天才漫画アート芸術家

漫画とアートを組み合わせた「漫画アート」を作る、自称「天才漫画アート芸術家」粕川裕康のブログです!漫画アート作品の公開、感動した表現者や作品の紹介、漫画や絵を描く人におすすめな商品・サービスの紹介、漫画の描き方や筆者の人生遍歴を紹介するサイトです!

絵画について

漫画描きがイラストを描く5つのメリットとは何か?漫画絵描きが語る

投稿日:2017年10月8日 更新日:

粕川&マロロン イラスト

イラストを描くメリットって何~?

イラストを描くとどんなメリットがあるかいまいち分からない人もいるだろう。

筆者はこのブログに自作のイラストをよく添付しているので、イラストを描くメリットが分かる。

イラストを描いてたら、色々とメリットの発見があったのだ。

筆者が考える、漫画を描く人がイラストを描く5つのメリットについて書いていこう。

スポンサードリンク

漫画描きがイラストを描くメリットとは?

勉強する少女

僕が感じる、漫画描きがイラストを描くメリットは以下の通り!

●ブログのアクセントとしてイラストが使える

●イラストを描くことでキャラクター絵を描く練習になる

●イラストは漫画に比べて早く描けるので作品数を増やせる

●人体などのデッサンの練習になる

●描いたイラストを販売出来る

一つ一つ解説していこう。

メリット1:ブログのアクセントとしてイラストが使える

ブログを運営している人ならイラストが描けると自分のサイトに彩りを加えたり、文章間のアクセントとして挿入出来るメリットがある。

あるいはSNSのプロフィール画像として、自作のイラストを使えるメリットもあるだろう。

商用利用可能なイラストが無料でダウンロード出来る「イラストAC」というサイトがあるので、ブログのポイントにイラストが欲しい人はダウンロードしてみよう。

イラストAC

イラストACでは自作のイラストを投稿して、それが誰かにダウンロードされると微量ながらお金が入る。

投稿したイラストページからお仕事依頼を受け付けることも出来るので、興味があったらぜひ。

しかし自分で描けるなら自作のイラストを載せた方が、サイトにオリジナリティが出て良いだろう。

あなたの漫画の世界観をイラストに切り取って、ブログの内容と関係する部分に挿入すれば、オリジナリティが加わわる。

ちなみに筆者はブログにイラストを載せる時、どういう基準で絵を選ぶのか?

僕がブログに載せるイラストは記事のアクセントとして使っている。

あらかじめ色々な種類のイラストを描きためておき、記事の内容に近いものを選択して挿入する(記事の内容と関連のないものもあるけど)

またブログの記事の内容に合致したイラストを、必要が生じたときに1点づつ描くこともある。

バカオ

このブログには漫画の描き方に関する記事が多いので、漫画を描くキャラのイラストをいくつか用意しておくと、いざという時に使える。

ブログの記事では様々なことに触れるので、色んなイラストを描いて準備しておくと都合が良い。

ブログにイラストを載せるのであれば、あなたの主要キャラをモデルに色々なイラストを描くと、ブログを読んでくれた方はキャラクターを見ることになり、覚えてもらいやすくなるだろう。

スポンサードリンク

メリット2:イラストを描くことでキャラクター絵を描く練習になる

僕はイラストを描く時、実験も同時に行っている。

色んなキャラクターの外見を作る実験だ。

キャラクターの外見を作る時「要素の組み合わせ」を考えると役に立つ。

キャラクターの外観を作る実験の例えは~

「吊り目+丸顔+口大きい+体の細い女性」

のように顔や体の部分パーツを組み合わせることで、キャラの外見が出来上がったりする。

眉毛、口、目、鼻などがバラバラで、好きに並べて顔を作る遊びがある。

あのような感じで体のパーツを分解し、色々な組み合わせを試すと、キャラクターの外観を作る実験になる。

それで良いキャラクターの外観が出来たら、イラストに描いてブログに載せたり、自作漫画のキャラクターにすれば良いのだ。

3:イラストは漫画に比べて早く描けるので作品数を増やせる

生えたる者 手を前に出してる

イラストは1枚の絵を描けばよいので、漫画を描くよりは早く仕上がる。

そのためイラストを描くと、作品数が増やせるメリットがある。

筆者の信条として、生きている間に一つでも多くの作品を生み出したいという欲求がある。

作品とは完成されたものだけを指すのではなく、習作やメモ書き程度に書いたドローイングだって作品である。

僕は作品は人生全体で作るものだと思う。

だから些細な小品(落書きとか覚え書きなど)も、大切に取っておく。

このような思考でイラストを描くと、すべての絵が残すべき貴重なものに思えてくる。

なので作品数を増やすためにも、イラストは絶好の題材だ。

作品とは商品である以前に、自らが存在するという証なのだ!

作品とは生み出した作家にとっての子供であり、分身である。

だから僕はここで声を大にして言いたい。

あなたのどんな些細な落書きやメモ書きも、大切に残しておいてほしい!

