながら、自分なりの描くテクニックを習得していきましょう。

 

 

漫画を独学で描けるようになりたいならこんな方法もあり!

漫画,独学,方法

 

ここまで漫画を独学で描けるようになる方法を書いてきましたが、最後にもう一つの方法をご紹介します。

 

それはプロの漫画家佐々木慧氏の「初心者のためのマンガ講座 プロが教える漫画の描き方 41日間プログラム」です。

漫画を描いたことがないド素人の人でも、投稿、持ち込み、アシスタントができるレベルまで、たった41日間でなれる方法が販売されているのです。

 

内容は上手に漫画が描けるようになるためのマニュアルの他に、佐々木慧氏が実際にペンを持って描いてる映像などが入ったDVDが3枚ついています。

プロ漫画作家の貴重なノウハウが自宅で簡単に学べて、実践レベルのテクニックが盗めるとのこと。

 

 

「独学で漫画を描いていこうと思ってるけどちょっと不安だな」

「専門学校や塾に入りたいけど、お金が高いからな~」

 

なんていう悩みを持つ人はチェックしてみると良いかもしれません。

 

★初心者のためのマンガ講座★ プロが教える「漫画の描き方」41日間プログラム

 

初心者のためのマンガ講座の評判、口コミ

ここでは初心者のためのマンガ講座 プロが教える漫画の描き方 41日間プログラムの評判、口コミを見ていきます。

 

男性口コミ

45歳になるわたしは、やや遅いんですが漫画家を目指したいと思いました。

絵を描くのは得意だったのですが、絵を描くのと実際に漫画を描くのとでは違うことが分かりました。

この講座では初心者が漫画を描くための手順をケースバイケースで教えてくださるだけでなく、佐々木先生が実際に漫画を描いている映像を見ながら学べます。

なので年齢からくるハードルは気にならないし、自然に漫画の描き方が頭に入ってきました。

今ではとても楽しく漫画が描けるようになってうれしいです。

 

女性口コミ

本を読んだりして漫画の描き方を独学で学んできたのですが、この講座を受けたおかげで、漫画道具の使い方がわかったりなどたくさんの発見がありました。

 

またこの講座を受けてから、人間や背景のデッサン力だけでなく、物語作りやキャラクター作りの点でも仲間にほめられるようになっています。

もっと漫画をうまくなって、新人賞をとれるようになりたいですね。

 

女性口コミ

わたしはとある漫画家さんの元でプロアシスタントをしているのですが、ある時から将来的な不安を抱えるようになりました。

自分が向かう方向性が分からなくなり、スランプに陥ってしまったのです。

しかしこの講座のおかげで、漫画家の先生に面と向かって「教えてください!」と言えるようになりました。

真剣に漫画家になろうと目指していた自分に立ち戻れたような感じです!

 

ほかには、趣味として漫画を描けるようになりたい人に向いた教材だという意見もありました。

また本気で漫画家を目指す人にはそんなに参考にならないかも、という声もあがっています。

 

プロの漫画家が実際に描く映像をみれるので、漫画の描き方や道具の使い方などが直感的に分かりのは、初心者にとってありがたいですね。

プロのアシスタントさんも利用しており、漫画作りに欠かせないキャラクターや物語作りも学べるようです。

 

漫画を独学で描けるようになるために必要なことは、描くことです。

実践で漫画を描き、その過程でいろいろとテクニックを吸収していく。

 

そんなときに参考になるかもしれない教材なので、興味のある方は以下のリンクをチェックしてみてください。

 

 

愛野すず
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

-漫画の描き方
-, , ,

執筆者:

関連記事

どうやって漫画ネームを仕上げる?締め切り間近ピンチを乗り切る3つの方法~180話

  「アイデアが出てこない!どうやって漫画ネームを描いたらいいんだ!」   こんな風に思ったこと、ないですか?   ぼくも締め切り間近に漫画のネームのアイデアが出てこなく …

漫画のネームが描けない!と絶望した時に効く3つの秘薬

  「漫画のネームを描きだしたけど、途中から展開に詰まって描けなくなっちゃった」 「ネームの段階で漫画をどう進めていったらいいか分からない」 という悩みを抱えている方には今回の記事は役に立つ …

ネーム

漫画ネームの描き方やコツを11のトピックにまとめた!

  どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う漫画アート芸術家です。 本日は漫画のネームの描き方、コツについて解説していきます。   漫画のネームって何?どうしてネームを描く必 …

漫画の構想の練り方を4ステップで紹介!漠然としたアイデアを形にしろ

漫画のテーマを決めたら、次は漫画の構想を立てる段階に入ります。   漫画の構想って何? どんなことすればいいの?   漫画の構想とはあらかじめ決めておいたテーマをもとに漫画の全体像 …

漫画のつぶやきは新時代の発信法!140字は漫画でつぶやいて表現しろ!

今の時代の新しいつぶやきとは、漫画のつぶやきです!   ツイッターという有名なSNSがあります。 ツイッターは140字で、リアルタイムにつぶやきができる面白いメディアです。 これまで人は、文 …

スポンサードリンク

サイト内検索

漫画アートYouTube動画も配信中!
漫画アートの動画や漫画を手描きしている様子を撮影した動画チャンネルは以下のリンクをクリック!⇒
天才漫画アート芸術家の公式YouTubeチャンネル
アート&イラスト作品集は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
8才の頃から続けてる空想で作った物語の誕生秘話は以下の画像をクリック♪
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

自分の写真

肩書

天才漫画アート芸術家の粕川裕康/漫画描き、絵描き、ブロガー、Webライター、漫画アートYouTuber

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!物心ついた頃には絵を描いており、7歳のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会う。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。2016年9月にワードプレスにてブログ「天才漫画アート芸術家」を立ち上げ、今に至る。漫画描き、絵描き、ブロガー、漫画アートYouTuber、Webライターなどをしています。僕にとって漫画も絵も文章も映像制作も、生きること全体が「漫画アート」なのです!漫画アートは僕にとって表現をこえた宇宙であり、生きることそのもの。漫画アートで世界を変える(change the world with manga art)!これが筆者が向かうところです。1000年に一人の天才クリエーターと確信する漫画アート芸術家は、「漫画アートで人類史上の最高傑作を生みだす!」という目的へ向けて、今日も容赦なく爆進していきます!
●風変わりな表現者の野望を書いた記事は以下の画像をクリック♪
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

漫画アート芸術家も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!