漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせて創作を行う漫画アート芸術家が、漫画の描き方や芸術、創作活動について書いているブログです。

絵の描き方

油絵で肖像画を描くというのはその人に対する念を表現すること

投稿日:2017年1月18日 更新日:

IMG_2499

僕は2016年5月頃から油絵で身辺の人を肖像画で描くことを始めた。

 

それは自分が関わってきた人に対する感謝、お礼の念であると同時に、僕が絵として残すことでその人を永遠な存在にしたいと思ったため。

 

僕は人類史上最高の芸術家の一人になる。

 

という事は僕の絵は永遠に残る。

 

それはつまり僕が描いた人というのは絵の中で永遠の生命を持つということ。

 

 

上のような目的があるので肖像画は誰か分かるように描いている。

 

表現として思い切り歪ませたり、強調することも出来るけど肖像画という事なのであくまで対象者が分かるように描く。

 

 

肖像画を描くとき僕が注意する点が二つある

 

①その人のバストアップをシンプルに描く

②背景はその人(その人の写真など含め)の印象から受けた色を置く

 

僕はアートでも漫画を作る時でもシンプルであることを大切にする。

複雑さや装飾的なものは出来るだけ排除し、本質のみで構成したいと考えるから。

 

僕は感覚的に原始的な美に憧れる傾向を持つからだろう。

 

例えば現代のビル群が立ち並ぶ摩天楼よりも、母なる大地がその身をさらすグランドキャニオン(アメリカにある荒野)の方にはるかに魅力を感じる。

31155963442_177f23962b_b

 

宝石やドレスで美しく着飾った現代人よりも、裸同然でも自然と共生する人間の飾り気のない姿に美しさを感じる。

 

本物そっくりリアルに描かれた絵画よりも、古代の人間が描いたシンプルな壁画(アルタミラやエジプトの壁画など)の方により大きな魅力を感じる。

 

こういう性向が基本にあるから、自分の感覚を基盤としたシンプルな表現を行うようにしているのだ。

 

 

スポンサードリンク

肖像画は油絵で描く


s_img_1354

肖像画は油絵で描くようにしている。

それはあらゆる画材の中で油絵が一番好きだし得意だから。

 

油彩というのは絵具を油で溶いて描くもので、空気に触れて酸化することで絵の具の盛り上がりを保ったまま固まる。

また色合いが深く艶が出る。

油絵特有の匂いもとても懐かしい感じがする。

 

僕は透明水彩もアクリルもポスターカラーも色々試したけど、画材の中では油絵が一番好きで自分に合っているという結論が出た。

 

最も愛する画材で人を描く。

 

絵描きにとって肖像画を描くというのはその人に対する感謝を表す最良の方法なのかもしれない。

 

 

 

自分の最も身近にいる人の肖像画連作を描きだしている


僕は自分の絵で描いた人を永遠な存在にしたいと思って肖像画を描いている。

その際直に描くという事もあるし、写真をもとに描くこともある。

 

僕は自分にとって最も身近にいる人の連作も始めた。

それは一緒に生活をしている人。

2017年で4年目に入る。

 

彼女の最新作の肖像画をお披露目しよう。

 

IMG_2504

 

油彩

2017年1月頃制作

 

IMG_2505

 

 

彼女と僕は映画になるような運命的な出会い方をしている。

 

初めて出会ったのは小学校に入学したころ。

 

小学一年生の教室で席に座ったとき、隣にいたのが彼女であった。

小学校に入って一番初めに仲良くなった人であり、入学後まもなく彼女の家に遊びに行ったのを覚えている。

 

IMG_2506

 

気があったというか波長が合ったというか、小学校3,4年以外ずっと同じクラスで席も度々近かった。

 

IMG_2507

 

小学校六年生の頃音楽の時間のときも席が隣同士だった。

 

僕は音楽の授業に全く関心がなかったので、こっそり漫画を描いていたのだがその事も彼女は覚えていたようだ。

 