あなたが人生全体をかけて生み出した全てが、作品だから。

4:人体などのデッサン練習になる

女性

人体の構造を本などで調べてイラストを描くことで、デッサンの練習になるというメリットもある。

例えば苦手な構図の人体を描けるようになりたいなら、イラストを描いて練習するのだ。

フカン構図の人体が描きずらいなら、その構図のイラストをたくさん描くことで上達できるだろう。

得意な絵ばかり描いていると、それしか描けなくなってしまう。

苦手な構図のイラストをたくさん描けば、苦手な絵を克服する機会になり、作品数も増やすことができる。

イラストを描くことを、絵の練習をする機会ととらえることで、画力アップにつながるのだ。

スポンサードリンク

5:描いたイラストを販売出来る

少年と少女のイラスト

人に喜ばれるようなイラストが描ければ、それを販売して収入を得られるメリットもあるだろう。

現在はネット上に、描いた絵を販売する場所はたくさんある。

例えばあなたのイラストを販売できる場所として、以下のようなサイトがある。

メルカリ

ココナラ

スキマ

ミンネ

こういう場所に描いた絵を出品してみて、自分の絵にはどのくらいの需要があるかを調べると、何らかの発見があるかもしれない。

いろいろな絵を出品してると、売れやすい絵と売れにくい絵があることも分かってくる。

自分の絵が売れることで、自信にもつながる。

イラストを描いて絵を描く能力を高めれば、絵を販売できるメリットも開かれてくるのだ。

イラストを描く5つのメリットの最後に

ここまでイラストを描く5つのメリットについて見てきた。

1:ブログのアクセントしてイラストが使える

2:キャラクターの絵を描く練習になる

3:自分の作品数を増やせる

4:人体などデッサンの練習になる

5:描いたイラストを販売できる

まだまだ人によってはイラストを描くメリットはたくさん出てくるに違いない。

筆者にとってイラストは、漫画やアートを創作するための「実験」の場であり、ブログにおけるアクセントだ。

しかし漫画を描く人がイラストを描くことで、画力を高める練習になる。

キャラの絵を描く練習になり、デッサンの練習になり、作品数を増やせるメリットにつながるだろう。

イラストを描いて、キャラクターを作る実験にもなる。

ブログを書く人なら、関連した内容のイラストを配置することで、記事をいろどる個性となる。

漫画を描く人は自分の世界観をイラストにして切り取り描くことで、5つのメリットを受け取ろう!

スポンサードリンク

-絵画について
-

執筆者:

関連記事

日本美術,絵画,特徴

日本美術の特徴とは?日本絵画を美術館でみてきた感想を告白!

どうも、漫画アート芸術家の粕川(@artkasukawa)です。 僕は今日幅広く日本美術が展示された美術館へ行き、日本絵画をみてきました。 このように森に囲まれた美術館です。 平安時代から20世紀中盤 …

抽象画を描いた油絵

絵画芸術が現実を越えた現実感をもたらしてくれる理由とは?

筆者が描いた油絵「混沌」 絵画の現実感ってどんなものなのかな? 僕はヤフー知恵袋で、以下の印象深い質問を見かけた。 絵画作品は現実とは違う現実感をもたらしてくれるそうですね。 現実にはありえないくらい …

画家,森

森を描く画家が森の絵画の魅力や森を描く理由を語る

森と城を描いた油絵 森の描かれた絵画が好きな人々がいます。 森のどこに人々の関心を引き、絵に描かせる魅力があるのか?? 僕がこんな事を考える理由は、僕自身が森の魅力に憑りつかれ油彩で森を描いているから …

美術館,行く意味

美術館に行く意味って何?生で絵画を見てきた芸術家が告白する

「美術館に行く意味って何なのか?」って感じる人がいることでしょう。 僕はよく美術館へ行きます。 美術館には感性を刺激してくれるような作品がたくさんあります。 美術館で良い絵画と出会うと感性が豊かになり …

ダリ展,国立新美術館

国立新美術館で見たダリ展の感想を告白!ダリ絵画が激変した瞬間とは?

国立新美術館でダリ展がやっていたことがある。 僕は2016年11月19日土曜日、東京都六本木にある国立新美術館にて「ダリ展」を見てきた。 素晴らしい体験だった! ダリといえばシュルレアリスムの画家で、 …

スポンサードリンク

サイト内検索

プロフィール
自画像イラスト

肩書

さすらいの漫画アート表現者・粕川裕康/アート要素の入った漫画を描く人

プロフ説明文

漫画とアートが融合した「漫画アート」の創作をする、自称「天才漫画アート芸術家」!アート要素の入った漫画を描く人です。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください⇒自己紹介記事を見てみる
漫画アート芸術家のSNS

漫画アート芸術家をフォロー

漫画アートYouTube!
メインはペン入れイラスト作画動画で、たまに漫画ブログ運営のコツ、漫画動画などを配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします^^
イラスト&アート作品集!
アート,イラスト,作品集,広告

昔書いてたブログはこちら

猫のチッティのイラストバナー

無料で読める電子書籍漫画

無料で読める電子書籍漫画シリーズ

奇病,漫画 

感染症,漫画,無料

感染症,漫画,無料

電気自動車,漫画

原作とキャラクターをお借りして制作した漫画

読み切り漫画選

漫画,芸術家

新しい出発,漫画

プルシャンブルーの夜,漫画

富岡製糸場,漫画

最新記事

人気記事

最近のつぶやき

ブログランキングに参加中!
ブログで連載中の漫画

バカオのイラストとタイトル画像

「もっとがんばれ!バカオくん」を1話から見たい人はこちら!