小学校の頃は漫画を描くのと、冒険遊びをするのと、ドラゴンクエストに夢中になっていたことも…。

 

僕は男友達とやんちゃな遊びに夢中になっていたので、そんなに女子と話す機会もなかった。

ただ何となく気づくと近くにいる、そんな存在だった。

 

 

中学からは別々の学校へ行き、それ以来接点はなくなった。

 

IMG_2508

 

しかし人の縁は不思議なもの。

 

27歳の頃だろうか、ある縁がきっかけで再開することになる。

しかも小学校卒業後の人生の流れにとても似たものがあった。

趣味嗜好が似ているというか共通点が多い。

 

これは何らかのメッセージであるように感じる。

 

人は生まれてくる前に、出会う人を決めてくるのかもしれない。

その人とはどんな状況であっても必ず出会うようにセッティングされており、気が付いたら仲良くなっている。

 

そんな不思議さを感じさせる縁。

 

僕は彼女に対する感謝の念を絵を描くことによって表現することにした。

IMG_2509

 

かつてピカソやダリ、モディリアーニたちが恋人や妻の絵を何枚も描いたように…

それは愛情表現の一つの手段なのかもしれない。

 

自分の一番身近に存在する人を描くというのは、その人に対する念を描くという事。

すなわち自己表現。

 

だから僕は一番身近に存在する人の肖像画を連作で描くことにしたのだ。

 


 

 

スポンサードリンク

-絵の描き方

執筆者:

関連記事

忙しい

漫画絵が描けるようになるコツとは?忙しくても隙間時間を活用しろ

  どうも、漫画と絵画を組み合わせて創作活動を行う粕川です。   今回は漫画を描きたいけど仕事や学業が忙しくて絵が描けない人が、絵が描けるようになる為の方法について書いていきます。 …

no image

燃え盛るような創造に対する情熱を即興で表現する方法

「燃える鶴と人の顔」アクリルの即興画   僕は絵を描くとき、たいがい即興で描く。   即興とは→「その場で生じる興に乗って即座に創作すること」「型にとらわれず自由に思うがままに作り …

no image

肖像画を制作する時に顔を似せるコツとは

  僕は2006年頃とある縁で似顔絵師をやっていたことがある。   イベント、お祭り、お店などでお客さんを前にして似顔絵を描いていた。   その時は色紙に鉛筆やパステルを …

ドローイングとは

ドローイングとは何かを知ると絵画の原点が見えてくる

ドローイングとは   美術の世界で言われるドローイングとは何?って思われたあなた! 漫画アート芸術家の粕川がご説明しましょう。   ドローイングとは何か?ドローイングは絵画の原点? …

絵を描く時周りと比較して落ち込むならこう考えよう!

      絵を描いていたけど嫌いになってしまったという悩みがある。 原因を調べていたらこういうもの。   ・他のうまい人と比較される ・自分が思い描いている絵 …

サイト内検索

アート&イラスト作品集はこちら!
アート,イラスト,作品集,広告
プロフィール

プロフィール

プロフィール

肩書

漫画アート芸術家/漫画描き、絵描き、ブロガー

プロフ説明文

漫画とアートを組み合わせた漫画アートの創作をしています。小学校1年生のときに漫画を描き始め、18歳のときに絵画と出会いました。その後、漫画とアートは自分の中で一つとなり「漫画アート」となりました。2009年~2013年ころにFC2やSeesaa(無料ブログ)でブログを書いていました。その後2016年9月にワードプレスにてこのブログ「漫画アート芸術家」を立ち上げて、今に至ります。単に「漫画描き」というよりは、アート寄りの「芸術家」という方が近いので「漫画アート芸術家」と名乗っています!漫画描きも絵描きもブロガーも全部ひっくるめて「漫画アート芸術家」なのです!
最新記事はこちら!

RSS Feed RSS - 投稿

粕川も大きな影響を受けた心温まる名作海外ドラマ!
関連記事はこちら!
関連記事はこちら!